浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
札幌に行ってきた[ハマダマリコ的こころ]
札幌の朝.jpg

おはようございます。まだまだ寒い松江の朝です。ちょっと春が来るのが遅いみたい今年は。お〜いそろそろ出番だよ〜春ちゃん。

さて、ハマダ初めての北海道ライブ、札幌へ行ってきました。山がきれいでしょう。写真はホテルから撮った札幌の朝です。あんまり時間がなくて町歩きはできませんでしたが、初めての北の町そして、あたたかく迎えてくださったお客様に感謝感激です。ありがとうございました。

当日の札幌の気温など調べて、最高気温2度とかいうのにすっかりおびえて、しっかり着こんで行ったけれど、建物の中はどこもあたたかでした。というか、むしろ着すぎで汗ばむほど。なので、行く先々で脱いだり着たりごそごそしておりました。もっとゆっくりしたかったなあ。でもまた行くよね、きっと。また会いましょう、札幌のみなさま手(パー)

あまりの移動距離の長さに帰宅後は少々疲れて、早く寝ました。やっぱり大切ですね、睡眠。今日はこれを書いたら足ツボに行って体のメンテをしてきます。そして、明日に備えます。明日は松江歴史館でのライブです。どうぞお出掛けを。歴史館ライブの翌日はお仕事で上京します。レコーディングを一つして帰ってきます。なんか、3月は沖縄から札幌までばたばたでした。ハマダがんばって働いとります。あともう少し、風邪ひかないようがんばらないとね。

連日、被災地の様子や福島原発事故の様子について報道されていて、一体この国はどうなってしまうのかとじわじわと不安が首をもたげてきます。でも負けない。負けないんだよ。と自分に言い聞かせて、今、自分が何をしたらよいか、何ができるか、何をしてはいけないかを考えたりしています。またこれまであたりまえだと思っていたことが実は誰かの努力の上に成り立っていたものだと気づかされ、感謝の気持ち、忘れないようにしたいなあと思っています。

☆きをとさん、悲しいニュースばかりで気持ちが沈んでしまいますが、暗い顔をしていては明るい気持に絶対になれないので、顔をあげて笑顔を作ってみましょう。そうしているうちにきっと本物の笑顔になれると思います。さあ、笑って、キャンディexclamation

朧月夜さん、コメントありがとうございます。ご病気を抱えながらも周りを気遣い、優しさを忘れないその強さ、見習いたいです。ありがとうございまするんるん

藍ヒトミさん、ブログ上でのつながりって不思議ですよね。会ったことはないけれど、という気持ちとてもよくわかります。ここに書き込んでくださるみなさんは大人の方が多いのでいつも励まされ助けられています。

kunoichi*さん、三ヶ月ですか。かわいいですね〜ぴかぴか(新しい)。子供は国の宝だよね〜。子育ては山あり谷ありですが、先が長いのでのんびりやってくださいね。

y,nishitaさん、えらそうに書いてしまいましたが、わたしも書くことで自分に言い聞かせています。園芸屋さんなのですか、すばらしいお仕事ですね。自信を持っておやりになってくださいね。

クロさん、札幌のライブにお出掛けいただきありがとうございました。会場のみなさん、とても盛り上げてくださって楽しかったです。ありがとうございます。また会いましょうるんるん

熊谷修一さん、真摯な書き込み、いつもありがとうございます。実はわたしの今年のテーマは「内省」なのではっとしました。衣食住、電気、水、どれをとってもあたりまえに享受してきたものばかり。ありがたみをかみしめています。藤原新也さん、そういえばけんやくんが好きだったなあと思い出しました。にわか「いい人」が増えてもいいじゃないですか。こんな時は誰かに何かしてあげたいという気持ちがきっと誰もあるのでしょう。にわかだから続かないかもしれないけど(笑)でも、善行を受け取る人にとってはよいことだから。続けるのってなんでもほんとうに大変なんです。続けられなかったことを責めてもしょうがないと思っています。人間は弱いものだしがんばりすぎは続かないです。日本人はぱっと盛り上がってぱっとさめてしまう傾向がありますものね。続けられないくらいなら何にもしないというより、ちょっとでも何かするほうがいいかもしれないよ、今は。ちょっとだけ、がたくさん集まって大きな力にしていけばいいと思います。わたしもついつい長いお返事になりました。ごめんなさい。だって負けず嫌いだから〜るるる〜わーい(嬉しい顔)

よっちゃん、先日は美術館でありがとうございました。明日は歴史館でお会いできますことを楽しみにしていますよ。明日の趣向はちょっと素敵よぴかぴか(新しい)

