浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
わたしの中の「おっさん」[ハマダマリコ的こころ]

なんとなく、日が長くなりましたね。今日は会社で、『特別な一日』(朝山実編:徳間文庫)を読み終えました。ライターの朝山氏が12編の短編を選んで集められたものなのですが、そうそうたる男性作家による短編たちが(浅田次郎さんや重松清さんをはじめ、大杉蓮さんのエッセイまで)それぞれとても濃い感動をもたらすものだから、文庫1冊という分量のわりには読み終えるまでに時間がかかってしまいました。ひとつひとつ消化してからでないと次が読めないですしね。全体的に、とても男くさくて、ハードボイルドで、女々しくて、弱虫で、(矛盾してると思う?わたしはそうは思いませんけどねー。ふふ。)優しくて、美しかったです。わたしの中の「おっさん」な部分が反応したのでしょうか、何度もうるうるきちまいましたよ。やるせない話もありましたが、最後の永沢光雄さんの「大阪近鉄バファローズ!」では、朝山氏があとがきで述べておられるような「微弱な笑み」を浮かべさせていただきましたよ。やっぱり、この話が最後でよかったです。



コメント

マリコさん、相変わらずバリバリ本を読んでますね〜!すごいです。私は今月に入ってまだ2冊しか読み終えてません(TT)うう〜・・・

去年、マリコさんを見習って読んだ本を数えましたが、自分ではかなり頑張ったつもりだったのに「なんじゃこりゃ?」って結果で撃沈・・。
しかも普通の本と漫画本が同数くらいで、併せても100冊に届かなかった・・・くっそ〜!!
マリコさんのような早読みの技はどうやって身に着けたら良いのかしらん・・・?
Nomzie
(2006-01-17 22:40)
おっさん?MARIKO・・は「おひとりさま」?ですか?

MARIKO姫もご存知の某書店「IMAI MUSIC CLUB」の今日のメールで、「おひとりさま」って言う言葉が最近あって、あるテレビ番組で特集していたって・・。
「おひとりさま」とは・・・
簡単にいえば、一人の時間を素敵にすごせる大人の女性。とのこと・・・らしいですが?
レストランや、時には焼肉屋さんまで、ひとりで行き、
なんと旅行(時には海外)までもひとりで入って楽しめる性格?の持ち主の女性らしいw('0')w??
何故、女性限定なのかはわからないけどね・・・。
「ひとりの時間は大切で、食事も自分のペースで食べれるので、じっくり味わえる。」って事らしいですが
・・・・たまにはいいかも知れないけどねぇ〜??
一人の時間を素敵にすごせる=大人??って言う
方程式がイマイチ理解できませんが・・・?このコメントをご覧の大人の女性はどう思われますか?是非聞かせて頂きたいと思いますm(__)m。
と言いつつ、明日は某映画館が「男性DAY?」とかで格安なので、独りで「The 有頂天ホテル」を観に行こうと思ってるおいらは、おっさんの「おひとりさま」?
なのかなぁ〜
やまちゃん
(2006-01-17 23:19)
ハードボイルドの真髄は女々しさでしょうねー。
朝山さんにはおととし、「週刊朝日」でインタビューを
受けました。ちょっとシャイな、微弱な笑みを浮かべたかたでした。
ひろすけ(仮名)
(2006-01-18 03:05)
お久しぶりです。
まりこさんのコメントに反応しちまいました。
「とても男くさくて、ハードボイルドで、女々しくて、弱虫で、(矛盾してると思う?わたしはそうは思いませんけどねー。ふふ。)優しくて、美しかったです。」って、名作「カサブランカ」がそうですよね。かっちょ良いボギーと女々しいボギーとやさしいボギーが同居してて。
「有頂天ホテル」はビリーワイルダー監督へのオマージュ的な感じみたいですね。ぜひ観に行かなくちゃ。
とはいえ週末は「博士の愛した数式」が封切られるので楽しみです。成長したルート役が吉岡クンなのも楽しみです。
ところでまりこさんは数学は如何ですか。
私はまるっきり数学音痴なので、今「ハッピーになれる算数」(新井紀子さん著)を読んでいます。
めからうろこです。
では、また関西でお目にかかれる日を楽しみに。
403
(2006-01-18 11:08)
話題の「The有頂天ホテル」を、レディスdayの本日、「おひとりさま」で観てまいりました。
おもしろかったー。満員の客席に何度も爆笑が起こって、楽しくていい気持ちでした。

ところで、やまちゃんさんの「おひとりさま」に関する疑問ですが、うーむぅ・・・
流行っぽく取り上げられていよーとなんだろーと、
この言葉のおかげで、女の人が一人で飲み屋とかレストランとかコンサートとかに居るってことが、ごく普通のことと認知されつつある…とゆーことを、
私は素直に有難いと思っているのですが、
この気持ちは、男の人には分からないかもしれないなぁ・・。
とりあえず、うまく答えられなくて、すみませんと申し上げます。
(2006-01-18 22:42)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。