浜田真理子オフィシャルブログ「本日のハマダマリコ的こころII」

視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
201211212025000.jpg
ツアーから帰ってのほほんとしていたら、もう11月も1週間を残すばかり。ついその先の角には12月がのぞいています。いつもいつも言っていますが、月日のたつのは早いですね。ついこないだ、正月だったのにという思いと、あまりにあれこれいろいろなことがあったので、正月がずいぶん昔のような気がするというような矛盾した思いが交錯しています。いかがお過ごしですか。インフルエンザの予防接種も受けなくてはなあなんて考えながらファンヒーターの前で丸くなって水分を奪われています。うるおい、ほしいわねえたらーっ(汗)

イベントさて、11月21日「第50回カラコロ文化サロン」に出演してきました。カラコロ文化サロンとは、松江観光文化プロデューサーの高橋一清さんの主催されるお話会で、カラコロ工房の金庫室にて月に一度行われるイベントです。月に一度で50回とはずいぶん長いこと続いているイベントですね〜。わたしは3年前の9月に一度出演をさせてもらいましたが、今回は2度目の出演でした。前回はわたしの曲を聴きながらその曲にまつわるお話をさせていただきましたが、今回は1部と2部に分けまして、1部は「季刊山陰」でのわたしのつたないエッセイの話をしたり、それに関連した曲などをかけていただきました。2部はおこしになったみなさんからのリクエストをみなで聴くという趣向でした。全部で14曲もかかりました。相変わらず自分の歌をみなさんと聴くというのは恥ずかしいものですね。おいでいただきありがとうございました。カラコロ文化サロンがこれからも100回めざして続いていくことをお祈りします。100回目にはまた出させてね。なあんて。ああその頃は五十肩じゃなくて、五十雀だなあわたし(おじぇことだわ。→おそろしいことだわの意)。
カメラ写真は金庫室に貼られたポスターの前で。応援に来てくれたFM山陰パーソナリティーのおがっち。おがっちありがとー。

本さてお知らせです。「季刊山陰25号」が発売になりました。ハマダの連載エッセイ「ためいきのいろ」をごらんくださいね。マリコ先生このたびも奮闘しています(かな?)。最寄りの書店でお求めください。(あるいは通販にて。よろしくお願いします。)

本もうひとつ、お知らせです。ハマダの大好きな出版社夏葉社さんから本のご案内です。いつも丁寧に愛情いっぱいの本を作っていらっしゃる夏葉社さんが84人の書きおろしエッセイを集めた「冬の本」を出されます。冬の本をテーマにハマダもちょっこし書いております。発売はもうすぐ!こちらもぜひごらんくださいね。

夏葉社さんのHPはこちら
http://natsuhasha.com/

☆☆エモトさん、札幌ではたいへんお世話になりました。北海道ツアーできたら楽しいですねー。今後ともよろしくお願いいたします!

Reiko Hatayaさん、コンサート告知をたまたまごらんいただけたのですねー。ご縁がありますねー(笑)。またどこかでお会いできるとうれしいです。ありがとうございました。

冬のオルカさん、ハマダの爆笑トークは3日くらい経ってからおかしくなってくる、っていうのもあるので、その場はしーんとしていても平気平気。シャイな方々には慣れておりますからだいじょぶよー。島根県のみなさんも大変シャイですし。お会いできてうれしかったです。時計台の抽選あたってよかった!

こあつくさん、ありがとうございます。「はやく抱いて」はいい歌ですよね〜。もう忘れたなあ、そんな気持ち(やれやれもうやだ〜(悲しい顔))。

札幌の愛さん、お会いできてうれしかったです。また札幌行けるといいなあ。初雪も降りましたね。ご自愛くださいね。またお会いできる日を楽しみにしています。

面影橋さん、カラコロ文化サロンにお出かけいただきましてありがとうございました。久しぶりにお話できてうれしかったです。お出ましがなかったのでお元気かなあと思っておりましたよ。道の先を歩くだなんて、恐縮です。楽な道と険しい道があるとついつい険しい方を選んでしまうみたいです。あはは。チャレンジャーですから。県民会館でお会いしましょう!

