浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
_DSC0331.JPG
あけましておめでとうございます。
昨年中はたくさんの応援をいただきましてありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。
みなさまにおかれましても、毎日がご機嫌さんの日々を送られますように、そして暮らしの中に音楽がある1年になりますようにお祈りいたします。

さて、どんなお正月をお過ごしでしょうか。わたしは家族がみな集まっておせちを囲んだり、駅伝を見たり、トランプをしたりしてにぎやかな元旦となりました。また氏神さんにお参りも行きました。おみくじは末吉。ここのところ毎年末吉くんですが、そこそこ忙しく元気に過ごさせてもらっているのでよしよしです。

今年の活動について書いてみようと思います。まずは今年はオリジナルアルバムを作ろうと思っています。と、昨年も言っておりましたが(てへへ)、今年こそはと思っております。冬の間に準備をし、春のツアーにはお届けできるようにしたいなあというのが目標でございます。

それからもう一つ、大きなプロジェクトが昨年からスタートしています。昨年は準備に終始しておりましたが、いよいよ始動です。その名も「スクールMARIKO」。東日本大震災、特に福島県の原発事故から何か学ぶべきではないかと思ったことがきっかけとなりました。ハマダが所属するNPO法人松江サードプレイス研究会に相談を持ちかけて昨夏プロジェクトを立ち上げました。また福島のNPO法人プロジェクトFUKUSHIMA!の皆様方にもご協力をあおぎ連携させていただくことになりました。

具体的には、月に一度の講座を半年間続けたいと思っています。ハマダが講師ではありませんから(笑)ご安心くださいませ。ハマダが生徒代表となってみなさまと一緒に勉強します。講師陣は、プロジェクトFUKUSHIMA!とかかわりの深い、放射線衛生学者・木村真三氏、詩人・和合亮一氏、社会学者・開沼博氏、森彰一郎氏、沼田順氏を予定しています。音楽家の大友良英さんや、遠藤ミチロウさんにもご登場いただきます。(松江サードプレイス研究会HPでもご確認ください。)
http://matsue-3rdplace.jp/

まずは、プレスクールイベントとして、3月にプロジェクトFUKUSHIMA!代表のお一人である大友良英さんをお呼びして、ハマダとトーク&ライブを開催してスクールの概要などをご説明したいと思っています。松江の方もそうでない方もぜひご参加くださいね。

もちろん、ライブ活動もいたします。今年もいろいろ行かせていただきますよ。お会いできるのを楽しみにしていまするんるん

あれこれ書きましたが健康であってこそのこと。年々体調管理が難しくなるお年頃(笑)、今年もぼちぼちメンテナンスをしながらいこうと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。(もちろん女子会もするわよー)

☆MTのたまごちゃん、「歌う大交差点」!素敵な名前をありがとう〜。わたしのライブをきっかけにみなさんのご縁が広がっていくのはとてもうれしいことです。今年もどうぞよろしくお願いしまするんるん

面影橋さん、あらら、パソコンの調子はその後いかがですか。新しいことを始めるのはだんだんおっくうになってきますが、えいやっ!と気合を入れて頭をつっこんでいます。今年もお会いできるとうれしいです。どうぞよろしくお願いします。

kimiyoさん、先日は差し入れなどもいただきありがとうございました。地元のコンサート、しっかり楽しんでしまいました。今年もどこかでお会いできればうれしいです。

椋木啓二さん、ああ、益田の方なんですねー。「あなたの心に」を聴いていただきありがとうございます。今年はニューアルバムも考えています。またよろしくお願いします。

とうりょうさん、昨年もたくさんお会いできてうれしかったです。淀江のときはたいへんでしたねー。今年もどうぞよろしくお願いします。

くんちゃん、お久しぶりです。今年の県民会館は10月に予定を入れています。神在月の松江もいいですよ。ご主人ともまたお会いしたいなと思います。鹿児島にもまた行きますよ〜。今年もどうぞよろしくお願いします。

ではでは、お餅の食べ過ぎに注意してネ(昭和風味)。


2013-01-02 13:32 この記事だけ表示   |  コメント 15

コメント

真理子さんの2013年、音楽に満たされた素敵な1年になりますように。

春のツアーは是非、新作を引っ提げてのものとなることを楽しみにしています。そして「スクールMARIKO」にも注目、そして応援いたします。今年もよろしくお願いいたします。
Blue
(2013-01-02 14:17)
迎春です、
まりこさん

