浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
一日中座っていたのです。[ハマダマリコ的こころ]

今日はお休みで、お天気もよかったのですが、一歩も家から出ないで朝から本を読んでいました。昨日、会社で読み始めたお話、ちょっとだけ読もうと思ったのですが先が気になってやめられませんでした。『だましゑ歌麿』(by 高橋克彦)が。以前本作の続編の『おこう紅絵暦』のほうを先に読んでしまっていたので、ネタバレしたら困るな、と心配しながら読みましたが、ちっともそんなことはありませんでした。むしろ続編に出てきた人物と知り合うきっかけなどが知れてよけいにおもしろかったです。歌麿や北斎はじめ、実在の人物がたくさん出てきますし、時代は、老中松平定信の寛政の改革の真っ最中。なので、鬼平こと長谷川平蔵までもが登場して、なんだか、あら、こんなところで出会うなんて奇遇ですね、みたいな感じ。物語にひきこまれて、ついつい最後まで読んじゃった。そうしたら夕方になりました。あ〜、おもしろかった。

さて、夕方、宅急便で、アルバム『夜も昼も』がうちに届きました。自分で言うのもアレですが、きぁあ〜、素敵だよぅ〜。今、さっそく聴いているところです。早くみなさんにお届けしたいなぁ、気にいっていただけるといいなぁと、どきどき。



2006-10-27 19:25 この記事だけ表示   |  コメント 3

コメント

いつも素敵な音をありがとうございます。
ひとつの音、音が色々なものを流してくれます。
早く聴きたいですね。
うぐいす
(2006-10-27 23:44)
私も高橋克彦さん大好きです!!!
知らぬ間にはまりますよねぇ。。


マリコさんの歌声はさらに大好きですが・・・

『夜も昼も』 凄くすごく楽しみ〜〜っす。
また、はまるんだろうなぁ・・・
早くはまりたいです。。
なお
(2006-10-28 02:47)
 ご本人相手に嫉妬してもしょーがないけど…CD一足先に入手はうらやましい…。
sizuru
(2006-10-28 13:13)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。