浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う

連休も終わりましたね。成人の日でしたが、式典は松江では昨日だったみたいですね。風が強かったからちょっとかわいそうでした。あぁ、うちのみねっちもあと3年ほどで、成人式かぁ(はや、)。晴れ着用の積み立て貯金しとかないと。さて、今日は一日中家にいて、お正月の間に録りためていたテレビの番組(林家三平物語、とか。)を見たり、ピアノの練習をしたり、本を読んだりしました。今年の読書の一冊目は、先日も書いた『雪』でした。暮れから読み始めたので、2年越しになりましたけれど、大層おもしろかったです。今読んでいるのは、『勇気凛凛ルリの色』(by浅田次郎)です。コメントで紹介いただいたので、買ってみましたよぅ。浅田次郎さんのエッセイがおもしろいことは、JALの機内雑誌の中の連載を飛行機に乗るたび楽しみに読んでいたので、知っていましたが、まとめて読むのは初めてです。飛行機の中では、乗客のみなさんが、席についたり、荷物を上にあげたりして、ばたばたしているどさくさにいそいで読んでいそいで笑ってしまっておくようにしていました。シーンとしている時に急にげらげら笑い出すわけにもゆかないものね。この『勇気凛凛ルリの色』もおもしろいので、家で存分に笑っています。タイトルの意味、よくわかりませんでしたが、中に書いてありましたので、納得。あはは。ささ、明日は仕事。久しぶりで、なんかたいぎだわ〜。



2007-01-08 18:55 この記事だけ表示   |  コメント 5

コメント

浜田様
遅くなりましたが、明けましておめとうございます。
本年も浜田様のライブが聴けることを楽しみにしております。

さて、浅田次郎さんの本の話がありましたが、私もよく読ませて頂いております。

短編(鉄道員(ぽっぽや)、椿姫、霞町物語、他)、長編(蒼穹の昴、日輪の遺産他)盛りだくさんですね。
(2007-01-08 21:22)
連休最後は 松江プラバホールでのオペラコンサートで締めました。
地元で活躍される十数名の方々の綺麗な歌声に圧倒されました。オペラだけに、男女の愛憎とか、結構オドロオドロした歌が多いので余計そう感じたのかも。
そんな中、小学生の女の子が歌った唄『私を泣かせてください』は、とてもみずみずしく心に残りました。
まりこさんが奏でられたピアノを、複数のピアニストさんが弾かれたのですが、お一人お一人で音色が全く異なるのも楽しめました。ふと、まりこさんの音を思い出しました。
くもすけ
(2007-01-08 23:56)
 みねっち お誕生日おめでとう!!
 
 元気で! 
 よりよき日々・実り多き年でありますように!
ロック54!
(2007-01-09 00:03)
 お仕事お疲れさまです。
 でもワシは3日からずっと夜勤です。
 参ったか(笑)
sizuru
(2007-01-09 01:21)
『勇気凛凛ルリの色〜♪』
瞬時に唄ってしまったおやぢです。
氏のエッセイ読みながらフンフン頷くことしきり・・・

唄ったといえば昨日のお客様
四十年ほど前の女学生、四人で推定二百四十歳 
CDに合わせ「ゴンドラの唄」を合唱、歴史実感!
笹舟倶楽部
(2007-01-09 12:32)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。