ではでは、楽しい三連休をお過ごしくださいねぴかぴか(新しい)
2012-11-24 14:16 この記事だけ表示   |  コメント 8
こんにちは。めずらしく午後からの更新です。東日本のツアーを終えて家でのんびりしています。短い秋はあっという間にどこかへ行ってしまってすっかり冬の様相を呈しています。ひと雨ごとに寒くなるんでしょうね〜。ああ、今年もあとひと月半。なんと早いことでしょう。年賀状の準備もせんければと、何もしないのに心の中ばかり焦っています。いかがお過ごしですか。体調をくずしている人も多いですね〜。みなさまおだいじに。体調管理の秘訣は一に睡眠、二に睡眠、三四がなくて五にハマダ。っていうのはどうでしょう。あ、だめですね、はいはい。

さて、ツアーの様子など書いてみますね。

札幌ライブ
あこがれの、札幌時計台ホールでライブをすることができましたよ。もとは札幌農学校の演武場であったところです。主催をしてくださったエモトさんが「ぜひここで歌って欲しかった」と言ってくださったのもさもありなんと思えるような素敵な場所。時計台の鐘って鳴るんですよ。昔ながらの音で。各時ごとに鳴るので、7時の鐘を7回聞いて第1部をスタートしました。そして、8時の鐘で第2部を。教会で歌っているような神聖な気持ちになりました。あこがれの場所で大好きな歌、「恋の町札幌」を歌えてうれしかったです揺れるハートおいしいものをたくさんいただきました。街の紅葉がきれいだったこと!
2012.11.3時計台.jpg
カメラ主催者のエモトさん(右)、ハマダ、Kちゃん(仲良し)

渋谷WWWライブ
初めての昼・夜の2回ライブで最後までちゃんともつのかなとどきどきしましたが、なんとか無事に終えることができてほっとしています。昼の部「わたしの好きな歌」ではカバー曲を中心に今歌ってみたい歌を歌いました。初めて歌ったのは「満月の夕」いろんな方が歌っていらっしゃるので、自分の歌い方を見つけるのに苦労しましたが、歌いながらいろいろな思いがこみ上げました。担当のSちゃん、今年もお誘いありがとうございました。来年は何しましょうね?(どきどきわくわく)


「伏 鉄砲娘の捕物帳」
翌日ハマダの「のこされし者のうた」が挿入歌として使われている映画「伏 鉄砲娘の捕物帳」を観に行きました。このごろのアニメ映画の映像の美しいこと。原作は桜庭一樹さんの「贋作 里見八犬伝 伏」、わたしは里見八犬伝が大好きでしたので、使っていただけて光栄でした。お近くの映画館でごらんくださいね。Kちゃん、映画お付き合いいただいてありがとう揺れるハート
201211051107001.jpg
カメラ看板の前で。

南こうせつさんコンサート 気仙沼・遠野
南こうせつさんと初めてご一緒をさせていただきました。たいへん有名な方ですし、大先輩でもあるので緊張しましたが、とても穏やかで優しい方でした。変わらぬ美しい声に感動しました。ハマダが歌ったのは3曲ずつですから、ご一緒というのもおこがましいですが、むふふ、実はご一緒はそれだけではないのです。こうせつさんのコンサート終わり近くのナンバーでスタッフたちが踊る、というコーナーがありまして、舞台監督さんや楽屋まわりの方々、地元のボランティアさんたちが出て歌に合わせて踊り、最後はエグザイルみたいにぐるぐる回ってポーズをとるのです。それがあんまり楽しそうなので、わたしも飛び入りでまぜてもらいました。楽しかったなあ。
201211090102000.jpg
カメラ打ち上げで。なぜかりんごを持ってるこうせつさん。

遠野写真2.JPG
カメラ飛び入りで踊るならなんか衣装とかあるといいよねーと話していたら、プロモーターのS社長がどこぞから見つけてきた馬と河童のかぶりもの。さっそく社長と身に着けて大張り切り。ランドセルじゃないよ、甲羅だよ。せっかくかぶりものまでしたのに、会場の爆笑をさらったのはS社長。やっぱりね。言っておきますが、馬ですから。


仙台ライブ
そうそう、こういうところで歌を歌っていたのよ、と言いたくなるような、レトロバックページというビルの5階のバーでライブをしました。お酒飲みながら聞いてね〜と、言いつつ昔を懐かしみつつ歌いました。仙台にはもう何度も出かけているので、初めてのお客様のほうが少なかったかもしれません。おなじみのお客様もできて再会を楽しみました。

いわきライブ
こちらもだんだんおなじみになってきました、bar Queenでのライブ。今回のライブの千秋楽ではじけて(しんみりと)歌いました。昭和の男前のマスターにも再会できてうれしかったです。このマスターがまた泣き虫で。たいへんあたたかいもてなしをうけました。うにごはん、おいしかった!ありがとうございました。

各会場にお越しくださったみなさま、お世話くださったみなさま、スタッフの方々、ほんとうにありがとうございました。また、ツイッターやフェイスブックで応援してくださったみなさんもありがとうございました。あそこへ行けばあの人に会える、と思っていつも出かけています。今回も再会あり、初めての出会いありのうれしい旅でした。(おいしいものをいただいて、おかげさんでまた体重が・・・)。また、被災地でのコンサートは気持ちがひきしまりました。明るい笑顔に逆に励まされてしまいましたが、被災地のみなさん、これからもずっと応援していますよ!

