視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
2007年9月17日 出雲大社 旧大社駅イベント[2007年ライブ記録]
写真家と音楽家
2007.9.17 at 旧国鉄大社駅
浜田真理子&ノグチアツシ

Song List

第1部 ノグチアツシ
1.独りきり(作詞・作曲:ノグチアツシ)
2.孤高の旅人(作詞・作曲:安来のおじ)
3.月の輪(作詞・作曲:ノグチアツシ)
4.秋空の下で(作詞・作曲:ノグチアツシ)
5.安来節(島根県民謡)
6.記憶のしずく(作詞・作曲:ノグチアツシ)

第2部 浜田真理子
1.風の音(作詞・作曲:浜田真理子)
2.愛の風(作詞・作曲:浜田真理子)
3愛のさざなみ(作詞:なかにし礼 作曲:浜口庫之助)
4.教訓T(作詞:上野瞭・加川良 作曲:加川良)
5.Seasons(作詞・作曲:浜田真理子)
6.十五夜(作詞・作曲:浜田真理子)
7.流転(作詞・作曲:浜田真理子)

第3部 セッション
1.アザミ嬢のララバイ(作詞・作曲:中島みゆき)
2.祭りのあと(作詞:岡本おさみ 作曲:吉田拓郎)
3.水の都に雨が降る(作詞・作曲:安来のおじ)
4.胸の小箱(作詞・作曲:浜田真理子)

アンコール
1.また逢う日まで (作詞:阿久悠 作曲:筒美京平)
2007-09-17 21:58 この記事だけ表示   |  コメント 9

コメント

旧大社駅ライブ最高でした。今、帰宅したところです。
素敵な会場で、素敵な着物姿!!(シックな細柄の着物&黒?の帯に赤のアクセント)まるで大正浪漫を感じさせる素晴らしいライブになりました。
最前列、ほんの2m先で着物姿の艶やかな真理子さんを生で拝見させて頂き感激でした。
ラストの「敬老の日」にちなんだ唄(おち!)はさっすが、トーク全開!!「噺家真理子さん」お後がよろしいようで・・・・笑
ノグチさんの歌もよかった〜
皆さん、お疲れ様でした。
やまちゃん
(2007-09-17 23:36)
お疲れ様でした。
セットリストを見て、さぞかし素敵なライブだったんだろうなと、会場にいけた方を羨ましく思いました。

アンコールの曲が私の十八番のひとつ(先週も歌った)だったのも、非常に気になります。 ハイ。
だがや
(2007-09-17 23:50)
「写真家と音楽家」ライブ、すばらしかったようですね。おめでとうごさいます。
それにしても島根県の人は身近に浜田さんの歌が聴けてつくづくうらやましいと思いました。
しょうがないので今日は浜田さんのCDを聴きながら寝ることにします。
北のシュン
(2007-09-17 23:53)
いやぁ 最高でしたねえ♪

敬老の日は 連れにボケたらアホって言われたネタだったので 真理子さんと同じ発想で嬉しかったです(笑)

真理子さんはじめ、picoさんノグチさん みなさんお疲れさまでした♪
ありがとうございました♪♪
こう♪
(2007-09-17 23:57)
今夜のライブ素晴らしかったです!
国の重要文化財にもなっている、旧国鉄大社駅が
ライブ会場ってこともあって、真理子さんも和服姿。
これがまた艶やか。
出雲弁で言うところの"ええにょば”でした(*^_^*)
歌声は言うまでもありません。
個人的には「教訓T」に感動しました。
もちろんCDでは聴いてますが、生歌は格別ですね!
今まさに総理辞任の要因になった「テロ特措法」を
改めて考えさせるような選曲。
何か意図があったのでしょうか?
もっとも真理子さんは「そんなの関係ねえ!」って、
“小島よしお”ふうに答えられると思いますが(^^ゞ

極めつけはアンコールのあとの敬老の日にちなんだ曲。
「月がとっても青いから」って言うより、
「シャレがとっても上手いから」って感じで大爆笑。
真理子さんに座布団2枚!!

ライブのあとにはお疲れのところ、サインや写真をお願い
しましたが、笑顔で応じてくださりありがとうございました。

最後になりましたが、イベントを企画されたpicoさんに、
心から感謝しますm(__)m
ばっくら〜ず1号
(2007-09-18 00:25)
セットリストを見ると聴きたい曲がいっぱいあったなぁ!!
素敵なライブだったんだろうなぁ・・・

京都のライブで待ってます!
NON
(2007-09-18 00:30)
今夜の「流転」、心に染みました。
ほろり。
くろ
(2007-09-18 01:11)
どもども。
今日はお疲れ様でした。
本当に良いライブでした。
そして和服姿も素敵でしたよ。

あ、ホームに出たところで撮った真理子さんとおがっち嬢とのツーショット顔ハメコミ(突き出し)写真は家宝?とします。
クラ・スカ
(2007-09-18 01:16)
鞠吉さま

昨晩はありがとうございました。

大人の恋の風景に、ほんのり青く浮かび上がった鞠吉さんがとけ込んで、酸いも甘いも苦いも辛いも歳と一緒に重ねていくのもわるくないかもしれないなぁとしみじみ・・・。

初めて聴いた曲も含めて、選曲の流れがとても心地よかったです。

出会いもご縁、またお別れもご縁なのです。
胸の小箱≠ェこんなにも心に染みたのは初めてでした。
友人のこと、自分のこと、ほんとにいろいろなご縁を感じながら数回目の松江旅を終えました。出逢ったみなさま、本当にお世話になりました。

鞠吉さん、着物姿でいつもと違ってるのに、しっかりこなれてて粋でかっこよかったですよー
あのまま、鼓のお稽古してる姿を想像しちゃいました。

picoさん、ノグチアツシさんやお仲間のみなさん揃ってイケメン☆
ぬくもりがあるイベントをありがとうございました。
元気をもらいましたよー!
縁太朗
(2007-09-18 20:06)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。