浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
人生一路な夜だった。[ハマダマリコ的こころ]
わーい!由紀さおりさんと!.jpg
早いもので2月もあと8日ばかり。春も近いですね。いかがお過ごしですか。今日の松江は晴れ晴れまだまだ肌寒いのですが明るい光をみるとなんとなくうきうきしますぴかぴか(新しい)

さて、先週末は東京へ行きHIBARI7DAYSというイベントのオープニングナイトに出演してきました。豪華なゲストのみなさんとご一緒できて緊張しましたが、楽しかったです。わたくしは、「悲しい酒」「さくらの唄」を歌いました。お出掛けいただきありがとうございました黒ハート終演後には写真も一緒に撮らせていただきました。由紀さおりさん、短い時間しかお話できなかったのですが、ユーモアのセンスがばっちり感じられる素敵な方でした。また三人娘のひとり、雪村いづみさんがフィルムに合わせてひばりさん、チエミさんと歌われた「Too Young」の歌声には涙が出そうになりました。土岐麻子さんと中村中さんとは楽屋が同じでなんかみんな美しーなーかわいーなーるんるんと、おばちゃんみとれちゃったわグッド(上向き矢印)

もちろん男子のみなさんも素敵でした(ひとくくりでごめんなさい。わはは)。

イベントに出るといろいろ発見できますね。出会いももちろんですが、ステージの進行、構成、演出など、いつもは見えないことが見えたり、考えもしないことに気づかされることがあります。このたびもハマダ、勉強させてもらいました。ありがとうございました。

さ、2月いっぱいは松江でゆっくりして、3月はライブ三昧です。まずは沖縄桜坂劇場から。ハマダ生まれて初めての沖縄行きでございます。水着とか着て砂浜をスローモーションで走って清涼飲料水を飲んだりとかはしませんが、楽しんできたいなあと思っています。また3月には地元松江のイベントにも出演します。もう少ししたら告知できると思いますので、お近くの方はどうぞお楽しみにるんるん

それから、「季刊山陰19号」発売になりました。このたびは特集ではなく3ページほどのエッセイですが、今回から連載になります。どうぞよろしく。できれば立ち読みでなく買ってちょんまげ手(チョキ)

☆どすこい関川さん、かわいい娘さん、今年のバレンタインデーはいかがでしたでしょうか。であったころはちいさな女の子だったけど、もう大きくなられたんですね〜。月日が経つのは早いです。いつまでも仲良し親子でいてくださいね。

ヒヨちゃん、ソノダバンドのみなさんは、みなさんイケメンでしゅっとしとられました。演奏も上手でかっこよかったですよ揺れるハート今度、仙台でご一緒することになって、なんか保護者のおばさんみたいだなあと思っているところですが、ナウでヤングのみなさんのエキスをもらいたいと思っています。

ひろさん、お、渋谷でお会いできるのですね。ありがとうございます。またハードル上げに挑戦です。今はあまり考えないようにしています(いや、考えなくてはあせあせ(飛び散る汗))。とにかく、お会いできるのを楽しみにしています。

ではでは、楽しい一週間をお過ごしくださいね。

だん吉、エバのおまけコーナー
なんかバンドみたい.jpg
左から緒川たまきさん、堂島孝平さん、園田涼さん、ケラリーノ・サンドロヴィッチさん、ゆかいなハマダさん。


2011-02-21 13:16 この記事だけ表示   |  コメント 7

コメント

うわー、有頂天のケラさんだー。
「悲しい酒」聴きたかったなー。

とうとう沖縄進出ですね。
木陰で水着に着替えたりしますか?
行けないですけど、松江のイベントは楽しみにしてます!
サナサ
(2011-02-21 20:29)
こんにちは、真理子さん 毎日ゆーうつモードで旦那をビビらせてます 由紀さおりさんライブは母がよく聴きに行ってましたよ〜 緒川たまきさん!20代の時にNHKの夜の番組side-bと言う番組の司会を高野寛さんとされていて可愛いしセンスあるし凄いファンでした〜音楽を聴くときは流しながら聴けず、じっとして聴いちゃう とか ああ懐かしや 3月の沖縄〜沖縄料理はちとクセがありますが、グルクンと言うお魚の唐揚げは美味しかったです!そうだ海岸でカラフルな魚たちと戯れた後に腕時計を忘れ、親切なタクシーのおじさんに探してもらい、電話で奥さんに笑われ着払いで送ってもらった思い出が〜最近は思い出話ばかりですが思い出は宝物 真理子さんも素敵な思い出になりますように!
あかり
(2011-02-21 21:46)
HIBARI 7DAYS オープニングナイト、堪能させていただきました。かなり緊張されていたようにお見受けしましたが真理子さん本当におつかれさまでした。真理子さんのMCで会場の皆さんがふわりとあったかく笑っていらして、「皆さん、浜田真理子をどうぞよろしくお願いします!」と言いたくなりました(笑)。それにしても「Too Young」は本当に圧巻で私はほろほろ泣いてしまいましたよ〜。チエミさん、ひばりさん、それぞれの歌い回しにピタリと声を重ねるいづみさんの職人技にも心底驚きましたが、その選曲や歌声にいろいろな想いを深く重ねておられるであろうその在り方、女っぷりに、ぐっときました。
MTのたまご
(2011-02-22 12:21)
札幌のチケット買いました。浜田さんのライブ、初体験です。北海道に来てくださるなんて、うれしいです。バスを乗り継いで、海と風の街・寿都から札幌まで三時間半の道のりですがなんのその。自然と笑顔でひと月過ごせそうです。
なおみ
(2011-02-22 16:53)
わあ〜、真理子さん芸能人なのねー。
と思った由紀さおりさんとの2ショット。
真理子さん、緊張のあまり痩せたんじゃ?や、働きすぎ!?
HIBARI 7DAYS オープニングナイトは、真理子さんや行った方々のお話を読んでるだけでも本当に素敵だったのが伝わってきて、いいなあと思いました。
北海道・沖縄も行けそうにありませんが(沖縄行きたかったー)、大阪・名古屋クアトロは参りますvウフフ
松江も行けたらなあと思ってます^^
沖縄は、♪今の君は〜ピカピカに光ってー呆れかえるほどーステキー☆な真理子さんで悩殺して来て下さいv
たけうち
(2011-02-22 23:37)
いまだに先週の余韻が残っています♪
桜坂劇場の中にはいったことはありませんが、素敵なところのようです。
行けないのが残念!です。どこでもドアがあればいいのですが。
大いに楽しんできてくださいね☆
とうりょう
(2011-02-23 23:43)
悲しい酒を真理子さんが唄っている様子をそっと思い浮かべてます。

澄んだ声で、またまた真理子ワールドに皆さんを引き込んだのでしょうね。

聴きたかったな〜

大阪クワトロで、再開できるのを楽しみにしてます。
(2011-02-24 01:54)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。