浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
birthday0216.jpg先週は、いっときお天気がよくて、ひょっとするとこのまま春になるのかなと淡い期待をしていましたが、そうは問屋がおろしませんでした。その後急に冷えて、松江も雪だるまがつくれるほど降りました雪。お天気予報の等圧線もたてこんで、日本列島はしまうまみたいになって、大荒れだったこと!氷点下の北国のニュース映像があんまり寒そうなので、思わずこたつに深くもぐりこんでしまいました。お元気ですか。今朝のわたしはからだのあちこちが少々筋肉痛。足の痛みは、雪道でころびそうになったのをぐっと力を入れてふんばって、もちこたえたため。腕や腰の痛みはたぶん雪かきのせい。軟弱です。


本最近は本を図書館で借りて読む楽しみを知りました。何を今さらと笑われそうですが、増えるばかりの本の置き場所に困るようになってきたのと、本に限らず身の回りのものはできるだけ少なくしたいと思うようになったのが通うきっかけになりました。ごそっとまとめて借りて、ごそっと返すのは楽しいキモチです。人気の新刊本はなかなか順番がまわってきませんが、そのかわり書店にはないような古い本に出会うことができるのが魅力です。先日は、川口松太郎氏の『鶴八鶴次郎』を偶然見つけることができて喜びました。


週末には、ライブハウスバースデイにて、お待ちかねのふちがみとふなとライブ。よかったなぁるんるん。『池田さん』という歌、だいすきで、またしても涙が出てしまいました(この歌で泣く人はいないとじゅんちゃんに笑われたけど)。アンコールではわたしも数曲まざってセッションをさせてもらって大いに楽しみました。ライブのあとでは、ママさんのおいしいお料理をいただきつつ、『ちりとてちん』についてじゅんちゃんと思い切り話すことができて(最近はふなとさんもハマっているそうです)満足でするんるん。夜更けまでそればっかり話して、結局は塗り重ねたものがいい模様になって出るんだよねぇなんて、塗り箸のこととも歌のこととも人生のことともつかぬシメをして解散しました。また山陰に来てくださいね。(写真は、米子在住の写真家のpicoさんにもらったものです。picoさんありがとー。)


☆期間限定音源が更新されました。『アンダンテ』のパーソネルは次のとおりです。
浜田真理子(ピアノ、ヴォーカル)
ノグチアツシ(ギター、アレンジ)
芳垣安洋(パーカッション)
四家卯大(チェロ)
江藤直子(チェロアレンジ)
ZAK(録音エンジニア)

☆☆ツアーの詳細が発表になりました。お会いできるといいですね。たくさんのお出かけをいただきますよう、よろしくお願いいたしまーすハートたち(複数ハート)

☆☆☆ラジオ出演のお知らせ
3月3日(月)夜9時〜10時山陰放送ラジオ「谷口あつしのラジオマンデー」山陰地方のみなさま、どうぞ聞いてくださいね。


2008-02-18 11:35 この記事だけ表示   |  コメント 14

コメント

土曜日の『ふちがみとふなと』さんのLive、とても良かったです!初めておたよりします。ちょっとドキドキ・・・。  
真理子さんのLiveは何度か行かせて頂いているのですが、ふちがみとふなとさんのLiveは初めて…。しみじみとしたほのぼのとした何ともいえないあったかい雰囲気に私も友達もすっかり心があったまりました。ふなとさん、そして真理子さんとほとんど同じ世代なので(笑)、居心地の良いこと良いこと!真理子さんとのセッションでは、それまでと空気感が変わって、少しばかりしっとり大人っぽく?なりこれまた最高でした!そうそう、Liveで使われていた楽器『アンデス』、すごーく気に入って早速購入しちゃいました(笑)。明日早速、保育園にて子どもたちに『コンドルはとんでゆく』を弾いてあげたいと思っています。素敵な楽器をご紹介いただき、ふなとさんに感謝です。ありがとうございました。
はっぴーうさぎ
(2008-02-18 16:44)
バースディでのふちがみとふなとさんのライブ良かったです!歌もさることながら、お二人の人柄に惚れてしまいました。真理子さんとの黒猫のタンゴ最高でした!この曲で涙が出そうになったのは初めてです(笑)素敵な夜をありがとうございました。クアトロライブも楽しみにしています!
グロリア
(2008-02-18 22:46)
 道雪凍る土曜の夜、「ふちがみとふなとさん」の音楽でバースディは暖かでした。
たまたま先週の水曜日に友人宅に貼られた二人の写真を見かけて、そのビジュアルだけでライブに行く決意をしました!お二人の音楽を今までに聴いた
事はありませんでしたが、小春日和にトルネードが吹き荒ぶかのようなありえない力に引き込まれ、僕も後半には涙を流してしまいました(「池田さん」ではないところで)。浜田さん以来に好きなミュージシャンが出来た事がとても嬉しかった、心からお礼を言います、ありがとうございました!
ところで渕上さんの衣装が新撰組の羽織に終始見えていたのは僕だけでしょうか?
 さて、春〜夏のツアー、僕も松江から福岡に飛んで拝見させていただこうと思っています。どうぞお体など崩されないよう頑張ってください!
しかしながらふと考えてみると、どうしてご近所の人の唄を福岡まで聴きに行くんだろうかと少し不思議でおかしな気持ちになって吹き出してしまいそうですが、行ってきます、行ってらっしゃい。
yojison
(2008-02-19 00:37)
今日も有休のひいらぎです
ふちふなライブ、行きたかったなあ
と今さらながら悔やんでます、くやし〜!
というか、ちりとてばなしがしたかったのか?わたし。