明けましておめでとうございます。

昨年は松江遠征もできず、こちらのお部屋にもなかなか伺えなかったのですが、
(ツバメ兄弟の地方遠征担当えんたろうのお話にも乗り遅れ!燕ちゃん、他人とは思えず(笑))

ようやく渋谷で久々にまりこさんに会えて、
とてもこころに染み渡った「満月の夕」を堪能出来てうれしかったです☆

今年は私も活動家な1年にしたく、
健やかでごきげんさんな日々を送れるように、ぼちぼち走って行きたいです。

また、どこかの町でひょっこりお会いできますように。
今年もどうぞよろしくお願いいたします♪

円太朗
(2013-01-02 14:49)
むむ、県民会館、10月ですか! 松江のライブは、可能な限り行くと誓いました。
えもやん
(2013-01-02 15:21)
真理子さん、あけましておめでとうございます。
 「スクールMARIKO」は可能なかぎり行ってみたいと思います。和合亮一さんや関沼博さんのお話を聴いてみたいです。
 もう亡くなりましたが従姉の名前も真理子です。
 真理子さんにとってこの1年が幸せな実り多い年でありますようにお祈りいたします。
 頑張ってください。
椋木啓二
(2013-01-03 09:40)
明けましておめでとうございます。
今年も素敵な歌声、トークというか、おしゃべり 楽しみにしています。

昨年は気仙沼でお会いできたことで、4カ月の支援業務(復興の街づくり)後半も元気で頑張れました。
松江でのソロコンサートに行こうと思いましたが、諸般の事情により断念。 残念!
仕事ばかりじゃなく、新しい恋を見つけるられるよう頑張ります。(と、自分のことはどうでも良いですネ)

お体に気をつけて〜
こうちゃん
(2013-01-03 20:35)
1月2日のBS、寺島しのぶが藤田嗣治の足跡を訪ねる番組で、真理子さんの「しゃれこうべと大砲」のハレルヤ〜BGMで流れました。
美歩
(2013-01-03 20:37)
あけましておめでとうございます。「歌う大交差点」の命名者はやましん大先生です(;^_^) 先般の松江ライヴで真理子さんに惹かれて各地から一堂に会しばらけながらもまたゆるく交差するみなさまの様子を私が羨ましそうにつぶやいたら、ピタリと言葉を充ててくださったのでした。次回作のアルバムタイトルにいかがですか??(笑)
MTのたまご
(2013-01-04 13:19)
☆ あけましておめでとうございます! ☆
オリジナルアルバム、楽しみにしています。
今年は、昨年以上にコンサートに参加できるといいな!と、いえ、したいと思っています☆ その時は、オリジナルアルバムを手に行くと思うので、よろしくお願いします。

Reiko hataya☆
(2013-01-04 18:06)
真理子さん
明けましておめでとうございます。
早々に素敵なお写真、お美しいです!
今年も充実した1年になりそうですね。
お身体を大切になさって、真理子さんの素晴らしい歌声を一人でも多くの方々に届けてください。
そして今年も必ず札幌へいらしてくださいね。
お待ちしています。
札幌の愛
(2013-01-05 13:01)
まりこさん新年明けましておめでとうございます。

そういえば以前ボランティアの講習を受講中で終了したら何の講習か教えてくれるとのことだったのですがあれは何だったのでしょうか。もうどこかに書かれましたでしょうか。

まりこさんの唄で心を洗われ(汚れてるのか笑)、まりこさんの笑顔で元気をいただきつつがんばります。えいえいお〜(まりこさん風味)
(2013-01-06 11:29)
ほんとに遅くなりました(^_^;) あけましておめでとうございます! 県民会館10月ですね〜絶対行くぞの意気込みです!3月の湯布院は厳しいですが、南九州ツアーはぜひぜひ伺いたいと思っております。
今年も真理子さんのご活躍をお祈りいたします!
私も負けないようにがんばりますよ(*^_^*)
くんちゃん
(2013-01-23 00:57)
浜田さんへ

『あなたが おぼえていて かなしむよりも、わすれて わらえたほうがいい』

…浜田さん、言葉を、どうもありがとうございまた。
そのことばを読んで、『まりこもりうた』や『わたしたちのうた』を思い出しました。
今の僕にいちばん適した言葉の処方であるように感じております。

