浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
夏の名残を惜しみつつ[ハマダマリコ的こころ]
20070901_2336_000.jpg昨夜は親しいお友達と『浴衣着おさめ会』をしました。今年の夏最後に浴衣を着て出かけよう、という企画でしたが、参加メンバーの中にちょうど昨日お誕生日の人がいたのでお誕生会もかねることにしました。メンバーは女性ばかりですが、濃い人たち。なにしろ、わたしが最年少なんですから。そしてわたしが一番おとなしいんですから(多分)。バースデイのママのまゆみさんと、IT関連会社経営のようこちゃんと、ラジオパーソナリティのおがっち、そして俺、の四人で和多見町から、伊勢宮町あたりを下駄をならして徘徊しました。カラオケまで歌ったりしたけど、みんな歌が昭和るんるん。あははははは。おもしろかったです。途中でノグチアツシくんも呼び出して参加してもらいましたが、4人が同時多発的にしゃべる感じになかなかついていけなさそうでした。4人が全員大将の集団って一体・・・とか、おまえたちは、上下関係というものがなくて全員「上」だなーとか、ノグチさんは、もごもご言っておられました(みんな聞いてなかったけど)。あははは。

当初は、雨が心配されましたが、とうとう最後まで降りませんでした。めいめいが、「あたしが晴れ女だからだわ」とか、自信まんまんでした。え?俺?いや、わたしは違います。雪女ですし。楽しい夜でした。暑さがきびしい夏でしたが、お別れは少しさびしいですね。写真はおがっちがケーキのキャンドルを吹き消すところ。キャンドルを年の数だけさすと、ケーキがハリネズミみたいになるからやめよう、それじゃまるで針供養だ、とか、みんなが好き勝手なことを言って笑うので、結局キャンドルは1本。おがっち、29歳のお誕生日おめでとー揺れるハート

ウォーキングのせいで、5時起きだったわたくしは、最後の方は少し朦朧としてしまいました。なので今日は家でだらだらと過ごすことにします。

☆北のシュンさん、はじめまして。遠いところから、書き込みどうもありがとうございます。いつか、北海道にも行けるといいなぁ。新しいアルバム、またお届けできるよう、日々精進いたします。のんびりとお待ちいただきますようよろしくお願いします。

たけうちちゃん、お久しぶり。音源聴いてくれてありがとう。またお会いできる日を楽しみにしています。関西は、今年のうちはあと一回行けるかもしれません。

サナサちゃん、予告でうるうるしてくれてありがとう。『うん、何?』は、青春のせつない感じ、そして日々のなにげないできごとがたんたんと描かれた美しい映画だと思います。どうぞお楽しみにね。


2007-09-02 12:50 この記事だけ表示   |  コメント 4

コメント

夏の終わりに なんとも豪勢な闊歩ですね♪

う−ん 垣間見たかったなぁ
(o^-')b


ってか少し囲まれてみたい♪♪

あ、少しだけです 少しだけ(爆)
とてもパワー的についていけそうにないですから
(;^_^A
こう♪
(2007-09-02 17:33)
女性って、女同士でのおしゃべりがあると、決まって「私が一番静かだった」と言うんですね。
マリコさんも同じだ、って
ふらわ
(2007-09-03 07:39)
浴衣の着納めでしたか〜。楽しそう〜。
私も夏の着物の着納めでした。
出掛けた先は美輪明宏さんの音楽会。
日替わりの歌で『貴方のためのブルース』を聞きました。ラッキー。
歌い手が違うと歌の後ろに見える景色がこんなに違うんだなーと改めて思いました。
お家に帰って真理子さんバージョンを聞きなおして、それぞれの世界を楽しみました。
夏の終わりの贅沢です。
yukino
(2007-09-03 08:58)
こんばんわ!初めてコメントを書きます。
9月17日のライブチケットが予約できました。ばんざーい!嬉しくて嬉しくて、黒田さんからのメールを見て、跳び上がりました。(家族には変な目で見られましたが・・・)
大社駅は、高校時代に毎日通った懐かしい場所です。(年齢がばれてしまいますね)生真理子さんに会えるのを楽しみにしています!
aoki935
(2007-09-03 19:53)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。