浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
月影落ちて鈴虫鳴く[ハマダマリコ的こころ]
おはようございます。今朝の松江は涼しくて気温も低めです。昨日まではすばらしく晴れていたのですけど。今朝はパソコンに入れている音源をランダムで流しているのですが、ふいに立川澄人さんの歌う「故郷の空」が聞こえて、とても清々しい気持ちになりました。立川澄人さんの天高く伸びてゆくような声は秋空にふさわしい気がします。でも、秋って晴れていてもじんわり涙が出そうになるのが不思議ね。あら、なんだか今朝はちょっぴり、おセンチメートル。

さて、いろんなライブの企画が発表になって、頭の中を整理しないとごちゃごちゃになりそうです(もうなっていますがく〜(落胆した顔))。まずは、22日の島根県民会館のライブ、近づいてきました。そして、10月3日の世田谷では、「マイラストソング」の昭和歌謡をたっぷりと。そして、10月11日の旧国鉄出雲大社駅でのライブ、このライブでは、スタンダードナンバーを歌ってみようと思っています。斎藤さんもサポートしてくださるし。そして、12月のパルコ劇場では、ハマダのこれまでの発表作品のなかからセレクトして歌います。このたびは演目を一部あらかじめ発表することにしました。お好きな歌の入っている日をお選びくださいね。もちろん、二日間おいでになってハマダまみれになっていただくのも歓迎でございます。お忙しい時期ですが、よろしくお願いいたします。

本これまで「マイラストソング」の本はどれも絶版状態で手に入りにくくなっていましたが、このほど雑誌「諸君!」に連載された「マイラストソング」の全エッセイのなかから、厳選された52編があらたに、「ベスト・オブ・マイ・ラスト・ソング」という形で出版されました。文春文庫から。世田谷でのハマダのコンサートの選曲もこちらを参考にしています。ご一読くださいねるんるん

イベント明日、9月9日重陽の節句ですが、松江カラコロ工房地下大金庫室でのトークショウ、楽しみにしております。お近くの方はぜひ、お出かけくださいね。入場料500円、6時からで〜す手(チョキ)

☆misabuさん、書き込みありがとうございます。あなたのこころがどうして壊れてしまったのか、また、どれくらい壊れているのか、文面だけではわからないので、うっかりとお返事をするのもいけないのかなと思うのですが、人を信じられないと思ったら、無理に信じることはないような気がします。信じたいという気持ちが自分の中からわいてきたときに初めて、無理なく信じられるのでね。また、人を信じることと、信用することもちょっと違うと思いますよ。まずは自分を信じられますように黒ハート

しょーたさん、植木等さんは、ほんとに歌のうまい人ですよね。わたしも大好きです。

いぬわしさん、退院が決まってよかったですね。病み上がりのライブはかえってご負担になるやもしれません。ご無理をなさらず、お出かけくださいね。

たけうちさん、松江にお出かけいただけるのですね。わ=。乗り遅れないように、気をつけてね。松江と出雲はそう遠くないので、行き来はできますよ〜。

あかりさん、いわさきちひろさん、わたしも大好きで〜す。美術館、いつかきっと行ってみたいでするんるん

kunoichi*さん、マンモ受けられましたか。えらい!わたしも今日これから行くんですよぅ〜。ちょっぴり痛いけど、でも、早期発見のためにも検診は大事ですよね。10月のライブでは、久しぶりにスタンダードも歌ってみるつもりです。

さやかさん、お久しぶりです。お勉強されてますね。またいろんなお話聞きたいです(あのランチ楽しかったですね〜)。東京のコンサートは日程や内容がいろいろあるので、ご都合がつくときにお出かけくださいね。

面影橋さん、「そのうち」の書き込みが「今」になってよかった。ありがとうございます。これも、及川さんのおかげ、奈良のお父さん。のおかげ。おかげおかげのおかげ地蔵(←あ、これ松江にあるので。)松江でお会いできるのを楽しみにしております。

なおさん、自分のことって知っているようで知らないことが多いですよね。体のメンテは大事ですね。自分に合うやりかたで、調整をなさるといいと思いますよん。

かえるさん、ごぶさたしております。アレクサンダーは、京都に先生がたくさんいらっしゃいますよね。わたしもまだかじり始めですが、「へぇ」とか、「そっか」みたいな小さな発見が多くておもしろいです。自分は外国へ行って探さなくても、ここにあるのにといつも思います。あとは、目をあけて見るだけ。ですよね。ライブ、一度おうかがいしたく思いまするんるん


