浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
kimono.JPG

ずいぶんのご無沙汰でした。前回の更新から、マイラストソング石川・富山公演を終え、夏を見送り、9月になったとたんに台風を迎え、そうして昨日は、松江歴史館でのキモノショーを終えました(これまでのあらすじ)。

台風12号の被害を受けられたみなさまお見舞いを申し上げます。四国から中国地方を縦断した台風でしたので、「松江は大丈夫ですか」とメールやtwitterでご心配をいただきましたが、幸いわたしの住んでいるところではあまり被害はありませんでした。山沿いや川沿いの地域では地盤がゆるんだりしてこれからも気が抜けませんね。どうぞお気をつけて。

さて、金沢・富山公演へおいでいただきましたみなさまありがとうございました。初めての北陸、東京経由で参りました。もっとゆっくりできれば観光もちょびっとはできたはずですが、時間に余裕がなく、会場とホテルの往復で終わってしまいました。機会があればまたゆっくり訪れてみたいと思っています。あ、そうそう海の幸をおいしくいただきましたよ。ありがとうございました。「マイ・ラスト・ソング」一座もさすがにひと月に4回も演ってみると、終わりのほうはお別れしがたくなり、なんだかさみしくなっちゃうねと今日子さんとも話していました。各地からお誘いもいただいています。「マイ・ラスト・ソング」を探してまだまだ一座の旅は続きそうでするんるん

イベントそれからそれから昨日は「水の都のきものがたり」というキモノショーが松江歴史館で行なわれました。開府400年を機に結成された松江きものプロジェクトのみなさんによる手作りのイベントで、ハマダも音楽担当で参加させていただきました。ファッションショーですから歌ではなく、音楽だけてショーを盛り上げなければなりませんので、ハマダにとっても少なからぬ挑戦でした。電子ピアノでの演奏でちょっとだけいつもと勝手が違いましたが、なんとかやり終えてほっとしています。市民モデルのみなさま、素敵でしたよぅ〜。演奏しながら見とれてしまいました黒ハート。たいへん多くのみなさまにお出掛けいただき、立ち見も出たり、会場に入れない方もあったと聞きます(すみませんもうやだ〜(悲しい顔))。松江の着物文化の底力を感じました。わたしもおまけで、着物を着せていただきました。お客様から写真を撮っていただいたのを載せてみます。ふふふ。噺家じゃないよ。ふふふ、関取でもないよ。ふふふふ。着物って、腹が(腰が、)ぐっとすわっていいものですね。たくさんのみなさんが関わった市民イベントでした。わたしから言うのもなんですが、みなさまほんとにお疲れさまでした。だんだんね。

さて、松江のライブも告知になりました。よろしくお願いします。ああ、今年もあと4ヶ月ばかりですよね〜。早いわ〜。11月には東北ツアーも決定しました。お近くの会場でお会いできればうれしいです。

☆あかりさん、「腰の低い位置で」は飛行機に乗っているときに思いつきました。気に入っていただけたらうれしいです。

ひそやかな客さん、おひさしぶりです。ラジオお聞きいただけましたか。

やっちゃん、お子様誕生おめでとうございますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)。健やかに育っていかれますようお祈りします。

ballondadさん、はじめまして。コメントをありがとうございました。わたしも小学生の時、合唱部にいましたよ〜。みんなで声を合わせて歌う喜びを知りました。

かっち〜さん、富山公演にお出掛けいただきましてありがとうございました。森繁さんじゃありませんが、気持ちのいい涙ってありますよね。歌で流す涙はこころを洗ってくれることでしょう。

ひみ。さん、お出掛けありがとうございました。富山というのは近いようですが、山陰からのアクセスから言うととても遠いのですが、行ってよかったなと思います。サンダーバードにも乗れたし手(チョキ)。またどこかでお会いしましょう。

稲岡さん、ラジオを聴いてくださってありがとうございました。水の都の松江は今ものんびりしたおだやかなところですよ。機会があればまたお帰りくださいね。

ちふみさん、彩雲堂のお菓子とは、いいですね。松江はお菓子どころ、「〜堂」だらけなので、ついつい事務所の名前も「美音堂」と名づけてしまいました。お出掛けありがとうございました。部室の雰囲気も味わっていただけてうれしいです。

よっちゃん、またの機会をお待ちしておりまーす。

北のシュンさん、北海道はこのたびの台風の影響はありませんでしたか?「ミシン」気に入ってくださってありがとうございます。「骨董屋」のような物語歌として書いてみました。

NONさん、ついに松江にお出掛けくださるんですね〜。勇気出しましたね〜。えらい!楽しみに待ってハグの練習しときます手(グー)

くんちゃん、試験うまくいってるといいですね。やっぱり結果も大事ですものね。素敵な喫茶店をご紹介いただきありがとうございました。熊本行ってみたいなあ。新幹線で。

かやさん、埼玉からお越しですか。遠いところありがとうございます。お待ちしておりますグッド(上向き矢印)

麻美さん、応援ありがとうございます。今年はソロでがんばってやってみようと思っています。

ぶっつさん、新潟のコンサートは3月に行けなくなってしまったので、思いいれたっぷりです。よかったらお出掛けくださいませ。詳細はこのHPの左側にあるのと、あとは会場のHPをごらんくださいね。

ヒヨさん、部室のライブは10月にもやります。オープン10周年を記念して10月は毎週ライブとなっております。ハマダは22日。まだ告知になっていないのかもしれませんが、お問い合わせはお店まで。もちろん県民会館でもお待ちしていますよキスマーク

