浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う

今日から11月です。いつもの年ならとっくにストーブを出していたりするのですが、今年はまだ、なしでがんばっています(ホットカーペットとエアコンの暖房はつけてるけど)。さっき、灯油を買いに行ったら今年は高いですね。去年も高いと思っていたけれど、さらに上がったみたいで。うちの父は、灯油が高いから、と昨年、れんがをくんで木の囲いをつくって、囲炉裏のような火鉢のようなものを作っておりましたよ。あはは。灯油代うんぬんは、口実で、多分作ってみたかっただけなんだと思うけどね。すごく上等な火鉢ができました。そこに炭を入れて、夜寝るときには深く深く埋めておくと、炭のあたたかさで、朝起きたときにも、ほんわりと部屋があたたかいのですって。そしてそういうのを埋み火(うずみび)というのですって。なんだか妙に感心してしまって、「埋み火のブルース」はできました。風が吹くと桶やが儲かる、ではなく、灯油が上がるとハマダが歌つくる、ですね。ははは。

☆はじめましてさんたち、こんばんは。カキコミありがとうございます。どうぞよろしくね。
そして、URIKOちゃん、お久しぶり!やまシンくん、レコーディングのときは、ピアノとヴォーカル両方のためにマイクがたったの1本だったのよ。びっくり!



2006-11-01 19:28 この記事だけ表示   |  コメント 3

コメント

火鉢いいですね。 昔祖父、祖母の家にあったのを覚えています。 寒い季節は、風邪ぴきの季節です。 気をつけなくては。 
今日、12月コンサートのチケットきました。 封筒に貴重品と記してありました。 まさにそのとおりで、ちょっと新鮮でした。 3列目らしいの一層楽しみです。
ひろ
(2006-11-01 22:02)
あっ、肝心のボーカルのこと忘れてました(失礼)。えっ! ピアノとボーカルに対してマイク1本なんですか!! 流石ZAKさん。アルバムの音、どんなのかとても気になります。あとバンドネオンの小川さんとの絡みも、個人的には興味のポイントです。
やまシン
(2006-11-01 23:24)
こんばんは?おはようございます!!初めまして☆
今、MBSラジオで十五夜を聴かせていただいて・・
アナログ戦隊ロバがデジタルを駆使してみました(笑)。
出雲大社のある島根から愛の神様を連れて11/4に全国に訪れてくださるんですね。
37歳独身・・いつもより多めにこちらに持ってきてくださいね(笑)。

太陽と月
いつもはひまわり目指していますが・・
月下美人もいいな・・そんな今宵・・十三夜前。

素敵なココロのおすそ分け・・あ・り・が・と・う☆
明石のロバ
(2006-11-02 03:29)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。