さてと。次の、そして今年最後のコンサートは12月22日の県民会館中ホールでのもの。
どうぞお出かけくださいませるんるん

☆mnさん、「はためいて」のCD出したいですね〜。来年アルバムを作ろうと思っています。毎年言っていますが、来年こそは!そこに「はためいて」入るといいなあ。

はるみさん、下田逸郎さんの歌いいですよね。札幌でも歌えばよかったですね。では次回に。遠い所からのお出かけありがとうございました。またお会いできますように。

猪俣純夫さん、初雪はやってきましたか。松江では帰った日にあられやみぞれが降りました。当麻町は寒いのでしょうねー。遠くからのお出かけありがとうございました。またお会いしましょう。

ヤドリギ金子さん、お名前の由来をありがとうございました。話せば長くなるとおっしゃっていましたが、そのとおりでしたね(笑)。よくわかりました。ご本もじっくり読ませていただきます。ありがとうございました。お体大切になさってくださいね。

遠藤義弘さん、お出かけありがとうございました。あのあとの店でご挨拶もできずすみませんでした。音楽好きの一族のルーツはおじいさまにあると、ヒロコさんがおっしゃっていましたよ。「夜明けのうた」次回は歌いますね。ありがとうございました。

しんのすけの兄さん、お出かけありがとうございました。今日も水の都は雨ですよ〜。ふるさとの歌はやっぱり泣けちゃいますね。また島根を思い出してくださいね〜。

そらうみときよ♪さん、どうやら入れ違いでしたね。島根にお越しいただきありがとうございました。県民になりかわりお礼を申し上げます。それにしても金沢から8時間ですものね〜。遠いですね〜。わたしもまた金沢に行きたいわ〜。

MTのたまごちゃん、行きたかったわ〜攻撃、ありがとうね。またどこかの町で会えるといいですね〜。あ、そうそう、「第九」の合唱、がんばってね。わたしだって念を飛ばします!がんばれー!

こうちゃんさん、気仙沼では貴重なお話が聞けてうれしかったです。ありがとうございました。島根からああして被災地にお手伝いに行っておられる人があるのだなあと頼もしく思いました。島根に帰ってみなさんにいろんなこと伝えてくださいね。それと、12月のわたしのコンサート間に合ってよかったですね。とかね(笑)。また会いましょう〜。

☆☆長くなってすいません。ではでは、今日のところはこのへんで。あ、ひとつだけお知らせを。

イベント11月21日(水曜日)
第50回「カラコロ文化サロン」に出演します。
(ライブではありません。おしゃべりです。)
場所:カラコロ工房金庫室にて
時間:18時から20時 (参加費500円お茶代。珈琲など)
いつものように司会の高橋一清さん(松江観光文化プロデューサー)とハマダの音源を聴きながら(まな板の上の鯉な感じ)で、おしゃべりをします。ハマダのべしゃり(笑)、どうぞ笑いに来てくださいませ。

2012-11-17 17:55 この記事だけ表示   |  コメント 5
matatabi.jpg

おはようございます。ずいぶんのごぶさたですがいかがお過ごしでしょうか。寒くなりましたね。さてさて、タイトルを見て曲名がわかった方はすんばらしい!そうです、「みちのくひとり旅」でございますよ。恒例の股旅姿登場で、いよいよ東日本ツアーに出かけます。東日本と言ったのは、東北に加えて、札幌と東京がありますからね。お久しぶりのみなさま、お会いできるのを楽しみにしておりますよ!るんるん今、出かける前にあわててブログ更新をしようとしているところです。昨日やっときゃいいのに、ほんになんでも先延ばしは悪いくせです。なので、ちょっととっちらかった雰囲気でごめんなさい。

☆おぢぢさん、先日はお出かけありがとうございました。アットホームな雰囲気で楽しいお祭りでしたねー。またどこかでお会いできますように。

y.nishitaさん、年をとるのは楽しいことだと思います。いろいろ思い通りにいかないこともありますが、それこそが人生だと思いますし、どんなことにも対応できるように人はどんどん知恵をつけて賢くなっていけるものではないでしょうか。いつも今が一番楽しいなあ、学び時だなあ、あるいはふんばりどころだなあと思うようにしていますよ。

吉住寿美香さん、はじめまして。素敵なお名前ですね〜。神戸もおしゃれな街ですね。わたちはチキンジョージというところで一度だけライブをしたことがありますが、いつかまた行ってみたいです。さて、札幌、楽しみです。スープカレー食べるよー。なんて。お会いできるのを楽しみにしています。

冬のオルカさま、わー、お友達を誘って来ていただけるんですね。ありがとうございます。うれしいです。ぜひぜひ声をおかけくださいませね。それにしても、少し寒くなってきましたね。あたたかくして出かけます!

