浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
マイ・ラスト・ソング 曲目[2010年ライブ記録]
ご来場ありがとうございました。

久世光彦 『言うなかれ、君よ別れを』マイ・ラスト・ソング
曲目
お話:宮田毬栄 朗読:小泉今日子 歌:浜田真理子

2010.11.25 at 同志社大学 寒梅館 ハーディーホール

1.みんな夢の中 (作詞・作曲:浜口庫之助)
2.月の沙漠 (作詞:加藤まさを 作曲:佐々木すぐる)
3.離別(イビヨル)(作詞・作曲:吉屋潤)
4.冬景色(文部省唱歌)
5.朧月夜(作詞:高野辰之 作曲:岡野貞一)
6.おもいでのアルバム(作詞:増子とし 作曲:本田鐡磨)
7.プカプカ(作詞・作曲:象狂象)
8.海ゆかば(作詞:大伴家持 作曲:信時潔)
9.港が見える丘(作詞・作曲:東辰三)

【アンコール】
1.VAYA CON DIOS (作詞・作曲:LARRY RUSSELL 訳詞:井田誠一) 
2010-11-26 04:03 この記事だけ表示   |  コメント 8

コメント

小泉さんの朗読とまりこさんの歌の舞台はとてもドラマティックでした。
まりこさんにめぐり合わなければ「名前は聞いたことがあるかな?」で、終わっていたであろう故・久世氏の世界を、自分なりにほんの少しでも魅せて頂いた夜でした。
ありがとうございました。

パルコ劇場と東北ツアー、きばってください!
NON
(2010-11-26 04:28)
一緒に行くはずだったうちのkumaさんが急に行けなくなったので 今京都に住んでいる平成生まれの次女を連れて行きました
同志社寒梅館はとてもすてきなホールでした
真理子さんと小泉さんが醸し出される世界に陶酔して
つい拍手をするのを忘れたり
何度もうるうるとしたりするうち 気がつくとアンコール曲になっていました
久世さんの作品を全く知らない次女は 前半居眠りをしていましたが 真理子さんの歌が始まると聴き入っていました
若すぎて今はわからなくても もっと大人になって この記憶をいつかふと蘇らせてくれると思います
すてきな思い出をありがとうございます
あじさい
(2010-11-26 09:41)
 真理子さんに「目指せ司法試験合格!」とのメッセージ付きのサインを書いていただいた同志社の法科大学院生です。
 まさか、うちの学校に真理子さんが来て下さるとは思いませんでした。
 私は、普段ライブがあった建物で授業を受けたり、勉強をしたりしていますので、なんか不思議な感じがしました。
 真理子さんの声には、一瞬にして私たちを異世界に連れて行ってくれるようなパワーがありますね。もっと長い時間詩の世界にひたっていたかったです。
 試験に合格したらライブに足を運びたいと思います。同志社にもまた来て下さいね。キリスト教の学校なのでチャペルもあります。真理子さんの音楽はあの空間にピッタリだと思います。
同志社生
(2010-11-26 19:35)
ヽ(≧▽≦)/キャーッ!真理子さん
こんばんは〜
たった今、たった今
ラジオで真理子さんの生電話を聞いたところです♪(突然で興奮してます)
今、車を運転しながら
FM岩手を聞いていました。

パーソナリティのさくらホールの高橋さんが、
「浜田真理子さんは、自然体で、素敵な方ですね〜。
生のライブも本当に素晴らしいそうなので、私も楽しみです♪
皆さんも是非足を運んで下さいね!」
と、宣伝されていましたよ〜

北上は私の地元なので、私も参加したいと思っています♪(o^-')b

思いがけず真理子さんの生声が聞けて、嬉しかったです( ´艸`)

ちなみに、さくらホールの高橋さんは、かなりのイケメンです(*^_^*)
プチ情報でした(笑)
なりごん
(2010-11-26 20:06)
 素晴らしいステージを有難うございました。生歌の深みと迫力を堪能させていただきました。

 出来れば真理子さんと小泉さんのフリーのかけあいトーク、「イヴェントの時に・・」「お酒を飲みながら・・」、あのあたりの話をもう少し聞いてみたかったです。

 また関西にも来て下さい。
ヒシアマゾン
(2010-11-27 01:15)
はじめて書き込みします(*^_^*)
寒梅館の雰囲気と、真理子さんの歌声とキョンキョンの朗読がとっても良い感じでマッチしていて本当に素晴らしかったです。
そんな素敵な空間や時間を共有できて、感激でした。
真理子さんの歌声を初めて聴く友達を誘ったのですが、私よりも号泣しながら聴いていました。早速真理子さんのアルバム聴く〜っとはりきってました♪
また、関西に来て下さいね!
ありがとうございました。
コクンネル
(2010-11-27 21:13)
先日は素敵な時間と空間を共有させて頂き、本当に感激しました!
真理子さんの歌を初めて聴く友人を誘って行かせて頂いたのですが、私よりも号泣していました。
早速真理子さんのアルバムを聴く〜っとはりきってましたよ♪
ありがとうございました!
コクンネル
(2010-11-27 23:23)
CDのもつ真理子様の声、空間の響きがとても好きで、今回はライブでどんな音な楽しめるのかと不安と期待があったのですが、ピッタリ同じ雰囲気、適度なPA音量、音質でとても良かったです。ただ一つの事を除いて。公式記録のカメラマンだと思うのですが、もう少しお客さまに気を遣ってもいいのでと思いました。もっと小さなシャッター音のカメラを使うとか、カメラに防音シートを付けるとか工夫があると思います。帰りにCDとマイ・ラスト・ソングの本を買ってお釣りをもらったのですが、本の受けとりを忘れ、駅から引き返し無事貰いました。アワテモノ!
名村正民
(2010-12-01 18:17)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。