浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
ひとつぶで一里おいしい[ハマダマリコ的こころ]
一里玉.jpg蝉がじゃあじゃあ鳴いています。残暑はあいかわらずきびしいですが、朝晩はずいぶん涼しくなりました。昨夜は満月さんで満月、薄いベールのように雲がかかっていましたが、きれいでした。


さて、連日のオリンピックの熱い戦い、興奮して観ております。競技によっては、放送時間がかぶってしまうときがあるので、リモコンを片手に忙しいのなんのってあせあせ(飛び散る汗)。どれを観ても泣けてしまっていけません。がんばれー手(グー)、と言いながら、お菓子を食べていたりする自分をなんとなく情けなく思います。わはは。そろそろ日程も折り返しとのこと、後半戦もがんばれー。


☆先日母の実家へお墓参りに行きました。山の緑が美しくて、空気がひんやりしているようで、気持ちよかったです。写真は名物のアメちゃん。「一里玉(いちりだま)」。琥珀色のビー玉みたいなまんまるです。なめていると一里はもつ、っていう意味なのかなぁ。途中の道の駅で見つけてつい懐かしくて買いました。これおいしいのよ。


☆☆北のシュンさん、北海道の夏、一度味わってみたいですー。MTのたまごちゃん、せっかくもうたまごからかえったのだから、MTのひよこ、ってのはどうですか?ぴかぴか(新しい)かねちゃん、そのCMは多分、仙台銘菓の「萩の月」のことではないかしら。宮城県のあたりでしか放送になっていないと思うのですが、歌はわたしで、絵は林静一さんですよぅ。


☆☆みねっちの職場の先輩のFさん、このブログをごらんくださっているようで、ありがとうございます。入社したころは、仕事がきついと毎日家で泣いておりましたが、だいぶ慣れてきたみたいです。Fさんにはずいぶんお世話になっているようで、家族で感謝しています。ふつつかものですが、これからもよろしくお願いしますね。(あずきバーの味はいかがでしたか?)


☆☆☆来週はちょっとお仕事で東京へ行ってきまんもす〜。東京は涼しいのかなぁ。


2008-08-18 09:57 この記事だけ表示   |  コメント 6

コメント

>母の実家
「お母さん」という言葉を発した途端、
どんな凶悪犯も髭面の猛者も百歳近くの老人も
一瞬にして子供になる。

    愛は優しい風の中に

暑くて、何度も寝返りをうち
今にも泣き出してしまいそうな夏の夜

廊下を静かに歩いてくる足音が聞こえ
耳元に人影が座る気配

やがて、顔から手の先にかけて
優しくて、涼しい風が行ったり来たり
安心感と嬉しさが行ったり来たり

眠っている振りをしていると
夜の庭と団扇とお母さんの匂いがした
マリオ
(2008-08-20 08:59)
おひさしぶりです。
今年に入って一度も真理子さんにお会いできてない私です(泣)
直前にチケットを引き取って下さったみなさん
この場を借りてありがとうございました。

東京も(多摩ですが)お昼間は暑いけど
朝晩は涼しくなってきましたよ。
薄いはおり物持ってきてくださいね。
今日は夕方雷がピッカピカで
会社の19階で会議中だったのに
そっちのけで見入ってしまいました。
折りたたみ傘も必要かもです。

たまごさん、私もひよこどうかなあと思ってました。
一票いれます。
ひいらぎ
(2008-08-21 20:49)
 1粒300メートルの元祖があると聞いて舐めに来たのですが。
sizuru
(2008-08-21 21:33)
まりこさん、直々のご提案ありがとうございます。
そしてひいらぎさん、清き一票をありがとうございます。(ごぶさたしております。お元気ですか?)

“改名”を考えたことは実は以前に一度あり、「たまご」だと次は「ひよこ」かな〜、行き着く先はでもそうすると…「にわとり」???…とか思ったりして(ぃゃ、にわとりも立派ですし、それに行き着ければのお話ですし、行き着く行き着かないというお話でも無い気がしますので、そうすると万年「ひよこ」かなとか)、そうこうしているうちにそのままずるずる「たまご」歴を重ねている次第でした。そもそも、出だしが「たまご」なのであまり展開の仕様が無いのですが(…まあ、鳥類以外にも魚・虫・爬虫類・両生類…/汗)。

お二方から推していただいたことですし、鋭意検討させていただきます(笑)。
MTのたまご
(2008-08-21 22:13)
こんにちわわーい(嬉しい顔)ご丁寧にありがとうございますm(__)m
浜田さんはいつも笑顔で頑張っておられますようれしい顔でもあせあせ(飛び散る汗)頑張り過ぎて体とか壊さないか皆心配しています冷や汗2
あまり力にはなれていない気がしますが冷や汗出来る限り力になれたらなと思っていますほっとした顔
そうそうわーい(嬉しい顔)アズキバーですが…バリうまでしたぴかぴか(新しい)めちゃはまりましたうれしい顔ぴかぴか(新しい)
F
(2008-08-22 13:57)
今夜はお疲れ様でした。
やっぱり生唄、生Marikoはいいわぁ〜。
普段CDで聴きなれた音も、生音で聴くとやはりとても感動ものでした。
真近で素敵なオレンジのニットドレス?の背中姿と普段見ることのできない楽譜と指使い・・・
ピアノの黒い前面パネルに映ったお顔を眺めながらの充実したひとときでした。
懐かしい曲や初めての曲もあり、とても満足でした。特に「ひそやかなうた」が個人的には気に入りましたが、「みちくさ」も新しいイメージで好きな曲です。
ぜひCD化をお願いしますね。
最後の「化粧」は中島みゆきの名曲中の名曲で「かもめはかもめ」と並んで大好きな歌を、みゆき節でもなく、桜田淳子風?でもなく、しっかりと真理子アレンジで素晴らしいエンディング曲でした。
最後に少しだけお話も出来てありがとうございました。
またライブに出掛けますので、お体に気をつけて頑張ってください。おやすみなさい・・・・
やまちゃん
(2008-08-23 23:51)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。