浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
今年を振り返ってみた。[ハマダマリコ的こころ]
こんにちは。毎日寒いですね。クリスマス寒波、年末寒波、ほんとにやってくるのかしらんとおびえていますが、みなさまにおかれましてはいかがお過ごしですか。なんとなくあわただしい毎日ですね。12月はライブがなかったけれども、来年の準備とか、女子会とか、忘年会とかで結構ばたばたしておりました。ちょっと胃腸を休ませないと。年賀状も書き終えて暇になったので、今年を振り返ってみました。
題してハマダ的20013年重大(?)ニュース!

その1 5枚目のオリジナルアルバム"But Beautiful"をリリース
・難産でございましたが、4年ぶりに5枚目を出すことができました。わーい。
2013-05-08 19.55.11.jpg

その2 スクールMARIKO開校
・3月のプレイベントから数えて約半年、プロジェクトFUKUSHIMA!関係のゲストをお呼びして福島や原発を考える勉強会をしました。
788061587.jpg


その3 雲州ひらたのケーブル局わがとこTVで隔月のレギュラー番組「よもよもだらぞ」がスタート
・仲良しの安来のおじ、おがっちと一緒にわーわーゆうとります。
よもよもだらぞ.jpg

その4 WEB本の雑誌で連載エッセイ「胸の小箱」がスタート
・ファーストアルバム「Mariko」のことや、「But Beautiful」のことなど、つれづれなるままに書いています。
http://www.webdoku.jp/column/hamada/list.html

その5 盆踊りを踊り、ええじゃないか音頭でラップまで歌う
・プロジェクトFUKUSHIMA!で「ええじゃないか音頭」をおどりまくり、松江のライブでは、遠藤ミチロウさんとスターリンメイクで松江の神社仏閣ラップを披露しました。
201309162047001.jpg

その6 遣唐使になる
・初の名刺がうれしくて配りまくりました。
201310301534000.jpg

その7 韓国ドラマにはまる
・すべては「ジャイアント」から始まりました。
ジャイアント.jpg

その8 「雨の松江」がアジア景観賞をもらう
・松江サードプレイス研究会の「雨の日の松江」プロジェクトの活動が花を咲かせました。
https://www.youtube.com/watch?v=hYDibh2FFmo#t=15

その9 おかげ横丁神話の館のテーマソングを歌う
・伊勢神宮も、出雲大社も遷宮で大賑わいでしたね〜。0泊2日の伊勢弾丸ツアー、懐かしいなあ。
1080145_10151521837309147_2116625647_n.jpg

その10 あまちゃん大プーム
・関係ないけどなぜか「潮騒のメモリー」をライブで歌って踊りました。
may-be8.jpg

その他、湯布院、鹿児島、都城、高松、岡山、名古屋、大阪、池田、名古屋、東京、福島、郡山、十日町、大山町、島根県内では、松江はもちろんのこと、大田、出雲、加茂、それから美保神社でも歌ったわ。お世話になりましたみなさま、ライブやイベントにお出かけいただきましたみなさま、ご共演いただきましたみなさま、ありがとうございました。来年もよろしくね〜♪らびゅーキスマーク

仕事おさめは27日のNHKしまねっと610です。
ではではみなさま、よいお年をお迎えくださいませ。


2013-12-22 16:25 この記事だけ表示   |  コメント 3

コメント

なんと充実した1年でしょう。
そのうちの一日、大阪のライブでウン十年ぶりにまりこ姉にお会いできたんだと思うと、私も幸せです。

少し胃を休めたら、このパーティーシーズン、大いにおいしいものを食べて、笑って、歌って下さいまし〜。

どうぞよいお年をお迎えください^^
Emi
(2013-12-22 16:45)
 昨年6月の松江テルサでのノグチアツシさんとのライブですっかり真理子さんのファンになってしまい(それまで山陰中央新報に書かれた連載コラムは読んでいましたが)、昨年12月と今年10月のコンサートを聴き大いに楽しみました。
 スクールMARIKOには2回(和合亮一さんと開沼博さんの回)参加しました。
 今後もできるだけライブ等に足を運びたいと思っています。
 来年も益々ご活躍なさってください。
 良いお年をお迎えください。
椋木啓二
(2013-12-23 23:39)
今更だけど、やっぱり真理子さんの「潮騒のメモリー」聴きたいっ! 鈴鹿ひろみさんよりも更に艶のある歌になるんだろうな〜と想像するだけでたまりません。 なんとかまたライヴで歌ってくれないかなぁ。
湘南坊主
(2014-01-30 13:23)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。