浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う

おはようございます。もう昼前ですけど。岸野雄一さんの「舞い」ではないですが、わたくし昨日お誕生日をむかえて、四十と一つ、になりました。四十雀という節目の大台にのった昨年の感慨や感傷などは、今年はまったく影をひそめて、静かに静かにさりげなく、ひとつだけ、「齢」をちょうだいした、という感じです。お祝いのメッセージなどいただき、ありがとうございました。ぼちぼちやります。

さて、昨日は会社から帰ってから、FM山陰の番組の収録に出かけました。ディレクターの石橋さんがバースデイケーキを用意してくださっていたので、恐縮しながら、「ダイエットしていますので、45度くらいに切ってください」とか言って収録のあと局に残っていたパーソナリティのみなさんたちとコーヒーを飲みながら食べました。

実は、先日のCM録音のときのスタジオにても(それがすごいスタジオで、美音堂のずっこけ三人組はおおはしゃぎ。市川くんが「もうこういう場所には一生来れないかもしれないので、」と言ったので思わずデジカメで写真を撮りました。ははは。)ケーキを用意していただき、クライアントさんも含めたスタッフのみなさんで(おじさんばかり15人くらいでした)御詠歌のように低くハッピーバースデイの歌を歌っていただき大変恐縮したのでした。

どちらの場合も、かわいらしいケーキに41本もキャンドルを立てたら針ねずみになってしまうので、「1本10歳として4本たてて、のこりの1歳は四捨五入して」とか、無理やりかなしいルールを定め、ふぅ〜っと吹き消させていただきました。41本もキャンドルを吹き消したら酸欠で倒れてしまうかもしれませんし、このくらいが丁度いいのです。でも、一息で吹き消さねば願いがかなわないわ!とかいうことに集中するあまり、「願い」を思い浮かべるのを忘れていましたの。やれやれ。というわけで、こけつまろびつ、平三平さんのように(あははは)、四十坂を登っているわたしです。

今夜の「浜田真理子so far songs」では先日の横浜・南青山ライブの音源をたっぷり紹介します。ふちがみとふなとさんの歌や、ふちがみとふなととまりこのセッション部分など、とれたてほやほやの音源ですよ〜。お楽しみにね。



コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。