土曜日から風邪で胃腸をやられて
ずっとむかむかのつわり状態。
息子がお腹にいる時まったくなにもなかったので
つわりってくるし〜と、今さらながら実感しました。
ごはんがたける匂いがだめってほんとですね。
今日は復活したけど、家の中が悲惨なため
もういちにちお休みしました。
毎回くだらないネタですみません。
どうかみなさまおおこりになりませんように。
ひいらぎ
(2008-02-19 10:12)
セットリストが気になりますね…。
赤い人
(2008-02-19 18:27)
 DM届きました。
 チケット確保しました。
 4月17日クアトロへ参上します。
 楽しみでんがな。
浪花の狸
(2008-02-19 20:11)
開店早々mariko鳴らしていたら「誰?」とお母さん
「浜田真理子ですわ」
「まりこ?ああっ!高橋真梨子」
「ちゃうちゃう浜田っ!」
「ああっ浜田真理、こんな声やった?」
・・・朝から漫才してしまいました。
PCで検索、DVD見せて営業
「心斎橋でありまっせ」
・・・お二人様ご案内と相成りました
(2008-02-20 13:07)
こんばんは〜

記憶の限りですが、
2月16日@バースデイ「ふちがみとふなととまりこ」
セットリストいかせていただきます!


・街の灯り
・黒猫のタンゴ
・歌う人(ダニエル・ジョンストン)
(アンコール中入り?)
 〜ちりとてちんのテーマ
・恋のバカンス


バースデイの外はしんしんと雪で、地面はきらきら。
ふちがみとふなとライブは演奏たっぷりで、クスクス笑い満載で心はホカホカ〜
いやぁ〜とっても楽しかったです。

FFさんの曲では、エディット・ピアフの「パダンパダン」やジュリーの「サムライ」
凛々しい聴かせどころでステキでしたね〜♪
FFMさんでは、「黒猫のタンゴ」アレンジもテンポもかっこよくて、
真理子さんが猫むすめに見えました(笑)
話題沸騰中のちりとてオープニングテーマの頭のとこにはやられましたが、あらためてこの曲にベース入るの有りだなぁとうなずくばかり。

また、いつの日かの共演(競演?)を楽しみにしています。
私も、しみじみ追っかけライフを塗りかさねて参ります。しみじみ押忍。
松江のみなさま、ありがとうございました☆
円太朗
(2008-02-21 01:52)
円太朗さま

セットリスト感激です!ありがとうございます。ちりとてまで飛び出したとはさすがやりますですね。
赤い人
(2008-02-21 02:30)
お久しぶりです♪
マリコさんの「黒猫のタンゴ」を是非クワトロライブで聴いてみた!と思っている今日この頃です☆

マリコさんもとうとう図書館派になったのですねぇ〜♪ごっそり借りて、ごっそり返す楽しみってありますよねぇ!しかもタダだし、こんな良い事はありません(笑)

今朝、松江の鳥がたくさんいるバードパーク(?)の肩乗りペリカンちゃんがニュースでやっていて、とっても可愛かった〜!!
いつか、マリコさんのツアーで松江を訪れた際には、このバードパークへも寄ってみたいなぁ〜☆
Nomzie
(2008-02-21 19:54)
あ!間違い発見・・・

”聴いてみた!”じゃなくて”聴いてみたい!”
でした。
大変スンツレイ致しました〜

ちなみに、肩乗りペリカンの名前は”ゴリ”ちゃんでした☆
Nomzie
(2008-02-22 13:58)
ずいぶん時間がたっちゃったんですが松江では大変お世話になりましたふちがみ(とふなと)です。
一緒に演奏できて至福でした。
もっともっとちりとて話もしたかった〜。
まりこさんと、まりこさんを通じてお会いできたかたに心から感謝です。
今年もまりこさん、聴きにいくぞー!!!
ふちがみ(とふなと)
(2008-02-22 15:38)
ふちふなのお二人。

ありがとう『いとしのロール』

今年の七夕も米子でライブがありますように。
まこちゃん(米子)
(2008-02-22 19:08)
昨夜の情熱大陸で、作家の桜庭一樹さんが日本海を眺めている映像のバックに流れていたのは、まりこさんの歌う貝殻節でしたね。
何度も聴いたことのある歌声なのに、油断している時に聴くと、いきなり時間が止まってしまったようで,
固まったまま聴き入ってしまいました。
4月のクアトロツアーが、ますます待ち遠しいです。
びわ
(2008-02-25 13:10)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。