僕は今、新しい仕事に1月1日から従事しておりいます。
仕事の内容は、少子化による生徒数の減少による二つの小学校を廃校にし、一つの小学校へと統合するためのお手伝いです。身分は地元自治体の臨時職員です。
教育物品の引越しや廃棄、教室の掃除等を行います。また、今年も大雪なので、午前中はだいたい小学校の除雪作業に体を動かしている日々です。

昨年を思い返せば、前職場において、お金に操られた生の人間の狡猾さに憤慨、落胆、絶望するばかりですが、ぼくの心は今も、みずみずしいだけの水かさをたたえているようです。
光をきらきらと青い空に向かって反射できているようです。
まだ、僕はたぶん大丈夫なのだと思います。

浜田さん、ご心配をおかけしました。ごめんなさい。心配までしていただきまして、ありがとうございました。

浜田さんからいただいた‘言葉’は、僕がそれでも前向きに生きていくために必要な言葉でした。

‘忘れる’ということの困難さは私の中に確かに存在しております。
ですが、浜田さんが提示してくださったその言葉を心に思い浮かべると、なぜかじんわりと、ゆっくりと、心が清々と、正常に浄化してゆくのです。不思議です。

浜田さんが伝えてくださった言葉だったからこそ、その言葉には浜田さんが送った気持ちも含まれていて…僕の心のなかで言葉以上の、実感に似た何かを伴って、活きるのだと感じております。(ここで、浜田さんの唄『のこされし者』を思い出しました。)

僕は人間との争いに疲れているので、今年はおだやかさを私生活上の最高の価値として位置付け、過ごしていきたいと思っております。

また今年もよろしくお願いいたします。応援しております。


熊谷修一 改め 月あかり
月あかり
(2013-01-23 15:23)
今年も大阪でのライブ楽しみにしています。

オリジナルアルバムも楽しみですし、
スクールMARIKO、すごいですね。
きっとフランス語の勉強も継続されているんでしょうね。元気と癒しをまりこさんから頂けるのでライブは大好きです。

以前お会いした時に、鉄が入ってますか?って聞かれましたが(笑)半分正解です。

旅をしては、毎年手作りカレンダーを作成しています。(お客さまに配布するだけですが、)
そこに毎回自作の言葉を記すのですが、今年は勝手に真理子さんの詞を拝借いたしました。
勿論浜田真理子さんの題名も表記してますが・・ごめんなさい。

次回お会いした時に受け取ってもらえたら嬉しいです。

風邪に気をつけて下さいね。
楽しみに待っていま〜す。


空くもた
(2013-01-24 17:26)
今年も大阪でのライブ楽しみにしています。

オリジナルアルバムも楽しみですし、
スクールMARIKO、すごいですね。
きっとフランス語の勉強も継続されているんでしょうね。
元気と癒しをまりこさんから頂けるのでライブは大好きです。

以前お会いした時に、鉄が入ってますか?って聞かれましたが(笑)半分正解です。

旅をしては、毎年手作りカレンダーを作成しています。(お客さまに配布するだけですが、)
そこに毎回自作の言葉を記すのですが、今年は勝手に真理子さんの詞を拝借いたしました。
勿論浜田真理子さんの題名も表記してますが・・ごめんなさい。

次回お会いした時に受け取ってもらえたら嬉しいです。

風邪に気をつけて下さいね。
楽しみに待っていま〜す。


空くもた
(2013-01-24 17:27)
節分も近くなりましたが、今年もライブに足を運ぶことを楽しみにしております♪

ぼんやりとしている私ですが、四十雀となる今年、
よき一年となるようにしっかり歩いていきたいと思っているところです。

お正月早々に読んだ早川義夫さんの「たましいの場所」という本がすてきで、
ミュージシャンとしての早川さんも、なんとなく気になっておりましたら、なんと。
早川さんのサイトの日記に真理子さんがご登場。
12月10日にとてもさらっと。しかしきらっと。

http://www15.ocn.ne.jp/~h440/diary104.html

暖かくなるのが待ち遠しい今年の冬ですが、
お元気でお過ごしくださいね☆

裕子
(2013-01-30 22:35)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。