浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
お盆休みも終わりかな。[ハマダマリコ的こころ]

先週から、今週にかけての、『純情きらり』はほんとに、毎朝毎朝泣かせてくれます。今朝はついにおかあさんが・・・・ぅぅぅぅ(涙涙涙)。今日の東京も雨でしょうか。おはようございます。

昨日は、スタジオのエンジニアさんから、6時になったら聴きにおいで、ということでしたので、それまでひとりでぶらぶらと過ごしておりました。といっても、このあたり、外に出ても町が広くて迷子になりそうで方向音痴のわたくしが出たら最後、パンでもちぎりながら歩かなければ、マンションに帰って来れないかもと不安になったので、結局は部屋で過ごしました。このウィークリーマンションのロビーには、ランドリーコーナーがあるので、洗濯をしながら、洗濯機の前のいすに座って『甘露梅』(by宇江佐真理)を読みました。もとは岡っ引きの女房だったおとせさんが、夫の死後、吉原で住み込みのお針子になる話なのですが、おとせさんの目を通した吉原の遊女たちのせつない物語群に胸をスクイーズされっぱなしです。

洗濯が終わると部屋に戻って、なんだかすっかり我が家感覚の部屋に掃除機をかけて、お風呂掃除をしたあと、お茶を飲んだりしました。最初はなんと殺風景な部屋だわえ、と思ったのですが、今となっては、夜にここに帰って来るとほっとしちゃうもんね。市川氏が事務所から持って来てとりつけてくれたビデオデッキで、わたくしがこんなこともあろうかと家から持って来ていた桂枝雀さんの落語のビデオを見て、はーはーはーはー、と笑ったりもしておりました。え?くつろぎすぎ?(てへへ)

夕方、スタジオに行って、エンジニアさんがミックスの作業を終えた曲を何曲か、聴かせてもらって、自分で言うのもなんですが、大変感動しました。それぞれのミュージシャンのみなさんの味わい、といいますか、この人のここを聴かせたい!この人のこのプレイでなくては!という良さが、それぞれの曲にぎゅうっとつまっている感じがして、曲がはじまって、うわっ、と言ったきり、かたまってしまったのです。え?わたくしですか?はい、もちろん、ハマダもなかなか健闘しておりますよ、へへへ(自分大好き人間)。

てなわけで、昨日は全部終わらなかったので、今日も続けて夕方からスタジオに行くことになりました。「すみませんが、続きはまた明日」とエンジニアさんがおっしゃったときに、よかった、これでまた明日もみんなに会えるわ、と少し思ってしまったのです。今日も夕方から行くことになっていますが、エンジニアさんが、「暇だったら遊びに来てピアノ弾いたりしていいよ」と言ってくださったので、早めに行ってみようかな。ピアノがいい音でずっと弾いていたい感じなんですよ。るるる〜♪

☆なんか、舞い上がってる感満載の本日のマリコ的こころになってしまいました。うざいスね?めんごめんご。



コメント

お盆休みも終わり、明日からまたいつもの生活が始まります。「東京大停電」は大丈夫でしたか?

アルバムすっごく楽しみです。
12月の「so far songs」シアターコクーンの音源を
MD録音して何度も聴いています。
大友さんやいろんなミュージシャンのみなさんの達で見事にアレンジされた、素晴らしい曲ばかりで・・・。

特に「My heart belongs to daddy」の水谷さんのコントラバスと青木さんのピアニカの音色の効いた「爪紅のワルツ」ホントに最高です。
でも一番好きなのは「Love song」での津上さんの
サックス♪・・・・泣けます。

きっと今度のアルバムでもいっぱい泣かせてくれることでしょうね。
MARIKO姫の「舞い上がってる感」で判ります(^^ゞ
やまちゃん
(2006-08-16 22:35)
絶好調が伝わってきます(笑)
pico
(2006-08-17 02:11)
真理子さんもすでにご存知かも知れませんが、このブログにも実名で登場したエンジニア、KY氏のことが矢野顕子さんのホーム・ページに載っています。
今月下北沢で行なわれる、KY氏関連のコンサートに関するポップ情報です。
monk
(2006-08-17 09:04)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。