浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
10月11日 LIVE IN OLD TAISHA STATION[2009年ライブ記録]
ご来場ありがとうございました。

浜田真理子 / ノグチアツシ / 斉藤潔
LIVE IN OLD TAISHA STATION
2009.10.11 at旧国鉄大社駅

【浜田真理子】
1.ひそやかなうた (作詞・作曲:浜田真理子)
2.めぐりあい (作詞・作曲:浜田真理子)
3.しゃれこうべと大砲
 (訳詞:東大音感合唱研究会 作曲:シシリー島民謡)

【浜田真理子&斉藤潔】
4.Blue moon(作詞:Lorenz Hart 作曲:Richard Rodgers)
5.夜が明けたら (作詞・作曲:浅川マキ)
6.Can't help falling in love ※with ノグチアツシ 
 (作詞・作曲:George Weiss,Hugo Peretti,Luigi Creatore)
7.あの日の小夜曲(セレナーデ)(作詞・作曲:浜田真理子)

【浜田真理子】
8.わたしたちのうた(作詞・作曲:浜田真理子)

【浜田真理子&ノグチアツシ】
9.みちくさ(作詞・作曲:浜田真理子)
【浜田真理子&ノグチアツシ&斉藤潔】
10.アンダンテ(作詞・作曲:浜田真理子)
11.また逢う日まで(作詞:阿久悠 作曲:筒見京平)
2009-10-10 22:12 この記事だけ表示   |  コメント 4

コメント

真理子さんノグチさん斉藤さんお疲れ様でした。
音楽っていいなぁと思える夜でした。
3人の音とキャラが気持ちよく交わって、良い雰囲気にうっとりしました。さすが古くからの仲間とあって息がバッチリですね。
ノグチさん、「can‘t help falling in love」のギターかっこよかったです、そして「斉藤さんのうた」大うけでした。
斉藤さん、ひとりで話題をかっさらっていましたね。
斉藤さんの声だと歌もいけると思いますがどうですか。
それとベースの音をもっと大きくボンボンと聴きたいのですが、お願いします。
真理子さん、「まりちゃん会うたんびにきれいになってなんかあったかね」といいたくなるような感じです。
会う度にかわいく見えるのです。(このぐらいでいいでしょうか、ヨイショ)
笑顔が素敵ですよ。
今回の「しゃれこうべと大砲」はググッと来てしまいました。何度か聴いているのですが昨夜は特にキテしまいました。
新曲も昭和の匂いがするいい曲ですね。
真理子さんの歌は調子よく寝れる時に似ています、あの気持ちいい眠りに入る、意識があるぎりぎりのいい気持ちです。
それと学生の時に仲のよい友達とわいわいやって笑っている感じ、それが浮かんで来ます。
心配事も無くただ笑っている感じです。
3人で演奏している様子は見ていても楽しいです。
そして最後の「また逢う日まで」。また逢いましょう。
大社駅は幸せでいっぱいになりました。
(打ち上げお疲れ様。盛り上がったことでしょうね)
面影橋
(2009-10-12 11:48)
いきたかった・・・・。
残念ですまないセットリスト。
せめて、翌日が祝日であることを1週間前に知っていれば(笑)。

★また、このメンバーで再演を希望します。お願いっ。
ばんばん
(2009-10-12 11:51)
ピアノを離れて真正面を向いて歌う真理子さんは初めてでした。
「みちくさ」とてもよかったです。

「しゃれこうべと大砲」も、PAが良かったこともあっていつも以上にズドンときました。

あの空間はよいですね。また来年も旧大社駅でライブお願いします!

★「PPM」が何のことか全然わかりませんでした(笑)。
男性2人と女性1人の組み合わせということなのでしょうね、きっと。
サナサ
(2009-10-12 13:09)
今回は赤い灯台(by あかりさん)は参加できませんでした(涙)。いつもながら素晴らしいセットリストですね。

サナサさんへ
「PPM」は1960年代に特に活躍したピーター・ポール&マリーというアメリカのフォークグループですよ(男性2人、女性1人で正解です!)。ヒット曲はたくさんありますが、「パフ」という曲が有名です。残念ながら今年マリーさんが他界してしまいました。
赤い人@大阪
(2009-10-12 16:11)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。