浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
夕空晴れて秋風吹く[ハマダマリコ的こころ]
お盆を過ぎてから朝晩涼しくなってきました。タオルケット一枚では寒いくらいです。高校野球も終わってしまって学生時代はこの時期いつもさびしい気持ちになっていました。もう学校の宿題もないし、新学期もないのに、なぜか寂しさだけはこころのくせになっているみたいです。いかがお過ごしですか。

今年の8月は「マイ・ラスト・ソング」三昧となりました。夏まっさかりの最初の週に山口で2公演行って、いよいよ今週は金沢・富山の公演に向かいます。ご都合が合いましたらぜひお出掛けくださいね。

本さて、その「マイ・ラスト・ソング」の言いだしっぺでプロデューサーでもある佐藤剛さんが59歳にして初めて出版なさった「上を向いて歩こう」を紹介します。もともと雑誌に連載されていたものとのことですが、長い長い時間をかけてインタビューや、資料にあたって書かれたものです。永六輔氏、中村八大氏、坂本九氏の6・8・9トリオのことはもちろん、時代背景や、三氏をとりまく人と人とのつながりをテーマとして書かれています。日頃から「僕はつなぎ屋だからね」とおっしゃる剛さんは、わたしと小泉今日子さんをお仕事でつないでくださいました。心と心の結びつきを大切にしている剛さんならではの視点に貫かれたよい本だと思いました。今年は奇しくも「上を向いて歩こう」の歌がまたたくさん流れ、歌われる年になりました。つらいときに聴きたくなる歌、歌いたくなるこの歌の秘密をどうぞ、お読みになってみてくださいね。

☆YOKOさん、山口ではありがとうございました。「澄んだ世界と危うい世界」ですか。なんだかとてもうれしいです。人は誰でもそういう部分を持っているのでしょうね。

えっこさん、金沢にはぜひ行ってみたいと思っていました。念願かなっていけることになり、とても喜んでいます。島根までおいでくださっていたのですね。そのせつはありがとうございました。今度はわたしがうかがいます。お会いできるのを楽しみにしています。

Conteひろさん、今は富山にお住まいですか。もちろん覚えていますとも。小学校の校庭で羽根つきしましたね。弟さんもお元気ですか?お会いできるのを楽しみにしています。

藍ヒトミさん、新しい会社ですか。おめでとうございます。それは緊張でしたね。ひと夏すぎて余裕が出ましたか。またときどき覗いてやってくださいね。奈良のお父さんのことは忘れられません。選曲の楽譜を手にとるとき、思い出すのです。

くんちゃん、試験お疲れ様でした手(チョキ)。5科目はしんどかったですね〜。がんばりましたね〜。結果が出るまでどきどきでしょうか。いい結果が出ますことを黒ハート

よっちゃん、再再放送っておもしろいですね。ありがたいことです。もうどんなトークをしたのか、忘れてしまいましたが、できれば聞いて思い出します。

hitorisizukaさん、コメントありがとうございます。「LOVE YOU LONG」、実はとても苦労しました。でもそんな風に心にとめていただけたのなら、苦労したかいもあったというものです。ありがとうございます。

カメラ小僧さん、お久しぶりです。お元気でしたか。ブログ開設の頃は、OLをしておりましたし、頻繁に更新もしていましたので、なかなかお返事が書けませんでした。このごろは少し時間にも余裕がありますので、できるだけお返事は書くつもりでいま〜す。またときどき遊びに来てくださいね。

せいろさん、ほんとに秋風が吹くと、なんだか静かな音楽が聴きたくなりますよね。思い出していただけてうれしいです。またライブでお会いしとうございます。

モンテクリストさん、おひさしぶりです。すてきな引用ありがとうございました。そのエッセイ、先日本屋で見つけて買うか買うまいか迷って結局買わずに孫に絵本を買ってしまいました。これから本屋さんへ行って手に入れて来ようと思います。

では、楽しい一週間になりますように手(パー)
2011-08-22 10:48 この記事だけ表示   |  コメント 2

コメント

真理子さん
「腰の低い位置で」はメロディーが綺麗で
「うっとり」という言葉がとても似合う曲かと
勝手に思っています(笑)

そしてそして、いきなり涼しくなって
心が少し寂しくなり・・・・・
思わずおとなりにいる人に
「なんか寂しい!!!」と言ったら
「え〜、涼しくて楽じゃん」と言われて
ちょっとショック?でした

しかし真理子さんが寂しいって書いてあったので
少し励まされて、その上
少し自慢したくなりました?あはは
でも「みんな違ってみんないい(BY金子みすず)」
なので、人って感じ方が違って
面白いなって思います

引っ越して一年経ちましたが(実家に帰ること多し)
やっと自分らしさを取り戻して
新しい場所の生活に慣れてきました
人より何倍も遅い環境適応能力ですが
「まあいっか」って思うようにします

またまた真理子さんはライブで
お忙しいようですが
応援してます!!!

ちなみにモンテクリストさんのコメントの
村上春樹さんの文章を読んで
迷っていた私も本を購入してしまいました
まだ東野圭吾さんを読んでいないのに・・・
読んでいない本がたまる一方・・・

あかり
(2011-08-22 14:32)
真理子さん こんにちは。
大変遅くなりましたが、都城MUZAではとても素敵なひとときを過ごすことが出来ました。そのとき私は妊婦でしたが、今月初めに無事出産しました。1ヶ月早く産まれたのでしばらくはNICUに入院していましたが、ようやく本日退院出来ることになりました。
お腹の中では、CDで真理子さんの歌を沢山聴き、MUZAで生歌を聴き…と、産まれる前から真理子さんファンになってるのでは?と思っています。何より真理子さんからお腹を触っていただいたので、将来が楽しみです!
これからも真理子さんの歌を楽しみにしています。
やっちゃん
(2011-08-24 08:14)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。