ふみさん、先日は吹雪の中、札幌ライブにお出掛けいただきありがとうございました。わたしも初めての札幌、なまらうれしかったわ〜黒ハート(「なまら」の使い方合ってる?)また会いましょうね。

とかげさん、ご声援ありがとうございます。ハマダがんばります手(グー)

奈良のお父さん、「君の友達」20年ぶりくらいにライブで歌いました。ので、久しぶりすぎてへろへろでした。わはは。またどこかでご披露できるといいなと思っています。

ではでは、またね。るんるん


2011-03-25 09:53 この記事だけ表示   |  コメント 6

コメント

3.11の気持ち
悲しい
3.11の色
白黒です
深いものは心の中で刻む
宮城は泣かないでください
私達にいっしょに祈らせます
私達をいっしょに黙祷させます
私達にいっしょに頑張らせます

弊 社は主 に経.営し ます: ルイヴ ィトン、シャ ネル、グ ッチ、エル メス、コー チ、ブ ルガリ、パ ンダ、ロレッ クス、カルテ ィエ、フラン クミ ュラー、オ メガ
財.布、ネク タイ、ベ ルト、スカ ーフ、サン ダル&運.動 靴、長.靴、腕 時.針、め がね、指 輪、ネック レス、ブレス レット。

http://imPress.BranD-2009.Com
(2011-03-25 12:28)
松江歴史館のコンサートに行ってきました。
畳の大広間に座布団を敷いてのコンサートでした。マリコさんのお着物姿もとても素敵でした。
なんだか歌われた曲すべてに被災地の方への
想いが込められていたようでした。
たくさんの方が涙しておられました。
短い時間でしたが、とてもj深いコンサートでした。
最後の曲「わたしたちのうた」
わたしたちみんながんばりましょうと聴こえました。
感動いたしました。ありがとうございました
ぎんちょこ
(2011-03-26 21:52)
真理子さんこんばんは!
仙台でライブを楽しみに待っているファンです。

大きな震災の中、私は本当にありがたいことに
家族や友人とともに無事でいることが出来ました。
それでも、これからどうなるんだろう・・・と
不安な気持がぐーっとこみあげた眠れない夜に、
音楽を聴こうかな、と
充電が残りわずかになったiPodで選んで聴いたのは
真理子さんの「わたしたちのうた」でした。
聴いていたら胸やお腹のあたりが温かくなってきて、
気持がすごく落ち着いて、自分は無事だったんだ、ということの幸せを改めて感じました。

時間が経つとともに、
この災害の重さ、つらさは形を変えて生活の中にしみこんでくると思いますが
「わたしたちのうた」を忘れずに、
またライブで真理子さんの歌を聴けることを楽しみにしながら、
自分に出来ることは何か、ちゃんと考えて長く続けられることをやっていきたいと思っています。

今回の災害でいろいろな影響が思わぬところで次々と出てきて、
なんとなく不安な日々ですよね。
真理子さんもみなさんもお仕事の移動や日々の暮らしに、
どうぞお気をつけてお過ごし下さい!!


裕子
(2011-03-27 01:40)
見逃したNHK「白洲次郎」今日の再放送を録画しました。今、第二回を見終えたのですが、流れてくる音楽があまりにすてきでだれが歌っているのだろう、真理子さんの雰囲気だなぁ、なんて。で、クレジットで確かめようと、うわーやっぱり!!ファンとしては一歩も二歩も、いえ百歩くらい遅すぎますね、きっと。
しゃれこうべと大砲、生で聴かせてください。山口は遠すぎますか?
yoko
(2011-03-27 22:20)
札幌のコンサートでは素晴らしい歌声をありがとうございいました。未曾有の震災で、被災しなかった自分も気持ちが落ちてしま
い、コンサートに行く事さえ罪悪感を持ってしまったり。
でも被災しなかった私達が、心も身体も元気でいる事が大切、大事なことだと思い直せて、今回の真理子さんのコンサートに出かけました。
感謝、感謝、ありがとうございました。
しっかり、心の栄養をとれましたよ!
また、札幌に必ず、必ずいらして下さいね。
再会をたのしみにしています!
(2011-03-29 00:53)
真理子さん、みな様、こんばんは。
今日、私の友人(アメリカ永住邦人エッセィスト)から東京在住の看護師さんのブログを紹介されました。東日本大震災へ医療スタッフとして活動なさった看護師さんがお書きになられたものでございます。
私は一気に読みました。
TV報道では知る得ることができない貴重な活動が記されている上に、彼女の「山よりも高く海よりも深い」気高い心を知ることができます。
ここへURLを記載させてくださいね。
http://blog.goo.ne.jp/flower-wing
朧月夜
(2011-03-30 19:32)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。