☆☆ずいぶん長くなりました。新しい1週間、楽しいことがあるといいですねわーい(嬉しい顔)


2011-09-05 11:24 この記事だけ表示   |  コメント 12

コメント

きもの都(まち)プロジェクトの上野です。
昨日はご協力いただきありがとうございました!
生演奏でファッションショー、とても贅沢な気分でした♪
またお会いできる日を楽しみにしております^^
(2011-09-05 23:12)
このところ、CD聴きまくってます。
いいねぇ〜〜心があらわれるような感じです。

マイラストソングでの歌も良かったけど
今度はオリジナルをライブで聴きたいねぇ

とはいえ、松江ライブはムリだしなぁ〜
どこかでいつか、唐突に行くかも!!
(2011-09-06 18:40)
真理子さん
着物素敵ですね〜てれてれ
私も着物挑戦してみたいです。似合わなそう…(笑)結婚式で白無垢着たんですけど、ドレスの方がまだマシでした失敗
松江ライブ、行きたいなぁ〜。託児付き、と聞いて一瞬「行けるかも」と思った私が甘かった。。松江は遠いっす!!
双子ママ
(2011-09-08 23:25)
実に久しぶりに書き込ませていただきます。

金沢・富山の旅、おつかれさまでした。
私も初めての「泊りの遠征」でしたが、料理に酒に観光にと、
金沢・富山を十分に堪能させていただきました。
あ、もちろんライヴもです(笑)。

お膝元の松江のライヴに行きたいのは山々ですが、
今回は見送りの公算が大です。

ライヴ参戦の皆さまは、是非楽しんできて下さい。

いつかどこかで、またお逢い出来る日まで。

まる む
(2011-09-09 16:09)
ご無沙汰しております。
冒頭の写真、一瞬どこぞの女浪曲師か、とのけぞった次第です。まあ、それにしても雲州松江という町はこうも伝統文化を現代に生かそうとしている努力をしとる町であるなあと感心する次第です。
もしや不肖の以前の書き込みに触発されて(所謂松江傘の件)待ち受け写真の第二弾としてこれを用意したということなのでしょうか。
勿論待ち受けとしてダウンロードしてみましたが・・・我輩のケイタイ、上部に日付と時刻があるので、無残にも顔の部分にかかってしまい使用できず。残念。

先月は北国ライヴ、お疲れさんでした。そして11月は地元松江で、さらには3月にできなかった磐越路ですね。
できれば福島あたり行きたいのですが予定が立たずいけないでしょう。
先の震災の件で最大の苦難を背負うことになった土地だけに感慨もひとしおになるでしょう。大きな気持ちでいらしてください。
y.nishita
(2011-09-09 20:44)
え〜Gioia Mia でライブですか!!
10年前、当時のオーナーに「Mariko」を聞いてもらい、
「ここでライブしてくれないかな」なんて話をしていたんですよ。
なんか、夢のようです。


ふる
(2011-09-10 13:28)
先日涼しい風が吹いて
秋が来たと思ったら
まだまだ残暑が続きますね・・・
せっかくさんまを食べたのに

ニュースを見ても暗い内容が多くて
(昔、そういったら母がニュースだから内容が
暗いと言われました。あはは)
テレビを消して、何だかボンヤリが多くて困ります

(長い前置きでした)

真理子さん、何とも斬新?
新しいような、かといって新しすぎない
何と表現したら良いのか
表現力がないのですみませんが。。。
とても色もデザインも素敵な着物姿!!!
真理子さんにバッチリお似合いですね
お写真が目に飛び込んできて
「おお!」っと一人声を出して感動しました

不景気だと芸術が贅沢に感じますが
そういう時こそ必要なのかな
って誰かが似たようなことを言ったかもしれませんが
心までケチケチしてしまうと感動する心も失って
しまっては悲しいかな、と思う今日この頃
なんちゃって
暑いけど心は秋のメランコリックあかりでした
すみません つまんなくて あはは
あかり
(2011-09-12 23:10)
着物ショー、お疲れ様です。

また見に来ますね!
(2011-09-19 20:15)
浴衣姿もお似合いでしたが着物姿もよいですね!
紅葉の季節に着物姿で古い街並を歩いてみたくなりました。

金沢、富山は個人的にとても縁あるところなので
わたしも行きたかったです。。。
美味しいもの、たくさん召し上がれましたか。
(2011-09-20 15:58)
台風に次ぐ台風で全国的に大変なことになっていますね。皆様のご無事を祈るばかりです。

神在月のライヴには伺うことかないませんが、11月には“国宝&浜田真理子&世界遺産の旅”を決行しようかと目論んでいま===す♪♪♪
MTのたまご
(2011-09-22 17:13)
早く旅一座に加わりたいです。

テスト迄、あと一週間(あたってくだけてやる!)、出向解除まで三ヶ月。。。松江のライブに行きたいよう。
ばんばん
(2011-09-24 22:58)
浜田さん、おはようございます。
今朝は寒いくらいです。

きのう京都でした。
晩に鉄板焼きのピリ辛ウィンナー食べました。
辛くて辛くて
ムスメは手をつけませんでした。
わたしはそれも食べました。

つぎ浜田さんにお会いできる日に備えて
この間から一人コソコソわくわくやってます。
それももう終わります。
そしたらまた秋。

浜田さんは
お忙しくされているんでしょうね。
どうか風邪などひきませんよう
お体ご自愛ください。
せいろ
(2011-09-26 06:47)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。