浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う

御堂会館でのライブ、とても楽しかったです。おいでになったみなさん、応援してくれたみなさん、どうもありがとうございました。楽しんでいただけましたか。いろんな驚きや発見があり、おもしろかったなぁ。今回は、はじめてお会いしたみなさんもたくさんでしたね。「情熱大陸を見て、」とサイン会でおっしゃる方が多くてびっくりしました。テレビってすごいのねとあらためて思ったりして。サイン会ではゆっくりお話することはできませんでしたが、それでも、お客さんとじかに会えるのはうれしいね。待ち時間が長いと悪いなぁと思って、待ってる間の暇つぶし用に、久々のザ・ピアス新聞(超号外)も発行してみました。並んでくださったみなさんに差し上げるつもりで、150部コピーを作っていきましたが足りなくなってしまいました。ほんとに長時間並んでくださってありがとうございました。ビバ、大阪。

あ、そうそう、ライブのアンコールでは、「純愛(合唱)」をみんなで。3日くらい前にふと思い付いて、いえ、曲名は決めていてスタッフのみなさんには知らせてはあったけど、合唱をすることは誰にも言っていなかったので、ステージ上でわたしが急に言い出したときは、お客さんもでしょうが、美音堂の市川くん、竹中くん、そして、音響さん、照明さん、舞台監督さん、がすべてびっくりして、「なんでやね==ん!!!!聞いてねぇよ=!」と思ったそうです。あはははははは。おもしろーい。歌ってもらえるか不安だったけど、みなさんの静かな歌声(野太い声のまざった)が地響きのように、御詠歌のように(なんといっても御堂会館ですし)空気を震わせてステージの上のわたしにまで届いてわたしはまったく幸せな気持ちになりました。そのうれしさといったら!それは、あなたが思うよりずっとたくさんの。

☆あ、そうそう。ライブのあと、NONくんが、「真理子さん、さすがジムに通ってるだけあって、背中のなんとか筋とその下のなんとか筋ができてきてますね」と誉めてくれた。わーーーーい。っていうか、どこ見てんのよ!あははは、うそうそ。なんとか筋の名前を忘れちゃった。なんだったっけ?ばいばい筋だったっけ?



コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。