もじゃ男、この冬はピアノ占いだね。ふふふふ。占ってしんぜるよ。お会いできるのを楽しみにしています。

覆面ぱんだーマンさん、「辺境ラジオ」聞いたことはないのですが、先日内田樹さんの講演会に行きまして、本を買いました。旅の間に読む予定です。

んがびさん、ラジオを聴いてくださってありがとうございます。今回は渋谷でお会いできますか。やったー。いろんな曲を持って行きますね。新曲もございます。「伏」ごらんになりましたか。わたしはまだ見れていません。原作は楽しみましたよ。歌の起用については、原作の桜庭一樹さんは山陰のご出身ですが、それとは関係ないかもですし。そのあたりは謎です。ではでは、渋谷で会いましょう。

しゅりあんさん、あはは、その後ケースは大丈夫でしょうか。今は仙台にとのこと、みなさん日本中を行ったり来たりなさっていて、いろんな場所でお会いできてうれしいです。仙台のライブ会場も雰囲気のある素敵なところですね〜。お洋服、かぶらないようにわたしも気を付けます。ではでは、杜の都で。

☆ではではみなさまよい週末を!島根県は暴風波浪注意報がたった今発令されましたが(笑)、飛行機飛ぶかな。無事に飛んだらおなぐさみ〜(最近の股旅は飛行機なのね。てへへ。)
2012-11-01 10:47 この記事だけ表示   |  コメント 0
敬仁会祭り2.jpg
カメラ敬仁会まつりにて。

おはようございます。10月も半ばとなると朝晩冷えますね〜。寒がりのハマダは耐え切れずファンヒーターを出してしまいました。これで秋の夜長の夜更かしもOK。それにともなって加湿器も出さないと。ああ、たいへん。さて、いかがお過ごしですか。HMD48としてスタートをきったハマダの10月はライブ活動こそほとんどないものの、あっちへ顔出し、こっちへ顔出し、犬も歩けば棒にあたるではありませんが、意外な出会いがあったりして、これも神在月のおかげかしらんと毎日忙しくさせてもらっています。

まずは10月8日には松江のAztic canovaというライブハウスで行われた旧知の畠山美由紀さんのライブ、水辺の芸術祭後夜祭イベントに乱入(笑)、スタンダードナンバーを一緒に歌わせていただきました。美由紀さんの優しい歌声が、小池龍平さんのギターとコーラスと調和して素敵でしたるんるんまた来て欲しいなあ。

ぴかぴか(新しい)翌日9日は松江サードプレイス研究会のみなさんとプロジェクトミーティングの予定で京店の珈琲館で集まっていたら、翌日ライブのために松江にお見えになっていた遠藤ミチロウさんとばったり出会いました。ツイッターなどでのやりとりはありましたが、お目にかかるのは初めてでうれしい偶然に喜びました。来年からとりかかろうとしているハマダのプロジェクトでもお世話になることになりそうです。ミチロウさん、貴重なお話ありがとうございました。

カラオケさらに翌日10日は東京へ飛びまして、両国RRRスタジオで、ラジオの収録をしました。郡山のコミュニティラジオKOCOラジで浜田真理子特番を組んでいただけることになりましたので。OAは10月17日、夜9時から60分。お近くでない方はインターネットでもお聞きになれます。「サイマルラジオ」で検索して、郡山のKOCOラジを選んでお聞きくださいませ。この夏のプロジェクトFUKUSHIMA!での活動など、松江にもおいでいただいた森彰一郎さんといつものようにゆるーく話をしています。

本その夜は牛込箪笥へ移動しまして、区民センターで行われた、ラジオデイズ5周年記念の鼎談を聞きに行きました。ご出演は敬愛する平川克美さん、内田樹さん、小田嶋隆さんという濃いお三方で、内田氏の「街場の文体論」をふまえた政治家の文体論について語られました。たいへんおもしろく、笑いながら勉強させてもらいました。内田樹さんは、来週21日米子の本の学校にも講演にお見えになるとのこと、ハマダも駆けつけようと思っています。詳しくは本の学校HPなどでご確認くださいね。


敬仁会祭り1.jpg
カメラ見よ、このめでたい感じ!

そして、昨日14日には、松江市内の老人福祉施設、敬仁会の秋祭りに参上しました。模擬店や、地域のみなさんの出し物があり、ハマダは1時間ほどのお時間をいただきました。紅白の幕の前で歌うなんて久しぶりというか、なんともめでたい感じでしたが、お年寄りも大勢いらっしゃるとのことで、昭和歌謡や童謡、それから初披露の「松江夜曲」にも挑戦いたしました。「ふるさと」を歌ったときは、みなさんにハモっていただき、超うれしかったです。関係者のみなさんありがとうございました。

敬仁会祭り3.jpg
カメラハモってもらってうれしかったのだー!

