浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
aka17.jpg
カメラ稲田神社でのライブ。

お久しぶりです。12月に入りました。このごろ急に寒波が入って松江でも初雪が観測されました。いかがお過ごしですか。ハマダは風邪をひいて寝込んでおりましたが、久しぶりにゆっくり寝て、元気回復しました。インフルエンザの予防接種を受けそびれて、どうしたものかと考えています。やっぱり受けておいたほうがいいのかなあ。みなさまもどうぞお元気で師走をお過ごしくださいね。

さて、11月もいろんな場所で歌いましたよ。
まずは16日。奥出雲の稲田神社。澄んだ気に満ちた場所です。例大祭に参列してそのあとコンサートをさせてもらいました。お世話になりましたみなさまありがとうございました(特に尾方ブラザーズぴかぴか(新しい))。
aka6.jpg
カメラ稲田神社その2。

それから20日。大阪富田林市の福祉施設で歌詞ワークショップもしてきました。職員さん向けの音楽研修でした。たくさんの出会いがありうれしいご縁がつながりました。お世話いただいた本間さんありがとうございました。
201411201246001.jpg
カメラあたたかく迎えていただき感激!

そして27日。敬友会イベントでは初のスサノオカフェでのライブ。盟友斎藤潔さんとご一緒しました。
1512857_373988646093697_8988105929760287860_n.jpg
カメラスサノオカフェにて。

29日には、出雲きゃろっつで初ライブ。昭和がテーマなレストランにて。素敵な空間でしたよ〜♪マスターありがとうございました!
aka6.jpg
カメラきゃろっつにて。

さて、おかげさまでハマダの初エッセイ「胸の小箱」発売になりました。どうぞよろしくお願いします。
出版イベントもございますので、どうぞお出かけくださいませ。
12月13日14時半より 今井書店田和山店にて。
詳細はコチラ↓
http://www1.imaibooks.co.jp/book/corporation/?p=2807

合わせてインタビュー記事もごらんくださいませ。
http://www1.imaibooks.co.jp/ec/imaimeets/hamadamariko/

12月20日 アルトスブックストアにて。浜田真理子トーク&ミニライブ
詳細はコチラ↓
http://www1.megaegg.ne.jp/~artos/menu.html

12月27日 出雲ジルジャンライブ(限定30名)
19:00open 19:30start
料金:3000円(1ドリンク付)
お問い合わせ:出雲市今市町446−1 090-2861-6421(電話番号間違えてましたー!ごめんなさい!)

2015年のライブ情報も載せておきますね〜。こちらもよろしくー!
畳の国のひとだもの 2015 新春 其の弐
2015年1月6日(火)開場18:30 開演19:30
晴れたら空に豆まいてhttp://mameromantic.com
チケット料金:前売り4500円 当日5,000円(お土産つきドリンク代600円別途)
※ご到着順のご入場
店予約/e+ にてチケット販売
お問い合わせ電話番号:03-5456-8880

1月22日(木)
新宿 PIT INN 50th Anniversary Vol.3 水谷浩章 3DAYS
phonolite strings の歌謡ショー
新宿 Pit Inn (03-3354-2024)
東京都新宿区新宿2-12-4 アコード新宿B1
(夜の部)開場19:30 開演20:00 ¥3,000+税(1DRINK付)
水谷浩章[cb] 梶谷裕子[vlla] 橋本歩[vc] 平山織絵[vc] 太田朱美[fl] 三住和彦[sound]
ゲスト:浜田真理子[vo, p]
http://www.pit-inn.com/sche_j.html

どうぞよろしくお願いします。
ではでは素敵な1週間を!ぴかぴか(新しい)

オマケコーナー
aka21.jpg
牛原さん、お花ありがとうございます!

aka17.jpg
きゃろっつのスペシャルゲスト!おがっち&錦織良成監督。ありがとうございました。



2014-12-03 15:52 この記事だけ表示   |  コメント 1

コメント

七月末に父が他界してから、「死」は「時」という属性をくわえて、その次元を一つ上げたようです。
 ラジオからながれる「のこされし者のうた」に心がうごいて、折にふれて浜田さんを聴いてきましたが、その唄の小宇宙の多くが「死」を確かにそのなかにふくんでいて、ぼくはそれにこそ魅入られてきたのかなと思っています、「はためいて」にも同じ想いをもちます。
 ぼくのまわりにある色々な「もの」や「こと」たちが今までとは少し違って見えてきているのかもしれません。
 写真、有難うございます。
 花はいいですね、切り取られ、別な生命を与えられて生き始める、ほんの短い間、ヒトと同じように。
 盛華、衰華、死華、枯れ始めるとすぐに見向きされなくなったりするけれど、衰えていく華のありようを観ているとその時々の「かたち」や「いろ」に感じるものがある、最後まで見届けてあげたくなります、兄が父を看取ったように。
 けれど、写真の中の花は、そして浜田さんも、ずーっと変わらない、なんだか不思議ですね。
 また聴きに行きます、少し早いけれど、御家内、佳き新年をお迎えください。
うしはら
(2014-12-04 13:35)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。