浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
思えば遠くへ来たのです[ハマダマリコ的こころ]
hamadashe.JPGボンジュール(お約束です)、ハマダです。こちらへ来てからずっと、超さわやかなお天気のもと方向音痴なのにもかまわず、てくしーで、町のなかをうろうろ歩いています。ここ、ナンシーは、アールデコ、ロココの発祥の地でもあると『地球の歩き方』に書いてあったとおり、町並みやビルディングがとても優雅で美しいつくりになっています。古いものをそのまま大事にしている感じ、歴史のあるものと新しいものがこっそり混ざっている感じ、歴史のあるものの中にも時代の違いがある感じ、などなど、毎日歩きながら、小さく発見しています。いやいや、まったく石の文化ですねーー。どこまで行っても足もとは石だたみ。参りました。なにしろおのぼりハマダのことなので、何もかもが珍しい。サンドイッチやサラダやスイーツのでかさにびいってはわーわー、かわいい雑貨や、日常品を見てはわーわー、たまに、「うぃ、」とか「めるし」とか言って言葉が通じたと言ってはわーわー、常にユーロと円の換算の掛け算をしてはわーわー、やたらとわーわー言っております。バンドの皆様とも仲良くうちとけて、山本精一さんの話に笑い転げたり、芳垣アニキのうんちく話に感心したり、とにかく、ハマダこの遠い異国の地で、精一杯楽しんでおります。


そして、昨夜は一回目のライブもありました。日本語の歌が多かったので、フランスの人にわかっていただけたかはわかりませんが、バンド演奏の楽しさをまたまた満喫させていただきました。明日は、マルセイユに移動です。今度は車で7時間の移動だそうです。ひゃーーー。まだまだ世界は広いですねーー。ではでは、今日のところはこのへんんで。マルセイユでまた書ければ書きますねーー。


2008-05-12 06:08 この記事だけ表示   |  コメント 5

コメント

本場の『シェーッ!』カッコイイざんす♪(惚れ惚れ)
pico
(2008-05-12 18:05)
本当にさわやかな空ですね〜♪ 
こちらは空はさわやかですがコタツをしまわなくてよかったってほどです。乾いた空気に響く歌声も聴いてみたかったですよ〜。
石畳が腰にこないとよいですね。うふふ。
引き続きVon voyage!
new
(2008-05-12 21:52)
うわ〜、真理子さんがおフランスに!!
素敵な旅を!Mademoiselle♪
ひろこ
(2008-05-13 08:56)
楽しそうな旅ですね。
帰国までいい旅でありますように。

マルセイユは古くからの港町ですよね。
どんな街なんでしょうか?
何故かパリよりもずっと憧れてしまいます。
商店街(バザール?)や街行く人々の様子を伝えていただければ嬉しいです。
(2008-05-13 21:27)
確かフランスって『H』は発音しないから「ハマダ」は「アマダ」になるんですよね?
無音のH(アッシュ)。

というわけで(なにが?)、カーソルをあててクリックしたら写真の大きさに思わずびっくり!
思わず、

「じゅっ・・・」

「じゅてーむ まどもあぜる あまだ(笑)・・・」


では、よい旅を!
NON
(2008-05-13 23:36)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。