さて、11月からはいよいよツアーが始まります。そろそろ準備に集中しなければと思っています。お会いできるみなさま、楽しみにしていますよ〜かわいい

☆真理ちゃんの笑顔が好きさん、ありがとうございます。ワンピースは市内のお洋服やさんで買いました。ワンピースって楽でいいんですよね〜。

かおるさん、食欲の秋で、なんでもおいしいですね〜。わたしも畠山美由紀さんとの打ち上げでついつい食べ過ぎてしまいました〜。気を付けないといけませんね〜。がんばりまーす。

札幌の愛さん、いよいよ近づいてきましたね。わたしはヒーターを出してしまいましたが、そちらはいかがでしょう。旅用に冬物の洋服も出さなきゃと思っているところです。

NONくん、いつもありがとう。12月、お会いできたらうれしいなあ。大クリスマス会やりましょうよ。

Reiko Hatayaさん、ありがとうございます。フランス語、今日もこれから授業ですが、楽しいです。シャンソンがテーマなので、ちょうどよかったなあと思っているところです。

亮子さん、隠岐から東京へ、それは環境が大きく変わりましたね。11月のライブでお会いできるのを楽しみにしています。もうすぐ「渾身」も公開になりますね。こちらも楽しみです。

くんちゃん、先日はお出かけありがとうございました。年齢は確実に刻んでいますよ〜。もうちょっと大人の魅力も追及しないといけないね〜。ははは。また会いましょう。

そらうみときよ♪さん、こちらでもこんにちは。ありがとうね。えー8歳も違うのー?歌もこころも四十雀だよ〜。

藍ヒトミさん、学割使えるのかなあ。あはは、それだったらうれしいなあ。まだ学生証はもらってませんが。図書館は使っていいそうです。わ〜るんるん

きしまさん、初めまして。ようこそのお越し、感謝です。みゆきさんのトリビュートをお聴きいただきありがとうございます。今後とも長いお付き合いができますことを。よろしくお願いしまするんるん

ではでは、楽しい1週間になりますように!ぴかぴか(新しい)

追伸:ただいま発売中の「湖都松江」24号に、ハマダも寄稿しています。よかったら立ち読み、あ、いやいや、ご購入くださいませ。

☆☆敬仁会まつりの写真提供は山崎さん。ありがとうございました。
2012-10-15 13:13 この記事だけ表示   |  コメント 6
その1.jpg
おはようございます。朝晩はすっかり秋の風ですね。いかがお過ごしですか。明け方の冷えに風邪をひいていたりしませんか。気候はおだやかなようですが、実は季節の変わり目でカラダががんばっているころですね〜。どうぞゆっくりして、夏の疲れをとってくださいね。

一瞬だけ、ゴールデンウィークと対にしてシルバーウイークなどと呼ばれた今日このごろ(もう誰も言わなくなりましたけど)、連休でどこかへ出かけましたか。ハマダは岡山市でのイベントに参加してきました。

廃校となった小学校で行われた一日だけのマチノブンカサイ。学校の敷地を全部使って、屋台、雑貨の展示販売、ワークショップ、そしてライブといったさまざまな出し物のあるお祭りでした。ライブの出演バンドも地元の方々や、遠くから近くからやってきた素晴らしい方々ばかりで、とても盛り上がりましたよ。

この内山下小学校は旧内山下尋常高等小学校として昭和9年に建てられた校舎が、昭和20年6月の大空襲に遭いながらも奇跡的に残った建物だそうです。そんななんか持ってる場所は、古き良き時代の小学校という趣で、校舎内を歩くとなんだか懐かしく感じます。どこからか子供たちの声が聞こえてきそうな感じもします。

その2.jpg
当初ライブは校庭にステージを出して行う予定でしたが、おりしもビッグな台風16号(通称サンバ)が近づいていることで、急きょ会場を体育館に移して行いました。誰か、嵐を呼ぶ男がいたのね〜。晴れ女のわたしもかないませんでしたわがく〜(落胆した顔)一時は開催も危ぶまれましたが、朝は風は強いもののなんとか晴れて開催の運びとなりました。実行委員会のみなさんは時間の少ない中相当準備にがんばっていらっしゃって、当日はみな
寝てないんです目
という感じのハイな状態でしたが、うまいこと進行させてくださって、無事ライブも終了しました。ミュージシャン同士の再会あり、初めましてありで交流をさせていただいて楽しかったわ〜ぴかぴか(新しい)打ち上げの長かったことわーい(嬉しい顔)みんななんだか帰りがたかったのです。

子供たちの数が少なくなって思い出の学校が廃校になってしまうのはとても残念ですが、そんな風に校舎を使ってまた新しい交流が生まれるなんて最高じゃないですか。以前京都の町中、旧立誠小学校でもそのようなイベントに参加させてもらったことを思い出します。

