浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
2011バースデーケーキ.JPG

おはようございます。今度はえらい早い更新でしょう。まじめかー(普通です)。というわけで、今日から10月、もう今年も残すところ10、11、12と3ヶ月ばかり。なんだかあまりにいろいろなことがあったせいで、長かったのか早かったのかよくわからなくなってしまいました。感覚なんていいかげんなものです。

さて、10月(そして旧暦の10月も)はわが出雲地方では「神在月」と言います。全国から神様が集まっておいでになって、来年のご縁を相談なさるというわけです。男女の縁ももちろんですが、お仕事やなんぞかんぞのすべての縁が決まるのだと思うとなんか、いい子にしてなくちゃと、どきどきしたりわくわくしたりの出雲っ子です。というわけで、イベントも山盛りてんこ盛りです。八百万の神様たちといっしょにどうぞ秋の出雲路をお楽しみくださいね。

さて、9月の終わりはわたくし毎年誕生日でございまして、たくさんメッセージもいただきました。ありがとうございます。誕生日なんてえものは、別にがんばらなくても毎年くるものですが、祝っていただけるとほんとにうれしいものですね。今年の誕生日、正確には前日ですが、お友達にサプライズパーティとして祝ってもらってほんとうに幸せでした。ピアノの形のケーキもいただきました(キャンドルの数の適当なこと!47は素数だから何で割って何本さしたらいいかわからないの。)。ありがとうねー、友達ー。そして、当日は家族と過ごせたことに感謝します。赤穂浪士ってわけではありませんが、おかげさんで四十七になりました。漢字で書くと一層雰囲気がでますね〜、四十七。わたしのようなものが五十とかになると、どんなことになるのか、今は楽しみでございます。今後ともよろしくお願いいたします。ともに白髪の生えるまで。あ、もう生えてる?あ、そ。

☆よっちゃん、「エッセイ集」ですか。なんかおしゃれでいいですね〜。ぜんぜんそんな予定もないですが、その日を夢見て精進いたします。ありがとうございます。

kunoichi*さん、9ヶ月ですか〜。かわいいですね〜。この子達が育っていく世の中をどんな風にしていくか、大人に問われていますね〜。何ができるだろうか。ね。

y.nishitaさん、誤解を与えてしまったならごめんなさい。わたしは、生まれ変わったら浪曲師か落語家になりたいなあと思っているほど、あこがれの職業でもあるので、お言葉たいへんうれしく頂戴いたしました。そちらのお米はおいしいでしょうね〜。お忙しい時期であろうと思います。実りの秋ですね。

せいろさん、わーーーー、元気があればなんでもできるーーー。ほんとですね。この言葉とても好きです。

ちふみさん、先日の寺町の火事は大きいもので、ほんとうに残念でした。が、部室は同じ寺町でも少し離れておりますので、被災はまぬかれました。ご心配すみません。

NONさん、メッセージありがとうね。ことしもうれしく誕生日を過ごしました。

ばんばんくん、もう何度目の25歳(公称。とかいわなくても)でしょうか。あはは。何歳でもいい、元気があれば。というわけで、お勉強引き続きがんばってねー。

青空さん、9回も!ありがとうございます。では、記念すべき10回目は今年の12月になりましょうか?12月は東京渋谷のwww(←別に笑ってるわけじゃないですよ、ライブハウスの名前です)というところでやります。告知もじわじわ始まっておりますので、こちらのページでもまたお知らせしますので、よろしくお願いします。

くんちゃん、会う人ごとに適当に年を言っていたらだんだんわからなくなります。ので、今年はしっかり数えてみました。どうやら47らしいです。「保育士」!すばらしい!今待機児童も多いし、そういう資格を持たれた方が多くなれば地域が豊になるのではと思います。くまもん、なんか名前だけでやられますねー。

だん吉&エバのおまけコーナー
なぜかハロウィンの格好のハマダ。誰ですか、コメットさんとか言うひとは(ふる、)。
2011だれがハロウィンやねん.JPG


2011-10-01 11:33 この記事だけ表示   |  コメント 6

コメント

初めて書き込みします。お誕生日だったんですね。天秤座ですか?私もです。
最近、「昼も夜も」を聞いていて、♪いろいろありますが〜の歌を時々口ずさみます。…が、いつも「いろいろありました」と歌ってしまい、「ただ愛することにしました」へ行けないんです(笑)。順接、逆接は大事と変に感じ入った次第。
りこ
(2011-10-02 13:32)
遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます♪
素敵なお誕生日を過ごし、神在月をお迎えなのですね(^-^)

私も今月は神在月の地へ☆彡
とはいえ、隠岐の島ですけれど♪

47歳とは思えぬ可愛さですね。
いつも素敵な笑顔に元気を頂いてます。

ありがとうございます(*^^*)
麻美
(2011-10-02 20:41)
 少し寒くなりましたね。
8月から震災の応援で故郷出雲を離れ福島県で仕事をしています。昨日仕事の移動中にラジオでコンサート情報を聞き、11/9 福島でのコンサートチケットを入手しました。今月は出雲駅伝のテレビ観戦、来月は浜田先輩(鷹の沢でしたよね?)のコンサートを楽しみに頑張ります。
 福島はやさしい人のたくさんいる素敵なまちです。
でも今は少し辛い時期です。
浜田さんの歌声がこのまちに響き、頑張っている人の心に沁みる瞬間に立ち会えることを楽しみにしています。
 
 忙しかったので今年初のコンサートですよ。いやいや、2回目でした。1回目は安来のおじ(おがっち付)、しかも地元小学校の校庭で・・・。
matsuki
(2011-10-06 22:23)
皆さんに祝福され、素敵な誕生日をお迎えになり、良かったですね。 おめでとうございました。
還暦を数年後に控えた私は、同期入社の方がもう3人も亡くなったこともあり、ここ数年、誕生日を元気で迎えることができ、ありがとうございます、といった気持ちで迎えています。
この度の東日本大震災では沢山の方が亡くなられ、その感は一層強まりました。
以前から、真理子さんにぜひ歌っていただきたい歌があります。
やはり島根出身の竹内まりあさんの、「人生の扉」です。
そのうち、聞かせていただけたら、喜びます。
来月は東北方面にお出掛けですね。体に気をつけて、皆さんを元気づけて来てください。そのあとの松江で、待ってます。
和代
(2011-10-07 00:54)
真理子さんお久し振りです。bibiです。3月に県立美術館でお会いして以来すっかりご無沙汰してしまいました。お誕生日おめでとうございます。実は私も9月生まれなんですよ。なんか親近感!半年間いろいろありましたが、11月のコンサートはおじゃまします。今度こそ娘と一緒に。よろしくおねがいします。
bibi
(2011-10-08 09:37)
正しくは47歳ということが判明し、これからはもう迷わないと思います(笑)  その年齢には絶対見えないですけどね!お孫さん連れてたら、お子さんですか?と必ず聞かれることでしょうね。

さてさて、本日、実技試験を受けてきました。
震える指でピアノを弾き、出ない声を振り絞って歌ってきました。 結果は11月下旬にならないとわかりません。でも、終わってホッとしました。
しばらくゆっくりしたいなぁと思います。
くんちゃん
(2011-10-09 23:07)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。