浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
やっぱり、マサミくんより猿丸さんのほうがいいなぁ。[ハマダマリコ的こころ]

安来のおじが、NHKに出たお土産として、『風のハルカ』のマスコット人形のきりぼんちゃんをもらったと自慢していたのが、ちょっとうらやましい。いいなぁ。ドラマのほうはなかなか現実ばなれしていて、毎朝驚きの連続ですが、朝ドラってなんとなく続けて見てしまいますね。何年も見ているから、そういう体質(朝ドラ体質。なんだそれ。)になってしまっているのかなあ。ドラマと言えば今夜は『アンフェア』ですね。楽しみ。わたしも早くダイエットして、ナイスバディになって、篠原涼子さんみたいに、はだかで新聞読んでみたいです。へくしっ。

明日から、うちの会社に派遣会社から新しく6名のみなさんが派遣されてきます。4月からの増産に備えての戦力補強なのだそうです。当分の間は研修期間なので、わたしたちと直接一緒に仕事をすることはないけれど、でもなんだか楽しみですね。きっと、人数の多い職場に入られるから緊張しておられるだろうけど、だいじょぶよ〜。と、ハマダの局(つぼね)はわくわくしておりますよ。そういえば、この間読んだ『ないもの、あります』という本は、実は名前はよく知っているけれど、実際には見たことのないもののカタログになっていて(例えば「左うちわ」とか、「堪忍袋の緒」とか、「無鉄砲」とかが絵とコメントつきで紹介されています。はははは。)大層おもしろかったんだけど、その中にすてきな香水のびんに入った「先輩風」も載ってたわ。これを機会にひとびん注文しようかしら。



コメント

篠原涼子ファンの一人です。
この前は、まりこさんと出会った番組、
「情熱大陸」に篠原さん出てて、
自然体がいい感じで。かっこいいですよね。
はだかで腹巻して新聞!?(^_^;)
ナイスバディの途中ではしないでください。
べたでした。
よふかし
(2006-01-31 20:26)
昔(笑)、新入社員や新しい派遣の人が来ると、
やたら張り切って、仕切りまくってた女性社員が
いたことを思い出して、ほのぼのしてます。

ちなみにそいつは、出産休暇もろもろを使い切って、
出社するかと思ったら、そのまま辞めていった
太っ腹母さん(笑)。
元気かな?かおる母さん。
まさか、ここには登場してないよね。
まる む
(2006-01-31 23:03)
松江も今週末からまたまた雪マーク。
最低気温−4℃なんて新聞の予報にあったど・・・。
やっぱ、腹巻して寝ないといけないかもね〜。
風邪やインフルエンザも流行ってきたし、受験生も大変だわなぁ〜。皆さんも気を付けて・・・。予防注射をしたからって安心できませんよ、MARIKO姫。
ところで、明日から2月・・・・
またまた、無理を承知の助で、「期間限定音源」の更新お願い致しますね。今度はどんな曲♪か楽しみです!!
週末のFM山陰では、また松江の音源が聴けるのでしょうか?録音準備して楽しみに待ってますね。
やまちゃん
(2006-01-31 23:19)
「クラフトエヴィング商会」の
『ないもの、あります』商品でしたら
『転ばぬ先の杖』と『助け船』が欲しいです。
「クラフトエヴィング商会」さんの本、
他にも素晴らしいものありますが
どれか一冊と言われたら
『らくだこぶ書房|21世紀古書目録』でしょうか?
これには唸らされました。
やまシン
(2006-02-01 00:10)
朝ドラどんなに寝坊しても見てます。私も猿丸派。いつかマサミと別れて猿丸さんと上手くまとまって欲しいと切に願います。BSで見てるのでついでに「かりん」再放送も見てます。再放送ならではの古さ、目を見張ります。
さな
(2006-02-01 00:20)
きりぼんちゃん欲しい…

:-)

(笑)
(2006-02-01 04:48)
マリコさんがアンフェア見てるってちと意外です。この前“生”篠原っちを拝見しましたが、本当に顔ちっちゃっ!私のコブシ大でしたわ。かわいらしい方でした。
すまこ
(2006-02-01 12:44)
そう、私も猿丸さんの方がよいと思います。
あの嵐の中の告白にはびっくりした。
しかも隣にマサミのこと好きな女の子がいるのに
その前でひとつの毛布にくるまるのはどうなのっ!って、思わず力入りました。

さなさん、
かりん懐かしいです。
そのころは毎日見てました。
筒井道隆くんが好きでしたな。
ひいらぎ
(2006-02-01 16:42)
かおる母さんです。(・・・ウソです。笑)

いいなぁ〜マリコさんの職場、派遣社員が6名も入るのですか。きっと皆、若いんだろうなぁ〜いいなぁ〜!!(ってオバサンチックな発言ですが)
だって、私の職場、他の事務所から異動してくるオジサンばっかりなんです(TT)
しかも、2月に更に2名も追加になり、平均年齢がまたぐっと上がっちゃうんです。ひえ〜(TT)

若いのはいないのか、若いのは!!!と、ついつい飢えてしまう(?)今日この頃です。トホホ・・・(やっぱりオバサン?)
Nomzie
(2006-02-01 18:06)
>Nomzieさん

>かおる母さんです。(・・・ウソです。笑)

おどかさないでね(笑)。びっくりしましたよ。

私の部なんて、1人除いて全員年上・・・。
気を遣いますよ。
まる む
(2006-02-01 21:44)
まる む さん
ハハハ、ごめんなさ〜い!
お久しぶりだったので、ちょっと絡んでみたくなりました・・・(笑)♪

ホント、年上ばかりだと気を使いますよね〜(TT)
あ〜、若い人来ないかなぁ〜!!
Nomzie
(2006-02-02 12:19)
「じつは、わたくしこういうものです」が初クラフトでした。雑誌『太陽』で連載されていたときです。そこは外とちがう時間のなかにページがありました。ウソと本当のお話って楽しいです。坂本真典さんの写真もとてもすてきだと思います。
かねちょも
(2006-02-05 13:42)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。