ライブはそれぞれのアーティストの出場が学校のチャイムで始まり、総合司会は児童会長の格好をして笑わせてくれて、とてもアットホームな雰囲気の中歌わせてもらいました。出演バンドのひとつ、ロンサムストリングスさんとは一緒にセッションもさせていただいてとてもうれしい時間を過ごしました。イベントの終わりには校歌が流れました。おばちゃん、なんか知らんけど、
涙が出そうだったわー

その3.jpg
このようなイベントに参加させていただいて感謝です。ありがとうありがとう。こういうのいろんな町であったらいいなあ。実行委員会のみなさまお疲れ様でした。今はへとへとでしょうが、ゆっくり休んでいただいてどうぞどんな形でもいいから続けてくださいねるんるん

さ、ハマダも松江に帰って次のライブに備えます。
9月30日はさなめホールで会いましょうキスマーク

☆MTのたまごちゃん、そうだったんですね。今は立派なMTになられましたね。月日が経つのはあっという間ですが、勉強熱心なあなたのことですから、充実した毎日を送っておられることと思います。長いおつきあいになりましたが、これからもどうぞよろしくキスマーク

y.nishitaさん、つば九郎さんについてのご質問ありがとうございます。あのイベントで、キグルミを着ていらっしゃったのは、山陰ヤクルト販売の方です。もちろんヤクルトスワローズを応援しているとのことで、あのキャラクターはつば九郎の弟分だそうです。名前を失念してしまいました。隠岐の海とのご縁もあるんですね〜。今場所は今のところ2敗。がんばってほしいです。

札幌の愛さん、札幌、時計台、楽しみにしていますよ〜。恋の町札幌!わーいグッド(上向き矢印)ぜひ声かけてくださいね。

☆☆岡山での写真の提供はわかさん。お出かけありがとうございました黒ハート

☆☆☆連休のあとで、なかなかたいぎですが、がんばっていきましょー手(グー)

かわいい追記
山陰ヤクルトの方から連絡をいただきました。(午後5時半現在)
あのつば九郎みたいなキャラは、弟分で燕の太郎で「えんたろう」というそうです。くちばしの部分がちょっとつば九郎と違うのですって。主に地方巡業を担当している(笑)そうです。以上、追加でした。
2012-09-19 11:21 この記事だけ表示   |  コメント 6
おはようございます。涼しい朝です。暑い暑い夏も終わろうとしています。これからひと雨ごとに秋が深まるのかもしれませんね。ずいぶんごぶさたでした。いかがお過ごしですか。

さて、ハマダの秋から冬にかけてのライブについてぼつぼつ告知が始まりました。ばらばらに発表になるので分かりづらいかもしれませんのでちょっとまとめてみますね。うちでは母に知らせるために、以下のようなことを書いた紙が冷蔵庫に貼ってありますよわーい(嬉しい顔)

9/17 岡山イベント
9/30 さなめホール(米子市淀江町)
11/2 札幌時計台ホールライブ(札幌市)
11/4 wwwライブ(渋谷区)
11/7 気仙沼市民会館(南こうせつコンサートゲスト)
11/8 遠野市民センター(南こうせつコンサートゲスト)
11/11 retro Back Pageライブ(仙台市)
11/13 Bar Queenライブ(いわき市)
11/21 カラコロ文化サロン トークショー(カラコロ工房金庫室)

まだ確定していないものは書いておりませんので、決まりましたらまたお知らせしますね。最寄りの会場へ(最寄でなくても)どうぞお出かけくださいませ。11月は札幌からいわきまでがツアーです。最後まで体力が持つように鍛えておかなくては手(グー)


さて、先日9月8日には地元松江市の市民活動フェスタに参加してきました。地元のみなさんの日頃の練習や活動の成果を発表する場所です。詩吟や琴、合唱といった音楽や、法律をまなぶための寸劇、バザーやものづくりなど、たくさんの参加者によるお祭りでした。ハマダはそこで、地元で活躍するかりゆしバンドさんと一緒に参加させていただきました。どこかのお祭りには必ずあらわれるバンド、かりゆしバンドは総勢が何人なんだか自分たちでもわからないほどの出入り自由なバンドです(笑)。楽器も各自がやりたいものをやる、ということで、ギター、ベース、三線、ドラム、バイオリン、カフォン、笛、オカリナ、キーボード、ジャンベ、マンドリン、あれ、これで全部かな、というような感じです。わたしも初めて練習に参加したときは、
なんだこれわ!
と思いましたが、みなさんが和気あいあいと練習をしていらっしゃるのがおもしろそうで、一緒に参加させてもらうことにしました。曲は2曲、「水の都に雨が降る」とわたしの新曲「はためいて」を演奏しました。
みんながステージに乗り切らないので、ステージの下で(笑)演奏させてもらいましたよ。ああ、楽しかった。最後はお客様といっしょに「水の都に雨が降る」を歌いました。ありがとうございました。
2012.9.8市民フェスタ1.JPG
☆人数が多くて写真に全部入りません(笑)。後ろに松江駅長の姿も!

