浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う

いつか、500円均一で買ったDVD『All about Eve(イブのすべて)』を見ました。これまでに何度も見たのですが、見るたびに印象が変わるような気がしています。初めて見たのは多分20代の頃で、当時の感想は、イブを含めた登場人物全員が老けてるなーといったようなものだったと思います。もちろん、ストーリーのおもしろさは理解していたとは思うのだけど、誰にも感情移入ができないまま見終えたという印象で。今回、ベティ・デイヴィスの演じるマーゴという中年の女優の気持ちがとてもよくわかるような気がするのに驚きました。それは、わたしが女優だからではなく(ぃゃぃゃぃゃ、違う違う、違うから)、40歳を過ぎたから、なのでした。何度見てもいろいろ考えてしまう。そういう映画ってすごいよねぇ。

☆今日の写真
CDやさんをぶらぶらしていたら、山陰のアーティストコーナーに飾ってありました。『romance』と『あほ男』というCDが仲良くきれいに並んでいました。わはははははははははは!!大笑いしながら、思わず写真撮っちゃったよ。きゃははははははははははは。



コメント

こんばんは。音楽、映画、本って、昔の感覚を思い出したり、新しい発見があったり、おもしろいですよね。ところで、先程、前から読みたかった「いのちの落語」(樋口強著)を読み終えました。以前には受け入れることができなかった「生きることのすばらしさ」を感じました。是非、真理子文庫で紹介して下さいませ。
追伸 年賀状いただき光栄です。スターから
葉書に夫婦共々喜び、額に入れて飾っています。
図書館の女
(2006-01-08 20:34)
こんばんは!!まさかこんなところにあほ男!!笑
あほ男おもしろいですよー機会があれば是非。
みこ
(2006-01-08 22:11)
昨夜の「so far songs」では沢山のプラバ音源ありがとうございました。
「風の音」と「恋ごころ」がなかったのが少しばかり心残りですが(また機会があればお願いします)、その他聴きたいとリクエストしてたものばかりで・・・。
最後の「水の都に・・・」では「安来のオジ」と「松江のオバ」(じゃなくて松江の姫?40過ぎの女優?)との楽しい漫談まで聞かせて頂き、夜中に独り大笑いをしてしまいました。(わはははははははは!!)
特にMARIKO姫の標準語の中にポツリと「嘘だけんなぁ」と言う訛りが妙に親近感が湧いてとても嬉しく感じましたよ。そういうとこ、すっごく好きだなぁ〜〜。
やまちゃん
(2006-01-08 22:13)
こんちは。久々にパソコンを開けまして
沢山メールがたまっていましたが
見ても、変なメールがほとんどで
「なんじゃい」という感じです。

お正月の夜中にやる映画を楽しみにしていましたが
今回はどちらも邦画。
「恋愛写真」「ジョゼと虎と魚たち」です。
「ジョゼ・・」は前にも見たのですが
少しカットされていたような?
でも映画も本も好きです。妻夫木くーん(笑)
「恋愛写真」は原作と全然違って
本の方が良かったです。

今日は「十牛禅図」という空(くう)についての
本を買ってきました。先日、感銘を受けました
柳澤佳子さんのお薦めの本でしたので・・・。
なかなか座禅は難しいのですが
努力してみようかな・・・、とおもっちょります。
あと、ふかっちゃんの映画
「博士の愛した数式」の原作を購入。
映画も楽しみです。

今日はまりこさんについて
文章を書かせてもらいました。
公募ガイドも購入し、勝手に応募させてもらいます
すんません。掲載されたら良いな。では。
あかり
(2006-01-08 23:17)
「みねっち おめでとう!!」
 イヴ・・・って、みねっち’Sイヴにひっかけて・・?
 な、わけないだろ!ですね・・・。
 おめでとう!♪シャラ ラ ラ ラ ララ Happy Birthday ”16”!!♪ ・・・これは60’s か・・・?
 まぶしいっす! 
 たのしそうで・・んん・・ふりかえると・・いろいろなハザマで・・悩んでいたようで・・・。多分、そんなもん。ぶつかって・感じて・考えて・怒って(イカって)・笑って・・・感性が敏感なのに・・知識が足りず・・もがくことも多いっかな?ま、ひとそれぞれ。
 みねっちらしい”16”の年を!飛び跳ねて!!
ロック54!
(2006-01-09 01:01)
あほ男. . .

どこかで聞いた名前だと思っていたら、去年の松江の花火(水郷祭)が始まる前にアマチュアバンドのライブで見ていたのです!(確か米子のバンドだったような. . .)

今思い出しました(笑)

「浜田真理子Live」と「あほ男Live」両方を見た人は殆どいないでしょう?

ちょっと自慢(笑)

ふふん♪
(2006-01-09 02:04)
チャールズ・ケネディ党首
NO NAME
(2006-01-09 08:30)
こんばんは☆
たしか「イヴの総て」にはマリリンモンローがでていましたね(^^)
マリリンものに一時期ハマり、いろいろ見ました!
「紳士は金髪がお好き」というミュージカル映画が好きで、毎回見る度に元気になれます(^o^)
しのぶ
(2006-01-10 00:40)
あほ男のCD見つけてもらってありがとうございます(≧∇≦)
『書かれてたよ』って言われてきてみたら!!!!
写真付で!!!
ほんとなんかすごいです!!!
いやぁ〜感涙!!?
ぜひ今度は手にとって見てくださいm(_ _)m
あほ男 ゴロー
(2006-01-11 00:47)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。