浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う

もしも、履歴書の趣味の欄に書くとしたらわたしの場合、「趣味:音楽鑑賞、読書、写経、裁縫」とかになるのでしょうか。なんか、昭和だなぁ。あはは。さて、今日も今日とて、かばん作りをしています。今夜はジョニ・ミッチェルなど聞きながら作業をすすめていますが、ジョニさんのこの声の変わりようは一体どうしたものなのかと、つい作業の手をとめて聞いてしまいます。若いときは透き通るような声だったのにね。女性ホルモンの関係でしょうか。ひとごとではないので、心配になってみたりします。もちろん、それはそれであらたな魅力ではありますが。実際問題として、更年期を経ると女性の声は低くなりますね。わたしもそのうち声が低くなるかもしれません。「ブラームスの子守唄」や「竹田の子守唄」なんかは歌えなくなるのかもしれません。ま、その時はその時で、わたしのことですから、だみ声で「浪曲子守唄」とか歌うかもしれません。そうなってもあなたはわたしの歌を愛していると言ってくださいますか?・・・・・(うら声でしみじみと)みずいろわぁ〜、なみだいろ〜そんな便せんに〜〜〜♪、と、縫いさしの布切れと針を持ったままものまねなんかしてみている今夜のわたしです。ばか。だって、なんか、思考の流れで歌が出てきたんだもん(流れすぎ)。



コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。