☆まるむさん、郡山ではお世話になりました。地震のことはちっとも気づきませんでした。もしかしたらステージの構造によって振動が伝わりにくくなっていたのかも。今日は911ですね。いろいろな思いが交差する日ですね。

y.nishitaさん、お久しぶりです。熊に遭遇ですって!それはそれはお互いけががなくてよかったです。今年の秋は、気仙沼にも行きますので、また様子をお知らせしますね。

かおるさん、モムチャン買ってみられました?いかがですか。わたしは毎日やっていますよ〜。ちょっとだけですが、腰がくびれた、というか、腰があらわれたという感じです。ウエストってここだったのかー!という感じです(笑)。15分の体操だから続けられそうだなと思っています。一緒にがんばりましょう。

こうちゃん、気仙沼に行っておられたんですね。11月どんなみなさんにお会いできるのか楽しみです。また南こうせつさんとも初めてお会いします。どきどき。よかったらお出かけくださいね。

双子ママちゃん、郡山への初遠征ありがとうございました。初めてのものばかりで、新鮮な旅になりましたね。遠征くせになるわよ〜。とかね。いい仲間がいてよかったね。またご都合がつくときにお出かけくださいね。

ヒヨちゃん、わー、よかった。スケジュールが合って。お会いできるのを楽しみにしていますね。娘さんに出演の先をこされちゃったわ〜わーい(嬉しい顔)

札幌の愛さん、札幌にも行きますよー。ぜひぜひお出かけくださいね。お待ちしています。雪とか降らないといいけどな〜(笑)。

ヤドリギ金子さん、ありがとうございます。お久しぶりですね。仙台でお会いできることを楽しみにしています。

それでは、楽しい1週間をお過ごしくださいね。

最後になりますが、ちょっと一言。
隠岐の海がんばれーexclamation×2
2012-09-11 10:56 この記事だけ表示   |  コメント 3
おはようございます。ごぶさたちゃんです。ツアーから帰ってから、すぐに更新するつもりでしたが、帰ってからも予定が入っていてやっと落ち着きました。今日から6月ですね〜。衣替え?とか言いたいところですが、なんだか、朝晩肌寒く(湿度が低いせいかしらん)こたつは片付けたものの、いまだにホットカーペットをつけたりもしています。いかがお過ごしですか?

さて、高松から始まりましたハマダの春のツアー。「スローライフにもほどがある!」今年最初のフルサイズのライブでしたが、各地でたくさんの方々にお会いできて楽しい旅になりました。お出かけいただきましたみなさま、ツイッターや、ブログで励ましてくださったみなさまありがとうございました。いつものクアトロとともに、高松にも2度目のおじゃまをすることができて、商店街も歩けたしうれしかったですなあ。また、初挑戦のシャンソンも、どきどきあせあせ(飛び散る汗)で披露いたしましたが、あたたかいご声援ありがとうございました。ただ今フランス語も超初級を勉強中でございます。少しずつレパートリーを増やしてまたライブでも歌ってみたいです。こんなアルバムいいわよ、こんな歌手もいるわよ、とおすすめなどありましたら、また教えてやってくださいね。みんなで育てるたまごっち、じゃなくて、まりこっち、をよろしく〜(古いすか?)

さて、フランス語の「モンマルトルの丘」では島根大学の金山富美先生にお世話になりました。読めない書けない歌えない、初めてのフランス語にどこから手をつけていいかわからないわたくし「そうだ大学があるじゃないか!」と思い立って、「この1曲を歌えるようにしてやってください!」と駆け込んだ、見ず知らずのわたしを快く受け入れてくださった先生に感謝です。ありがとうございました黒ハート

金山先生と一緒にはじめたフランス語の勉強があまりに楽しく、少しずつ勉強してみようという気になりました。せっかくなら検定を目標にしてみようと思い調べるとフランス語検定の日程がすぐそこに。ツアーもあるしちょっと無理かなあとかも思いましたが、ツアーに辞書や勉強道具も持ち歩き(ほとんどできませんでしたけど)心を燃やしております。まずは仏検5級を来週受けてみるつもりです。まー、落ちてもともとですしね。
ね、ね、ね?