2009-09-08 10:27 この記事だけ表示   |  コメント 20

コメント

10月3日が近づいてきて、わくわくしていた矢先に、12月のライブのお知らせが来て、舞い上がっております!
2日間真理子さんまみれになりたい私ですが、、、きっとどちらか一日しか行けません、、。ぐすん。。
母は忙しいです。。

12月は久しぶりに旦那様と一緒に行こうかなーなんて思っております。

曲目の発表は、ありがたいようなありがたくないような、、だって、どちらも聞きたい私、どちらにするか余計迷ってしまいます。
うー、うー。

季節の変わり目、風邪などひかないようにお祈りしています。

双子ママ
(2009-09-08 17:15)
うっひゃー!
きたー!(号泣)
12月に渋谷パルコ劇場で生真理子さん観れるー!!(大洪水)
めっちゃ嬉しいっす!
絶対行きます!
しょーた
(2009-09-08 17:35)
重陽の節句、カラコロ工房でのトークショウは如何だったでしょう。人が溢れたのでは・・・と心配しています。真理子さんは平気かな?歌うわけじゃないからね。22日のコンサート、病み上がりでも大丈夫です。当日券があるなら立見でも見に行きます。真理子さんが選曲する昭和歌謡にも興味津々です。できるなら全部のコンサートに行きたい!「ベスト・オブ・ザ・マイ・ラスト・ソング」絶対に買います。夢をありがとうございます手(パー)
いぬわし
(2009-09-09 20:48)
今日、カラコロ工房のトークショーで生真理子さんを見ましたわーい(嬉しい顔)

とっても綺麗で、石田ゆり子さんのようでしたよ。私の大好きな十五夜も聞けたし、とっても満足しました。

ではでは、22日のライブも楽しみに待ってま〜す。
加奈
(2009-09-09 21:58)
先程カラコロに行って帰ってきました。
満足です、私は真理子さんとは話しませんでしたが今はそれで満足です。話せば卒倒します。
真理子さんはお茶目さんですね、ユーモアをよく分かっておいでです。
話せといっても、こっちも心の準備というものがあります。
今回のような曲の流れている間中、真理子さんの顔を見ていられるという機会はなかなか無いような気がします。贅沢でした。
親しみがわく真理子さんでした。
今回お話を聞いて、真理子さんの大事なものは見捨てない生き方のようなものを感じ取れました。
それは多くの先人がやってきた事のように思いました。
真理子さんの歌に励まされているひとが沢山います、今後もご活躍をお祈りしています。
それでは、おやすみなさい。
面影橋
(2009-09-09 22:28)
カラコロ工房でのトークショウ、楽しかったです。
真理子さんのライブ20回分くらいのMCを、1回で聞ける贅沢さで、大満足でした(^^)v
トークショウが始まってすぐに、さりげなく上着を脱がれたのですが、その様子がまるで
噺家さんが高座に上がって落語を話しながら羽織を脱がれるみたいでした。(微妙なチェック?)
それにしても自分の歌を、大勢のファンの視線を浴びながら一緒に聴くってのは、どんな気持ちでしたか?
やっぱり歌ってるほうが楽ですか?
真理子さんがテーブルの上に並べられていたCDにも興味があります。
あれはどなたの何というCDですか?
宜しければ教えて下さい。
県民会館、大社駅でのライブも楽しみにしています(^^♪

最後に、真夜中に書く手紙、メールは支離滅裂になりがちなもの。
この書き込みも、読まれたらすぐに削除して下さい!(笑)








