浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
浜田真理子 CLUB QUATTRO TOUR 2006 in 広島[2006年ライブ記録]

本日はご来場ありがとうございました。

浜田真理子 CLUB QUATTRO TOUR 2006
2006.5.7 at HIROSHIMA QATTRO
Song List
1.Song never sung (作詞・作曲:浜田 真理子)
2.のこされし者のうた(作詞・作曲:浜田 真理子)
3.爪紅のワルツ(作詞・作曲:浜田 真理子)
4.座頭市(作詞:川内康範 作曲:曽根幸明)
5.花の街(作詞:江間章子 作曲:團伊久磨)
6.あなたへ(作詞・作曲:浜田 真理子)
7.アザミ嬢のララバイ(作詞・作曲:中島みゆき)
8.月の記憶(作詞・作曲:浜田 真理子)
9.The core of you(作詞・作曲:浜田 真理子)
10.純愛(作詞・作曲:浜田 真理子)

【アンコール】
1.十五夜(作詞・作曲:浜田 真理子)
2.胸の小箱(作詞・作曲:浜田 真理子)

コメント

セットリストを拝見すると、結構開催場所で
曲が違うのが興味深いですね。

広島のライヴ、ちょっとうらやましいな。
まる む
(2006-05-07 22:09)
まるむさんの気持ちちょっと分かります
私も「座頭市」聴きたいーーー
って思った


でも東京だって素敵だったしね

ともかく
まりこさん
お疲れ様でした
楽しませていただいてホントにありがとう
(2006-05-07 22:31)
サイン会でも興奮して真理子さんに伝えましたが、アンコールの十五夜を聴いて涙が溢れました。
あっという間のひとときでした。
また広島でライブをお願いします!
直子
(2006-05-07 22:55)
初めて書き込みさせていただきます。
ツアーお疲れさまでした。
今回渋谷で初めて生で真理子さんの歌を聴くことが出来ました。
「霧笛」を聴くことが出来て大感激していたのですが、
名古屋、広島にも行けるものなら行きたかったです。
九月の横浜も是非聴きに行きたいです。
渋谷の感想を今書くというのもおかしな話ですが(遅ッ)、
素敵な時間を有り難うございました。
げる
(2006-05-07 23:37)
渋谷にしかうかがえなかった者としては、
各開催場所のセットリストを拝見出来て、
嬉しいような羨ましいような、
なんともフクザツな心持ちです…(^^:)

まりこさん、おつかれさまでした。
心に染み入るひとときをありがとうございました。

遅まきながら、、、
渋谷ライヴ後ご一緒して下さった皆様、
楽しい時間をどうもありがとうございました。

ロック54!さん、CM録画出来たのですね。
よかった♪
MTのたまご
(2006-05-08 00:14)
まりこさん、スタッフの皆様、ツアーのご成功おめでとうございます&お疲れ様でした。

曲数は東京・名古屋に比べて少ないながらも、
中身が濃く(二階堂さんもスゴかった)、
広島に来てホントよかった==って感じです。

今回のツアーではオリジナルや定番が
多かったように思うのですが、
それゆえか、逆に、カバー曲における
マリコワールドが耳(記憶)に残っております。
(今宵でいけば座頭市とアザミ嬢のララバイ)

次のライブが待ち遠しいです。
美音堂スタッフの方には、今ツアーから何曲か
期間限定音源に何とか取り上げていただきたい
なぁって、ついつい、わがままを。。。
スミマセン(^^;
だがや
(2006-05-08 00:58)
初ツアーご苦労様でした。
長期間お家を空けて、GW休暇も返上で本当にお疲れさまでした。
みねっちは淋しくなかったのかな・・・?
帰宅後はすぐにまたお仕事でしょうか?
それともツアー休暇?で一足遅れのMy GWですか?ゆっくりと体と心を休めて下さいね。
二階堂さんと二人で共演ステージかと思ってましたが、2部構成だったんですね?
どうやって、二人がコラボするのか、興味津々でしたが・・・(笑)。でも、ニカちゃんも楽しかったですよ。
今回、やっと念願叶って、MARIKO姫にお会いすることが出来て、感激です。
サインとおまけに2ショット写真まで撮らせて頂き、本当にありがとうございました。
遠路はるばる来た甲斐がありました。
握手した時の細くて柔らかい手の感触がまだ残っております・・・(なんてね、笑)。
とにかく、お体を大切に、ほどほどに頑張って下さい。新しいアルバム、期待してお待ちしています。長々とすみません。
今から、広島を出発します。
やまちゃん
(2006-05-08 07:17)
以前BBSに伺ったTHINです。
広島に来ていただいてありがとうございました。
個人的には一昨年の神戸でのLIVE以来のLIVE
でしたが、広島でのLIVEという事でより感動しま
した。
特にいつか生で聴きたいと思っていた「のこされ
し者の歌」が心にのこりました。
中島みゆきさんの「アザミ嬢のララバイ」も原曲
の良さも感じられながら、浜田真理子の世界の
歌になっていて良かったです。
トリビュート・アルバムが期待されます。
またいつか広島でLIVEが実現すればと願います。
THIN
(2006-05-08 16:26)
まりこさんの♪花の街!!
すごく聴きたい!うわ〜わ〜〜〜!
ぜぜぜひ!音源に上げて頂きたいです。聴きたい…。
だがやさん>3会場制覇されたんですね!ぶらぼー!
たけうち
(2006-05-09 20:02)
最初から最後まで涙がとまりませんでした。 握手をしていただいたとき 目があかいですよ!とまりこさんにいわれてしまいました。目があかくなってもいい、ずっと ずっと 聞いていたかったです。
なんともしあわせな時間でした
すん
(2006-05-11 21:31)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。