2012.5.29@Matsue_station3.jpg
(写真は松江駅イベント写真提供:松江サードプレイス研究会山崎さん)


さてさて、それはさておき、いよいよ、「雨の日の松江」イベントが来週に迫ってまいりました。どうぞよろしくお願いします。というわけで、プレイベントを松江駅で行なって来ました。松江駅の駅長さんは全国最年少の内山興さん。この人がまたおもしろい人で、松江駅を変えよう!と、さまざまな活動をなさっています。このほど、駅の構内に小さなステージを作ってくださいまして、ライブの告知をかねたプレイベントを行なうことができました。

本番は6月10日、17日の2週にわたっておこなわれ、それぞれ「雨の日の松江」、「そうでない日の松江」がテーマになっています。雨組は、ハマダとノグチアツシさん、そしてそうでない日組は松江が誇るギタリスト山本恭司さんと、恭司さんと親交の深いクリエイターの俣野温子さん。チケットは両日とも売るほどございます。どうぞお誘い合わせの上おでかけをくださいませ猫なお、このイベント期間中には、カラコロ工房金庫室にて、俣野温子さんのタオルアート展も開催されます。そして松江駅構内では、雨の日になると「水の都に雨が降る」をかけていただけるのだそうです。観光の方、通勤の方、この歌でお迎えできるなんてハマダ感激〜るんるん

イベント6月16日大田市のあすてらすで行なわれる「あすてらすフェスティバル」にハマダはトーク&ライブで出演します。こちらでも、告知をしようかと思いましたが、イベントが地域に定着しているようで、すぐに定員がいっぱいになってしまったとのこと。ありがとうございます。もしかして、別室にモニターを用意するかもというお話も出ておりましたので、もし、お出掛けになりたい方がありましたら、今一度あすてらすへお問い合わせくださいませ。当日はほとんどがトークです。ウィル山陰社長の長谷川陽子さんとしゃべりまくります。そのほか30分程度のミニライブもお送りします。お会いできますことを楽しみにしていまするんるん
お問い合わせ:電話:0854−84−5500(財団法人しまね女性センター)

☆たくさんのコメントをありがとうございます。お返事が遅くなってごめんなさいね〜。
正木学さん、初めまして。ありがとうございます。「マイラストソング」はとてもいいイベントだと自負しております。お出掛けをお待ちしております。

赤い人、このたびは駅イベントでもお世話になりました。ありがとうね。またどこかで会いましょー!

浪花の狸さん、お久しぶりでした。お出掛けありがとうございました。心を持って行きましたか?どうりで、かばんの中に誰かの心が入っていましたよ。なんつって。またお会いできるのを楽しみにしています!

Shelly2さん、近くて遠かった鳥取にやっと行けることになりました。それも七夕さんだなんていいですよね。楽しみ〜!

にのさん、お出掛けありがとうございました。隠岐の海よかったです。番付が楽しみです。そして、旭天鵬は泣けたよね〜。またお会いできますように。

かおるさん、やっとお会いしてお話ができましたー!わーい。お出掛けありがとうございました。うれしかったです。今後ともよろしくお願いしますね。

た〇ま〇さん、お出掛けありがとうございました。そうなんです、「Love Song」はそういう理由だったのです。お世話をやいて下さった方が、ご遺族を連れて一番前の席をとってくださっていました。歌が空まで届いていたらうれしいです。

札幌の愛さん、こんにちは。札幌行くわよー!秋に!ぜひぜひお会いしたいです。夏かな?告知になると思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Kanさん、お出掛けありがとうございました。アイツとはどなたでしたでしょうね。でも、そんな風に思われていいなあとも思いましたよ。今後ともよろしくお付き合いくださいね。

どすこい・どすこいさん、ありがとうございます。鳥取でお会いできるのかな。楽しみにしています。

さとしさん、名古屋ではありがとうございました。土曜日でよかった。また来年もお会いできますように。

ケンさん、あはは、八代亜紀さんはポルトガルのファドなども歌っておられるので、なんとなく雰囲気があるのです。オリジナルには勝てないので、いろいろアレンジを考えてみましたよ。楽しんでいただけたらうれしいです。

雄峰大山、まげー!って。あははっは。ほんとに讃岐うどんはまかったよー!

青空さん、いつも回数を数えててくださってうれしいです。今年も渋谷盛り上がりましたね。楽しかったです。ヒカリエにも行ったし(笑)。またお出掛けくださいね。

NONくん、梅田のクアトロいいですよね〜。行くのが楽しみになりました。今年はまた関西あるかな〜、今のところ予定がないので残念ですが、松江くる?なんつって。会えてうれしかったですー。

ではでは、楽しい週末をお過ごしくださいね。ひゃー、なんて長いブログ!がく〜(落胆した顔)

おまけコーナー
駅イベントのあとの決起集会@メイビーで共演する山本恭司さん(ハマダの高校の先輩)、安来のおじ(ハマダのダチ)、俣野温子さん(きゃ〜素敵〜)、そしてなんか知らんけど、一人のぼせているハマダ。2012.5.29@maybe2.jpg

2012-06-01 09:58 この記事だけ表示   |  コメント 3