年中夢求
(2009-09-10 02:06)
カラコロトークショーで「夜中の手紙、メールは、出すのを早まるな」とありました。まったくその通りです。
そこで朝の第二弾。開演前にすでに会場入りされていた真理子さん、ピカッと光って見えました。
司会の高橋一清さんとのやり取り、真理子さんの切り替えしには笑いました、なんか貫禄すらあり男を喜ばす技があるんですよね。
私も慣れたら真理子さんとそんな漫才のような会話がしたいと思いますが、今は50cmどころか5mいやもう少しはなれてでないと緊張してしまって駄目です。
コンサートで聴かせていただく距離がいいです。
私も松江に住んでいますが、真理子さんと同じ場所で暮らしていると思うとそれだけで嬉しくなります。
今回の企画で真理子さんはどんな音楽を聴いているかコーナーもあっても良かったかなと思いました。
本、映画、芝居、落語の話も聞きたく思いました。
またの機会にお願いします。
それでは、県民会館のコンサート、新しいアルバムと楽しみにしています。
面影橋
(2009-09-10 10:00)
昨夜のトークショーお疲れ様でした。
公開試聴会みたいな感じでしたね。
真理子さんをあんなにも長く明るい場所で見れるなんて(笑)レアなイベントでした。
欲を言わせてもらえますならば、もう少し真理子さんにマイクをふっていただけたなら、なお嬉しかったです(高橋大先生すみません・・・)真理子さんがせっかくおいでになったのでファンとしては欲がでます。
真理子さんも正面からお客さんをみるなんて事がないでしょうから、恥ずかしい気持ちもあったでしょうが、じっくり隅々までみていらっしゃる様子は貫禄すらありました。
またトークショーなどありましたら、ぜひ参加したいです。
ヒヨ
(2009-09-10 11:04)
私は秋生まれで、好きな季節ですが、また最近おせんちメートルな感じです(パクり笑)心が曇ってきて行方を失いそうな感じになりましたが楽しい事を妄想したら大丈夫になりました怒り(ムカッ)まわりの状況に流されず自分をキープ出来るようになりたいわん犬がまた飼いたいなあ「ハ〜チ〜!」←最近のマイブームです!(笑)皆様の書き込み拝見しまして、夜中の手紙とメール〜のを読み、ああ今まで何度も真理子さんを困らせたかと反省。でも書いてるけれど(笑)渋谷パルコ!チケット取れましたyムフフ。姉と2日目お邪魔します!以前渋谷は仕事で毎日行きパルコの本屋が好きでしたがパルコ劇場はです!今年真理子さんのライブに行けるとは思いませんでしたのでサプライズ!ご褒美みたいな感じです!楽しみにしてます!
あかり
(2009-09-10 11:24)
カラコロ工房でのトークショー、楽しいひと時でした。
恵まれた席だったのでまるで、おうちでお茶しながらお話を聞いてるような夢のような世界でした。
たくさん笑って、ほんわかした空気に癒されました〜
高橋さんの真理子さんへの熱い想いも直に伝わってきましたし(笑)

帰り道、月が綺麗でした。
昨日から楽しかった時間の余韻にいまだ浸ってます。
真理子さんの歌に出会えて幸せ。
感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

また、仕事がんばるぞー
おくいずも
(2009-09-10 21:03)
こんばんは 夜の手紙ならぬ夜の書き込み ふふy最近寝床に入ると訳もなく〜ロングブーツってな事でそんな時に静かな音楽良いですよね真理子さん「いかれたbaby」って曲はご存知ですか?私は山崎まさよしのカバーで聴いたのですが、シンプルで素直な歌詞にです〜本当に作られたグループはフィッシュマンズ(だと?)みたいですが、サンプル試聴(ここらが甘い)の雰囲気より山崎まさよしの歌の雰囲気の方が好きです 機会があれば是非とも聴いて下さい!真理子さんが歌うとどうなるんだ?以上です おやすみなさい〜知ってたらまあ聞き流して下さい。何せ夜中の書き込みなので(笑)
あかり
(2009-09-11 00:14)
大金庫での真理子の部屋はいかがでしたか`


私もそういうイベントにも機会がありましたら、是非参加したいものです。

年内はお伺いできるライブがないので、凄く残念でなりませんが、新しいアルバムを希望にして、シッカリお仕事をしようかと思うこの頃です。
こちらも涼しくなってきて、過ごしやすくなりましたが、今日、出張に行った鹿児島はなんと…35℃オ〜バ〜Q

まだまだ真夏全開でしたよ〜

いやはや南国鹿児島の力を思い知らされました5
ではでは怒濤のライブスケジュール、頑張ってくださいませ☆
なお
(2009-09-11 02:12)
3万字インタビュー読みました。おもしろかったです。
私がその場に居て一緒に聞いているような臨場感があり、一気に読みました。
その言葉には真理子さんがよく表れていて「これだな」とひとり首肯いていました。
このインタビューとカラコロトークショー、とても収穫でした。

ところで真理子さん自身のギターでの歌はどうなりました、聴いてみたいです。
それと「本日のハマダマリコ的こころU」とありますが、UということはTがあったのでしょうか?
気になりました。
面影橋
(2009-09-11 07:47)
こんばんは。9日のカラコロ、お邪魔しました。松江で浜田さんの話が聞けるなんて贅沢な時間でした。じつは質問しようしようと思っていて、最後のリクエスト曲のときに、よっぽど手を挙げて質問しようかと思ったんですが、頭の中でシュミレーションして、あ、駄目だ、変な空気になる、と思って結局諦めたのでした。それで、あ゛〜〜と思ったので初めて書き込みいたします。

