浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
おはようございます。広島の空には少し雲が見えます。雨が近づいているのでしょうか。昨夜は、ライブにお出かけいただきありがとうございました。このツアーの最終日でしたので、はじけて、いや、はじける曲はないけれども、こころの中ではじけさせていただきました。楽しゅうございました。ライブのあとに、クアトロのロビーから遠くの空にあがる花火が見えました。四月からのツアーが全部無事終了してよかったなぁという気持ちと、少しさびしいなぁという気持ちがないまぜになっています。でも、ここでやっと10年のくぎりをつけて、また前へ。各地でお会いできたみなさま、応援いただきましたみなさま、ありがとうございました。そして今後ともよろしくぴかぴか(新しい)ではでは、またどこかの町でお会いしましょうね。次のライブは〜、松江〜松江〜るんるん


2008-07-27 08:05 この記事だけ表示   |  コメント 4

コメント

はじめまして、真理子さん。
昨夜は素敵で静かにはじけたライブをありがとうございました。友達の都合がつかず一人ぼっちだったのですが、うわさの(?)紅い人らしき方も見かけることができたので楽しいひと時でした。
また真理子さんに会いに行きたいと思います。
たえ
(2008-07-27 08:34)
真理子さん ツアーお疲れ様でした
いやぁ もう ため息が出ました(感動と惜別で)
アルバムMarikoは何度聴き返したかわからないほどですが やっぱり ライブでのMarikoもよかったー
同じ曲を ライブで何度も聴いていても また 昨夜新たな魅力を発見して さらに深く真理子さんにはまっています
いつも 感じるのですが
真理子さんの世界に浸って 浮遊していると
ふと 向こう側にいる自分に気づくのです
それが闇の中だったり 光の中だったり
過去の自分だったり 未知の自分だったり
客席が静かなので「なんかの集会みたい」って 真理子さんは言っていたけれど
あんなに気持ちよく内省できる空間を私は知りません
真理子さんの唄声を 人それぞれどう捉えてイメージしても自由なところが
老若男女 様々な人の心を打つのでしょうね

「うん、何?」がかかったら 絶対見に行きます
映画館の5.1サラウンドで真理子さんを聴きたい

それから ツアーでお会いしたいつもの皆様
本当に いろいろありがとうございました
こりずに また よろしくお願いします
あじさい
(2008-07-27 08:50)
真理子さん、先日は広島でライブをしてくださってありがとうございました。とても素敵な歌声とピアノに心が洗われました。真理子さんのライブは二度目なのですが、前回同様、今回も泣けて泣けて、今朝はまぶたが腫れておりました。まるで殴られたみたいに(笑)
「この恋を捨てたら」は新曲なんでしょうか?
どうかどうかCD化してください、お願いします!!
というか、またライブCDを出してください!
お願いばかりですみません。
昨日のライブで真理子さんの優しく力強い歌声に
励まされました。(泣き通しだったけども。。。)
どうかまた広島に来てくださいね。
本当に素敵なライブありがとうございました(^-^)

みき
(2008-07-27 22:23)
ライブお疲れ様でした〜久々の広島、行きたかったです。どうしても別のご用がありまして、くちびるかみしめて辛抱でした。花火も見えましたか〜(未練タラタラ)きっとどこかであえます。ささやかながら楽しみにしています。
ゆみこ
(2008-07-28 07:38)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。