その1。(←2つあるのです。。。) ぼくは浜田さんを歌手というより巫女だと勝手に思ってるんですが、あ、もちろん、歌ってる浜田さんが、ですね。あのー、歌というのはもともとそういう捧げるみたいなところが強かったと思うんですけど、浜田さんは自分自身で「歌う」ということについて、そういう意識はあるのでしょうか?例えば、昔、歌を歌い始めた頃は、こういう意識でやってたけども、最近は歌を歌うということについて、こういうふうに思うようになりました、とか、そういうのを聞きたいと思っていたのです。

その2。(←すみません。。。) ぼくは歌とかは全然やってないんですけど、曲を作ったり、歌を歌ったりするというのは、ベタな言い方をすると「答えがない」ものだと思うんですけど、そういう答えがないものを紡ぐときに、「よし、完成」って自分自身じゃないですか。その「よし、これでOK」っていうときの基準みたいなものはあるのでしょうか?また、そうやって完成したものを、カラコロのときみたいに数年経って聞いたりしたら、「げー」って思うことも絶対あると思うんですけど、でもそれは変えれるものではないし、当時の自分が全力でやったものだから、変えるべきでもないのかもしれませんが、そういうときに浜田さんはどういう処し方をされるのかというか、どう処理するのかというか、そういう気持ちをどうされるのかというのをぜひお聞きしたかったのです。

すいません。めちゃめちゃ長くなりました。またああいう歌とは違う機会もあったら面白いなあと思っています。お邪魔しましたー。
とまと
(2009-09-12 00:09)
真理子さん。

『面影橋さん、「そのうち」の書き込みが「今」になってよかった。ありがとうございます。これも、及川さんのおかげ、奈良のお父さん。のおかげ。』

って、何のことでしょう?
「そのうち」の書き込み探してみましたが、判りませんでした。
僕の名前が出たので、嬉しいやら、気になるやら。。。
奈良のお父さん。
(2009-09-12 21:46)
奈良のお父さん、今晩は、面影橋といいます。
お尋ねの件はハマダマリコ的こころ 5 穀雨
2009ー04−20の一番最新のコメントにあります。

私(面影橋)も及川恒平さんの大ファンなものですから、奈良のお父さんのコメントを見て嬉しくなり書き込みをした次第です。
真理子さんが恒平さんのどの曲に感心を持たれるのが興味津々です。
それこそお二人のジョイントが叶うなら夢のようです。
恒平さんをずっとこころにあたためて来た者(六文銭の頃から)にとっては奈良のお父さんのコメントを発見した時には嬉しかったです。
恒平さんの魅力についてはそう簡単にすぐ書けないのですが、これだけ好きな方と巡り会えて嬉しいです。
取り急ぎお知らせいたしました。
すいませんブログでこんな連絡の事に使ってよかったのでしょうか?してしまいましたが。(苦笑い)
面影橋
(2009-09-12 23:32)
昨日(土曜日)一日中泣いてスッキリしたかのような秋空の朝の大阪です。朝食後に近くの川土手を散歩してたらコバルトブルーの鳥が目に入りました。カワセミを見るのは久しぶりでした。ところでカラコロ工房でのトークショウは、書き込みを読む限り大盛況だったようですね。次回(機会があれば)は乗り込みますね。では22日を楽しみに手(パー)
いぬわし
(2009-09-13 08:36)
パルコ劇場のチケット、無事に予約できました♪仕事をうまく調整しないといけませんが、2日間とも見に行く予定です。今回セット券があってお得でありがたいです。

そして、島根県民会館でのライブが迫ってきましたね。出雲のライブは見に行けないので、県民会館のライブを堪能したいと思ってます。楽しみにしています。ちなみに先日電車の切符を買いに行ったのですが、シルバーウィークということで、指定券をとるのはぎりぎりセーフでした(汗)。

◎勝手なプチ赤い人情報◎
来年度のスケジュール帳(赤)を買いました。もうそんな時期なんですね。
赤い人@大阪
(2009-09-13 18:19)
『いやしの歌声・浜田真理子の魅力』

新聞のテレビ欄を見たのは19時過ぎ。
また、見逃しました。
事前に告知していただけるとありがたいのですが。。。。
まこちゃん(米子)
(2009-09-14 21:26)
10月3日の世田谷での「マイラストソング」の昭和歌謡をたっぷりと・・・
すごく興味あります。
最近、昭和の歌が懐かしくて・・・。
年かな?心が昔に返ると癒される気がします。
(2009-09-15 14:04)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。