視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
カラコロトークショー 011.jpg朝晩ほんとうに涼しくなりました。布団もたくさんかけないと、風邪をひいてしまいそうです。いかがお過ごしですか。季節の変わり目は体調をくずしやすいですね。ご自愛くださいませ。

カラコロ工房大金庫室でのトークショウ、お出かけありがとうございました。お仕事帰りのみなさんも、どもども〜。司会の高橋一清さんは当日の夜明け近くまで、わたしの音源を聞きこんで勉強してきてくださいました。ので、ハイテンションでしたね〜。うふふ。わたしはただただおまかせで、時々つっこみを入れるだけでした。でもとても楽しかったです。13曲もフルコーラスでかけていただいて、恐縮でした。感謝感謝るんるんカメラ写真は扉の外から写したものです。


県民会館でのコンサートもいよいよ来週にせまってきました。なんですか、今週末からシルバーウイークとか言うのですってね。なんかへん〜。連休はどのように過ごされますか。お会いできることを楽しみにしておりますよ。

いろいろなライブが発表になっております。これからも続々と発表になるかと思います。年末に向けてお忙しいかとは思いますが、ご都合がつきましたらお出かけくださいね。


FM山口みっちゃんと.jpgラジオ出演のお知らせです。先週末、FM山口のパーソナリティみっちゃんこと新井道子さんの取材を受けました。その模様が3日連続で放送になります。
10月6日〜8日FM山口「DAYTIME STREET」(13:30~15:30)にて
「特集・シンガーソングライター浜田真理子の世界」
(14:00ごろから15分くらいかな。)
です。FM山口の聴けるみなさん、どうぞよろしく〜。
同い年のみっちゃんと、女子トークしちょります〜キスマーク
取材場所:松江バースデイにて。カメラ

☆双子ママさん、ご主人とお出かけですか。うれしいです。お忙しいところありがとう。ご主人も笑顔がすてきなのか、確かめてみたいわ〜。

しょーたさん、パルコ劇場はわたしもはじめてで、わくわくしていまーす。

いぬわしさん、お元気なられたようですね。松江にお帰りをお待ちしていますよぅ〜手(チョキ)

加奈さん、カラコロへのお出かけありがとうございました。楽しかったですね〜。また何かおもしろいことがあるといいですね。

面影橋さん、「マリコ的」のIは確かにありました。HPのデザインを変えたときに新たにUにしたのです。あんまり意味はないのですけどね。カラコロへのお出かけありがとうございました。

年中夢求さん、わたしがテーブルの上に持っていたCDは、わたしが参加していたコンピレーションのCDたちです。リクエストがあったときに高橋さんがお持ちでないかもと思ったので用意していたものです。
「カナリア」サントラとか、「中島みゆきさんのトリビュート」とか、「にほんのうた」とか、そういうものです。

ヒヨさん、先日はありがとう。お顔が見えてうれしかったですよ。高橋一清さんは、お話がおもしろいので楽しかったですね〜。

あかりさん、パルコにおでかけ、ありがとうね。お姉さまにもどうぞよろしくお伝えくださいね。

misabuさん、大阪には12月のはじめ頃にうかがいます。レコ初ライブではありますが、パルコとは少し内容が違うかもしれません。そのうち告知になると思います。どうぞよろしく。

おくいずもさん、カラコロでは一番前の席でいろいろお気遣いいただきありがとう。ふふ。お仕事帰りに来ていただけてうれしかったです。

なおさん、鹿児島は35度って・・・。松江はこのごろせいぜい25度どまりです。夜なんか寒くて、ホットカーペット出そうかなあというぐらいですよ。日本は広いです。

とまとさん、カラコロで時間がなくなって質問タイムが消えてしまってごめんなさい。オープニングトークが長くなったので。ははは。質問ありがとうございます。ここで、お答えしておきますね。短くお答えしますので言葉足らずであしからず。
その1:歌を始めたばかりの時は、自分が主体で歌を素材と考えて歌ってやろうという風に思っていましたが、このごろは逆になってきて、歌が主体で自分が素材みたいに思うようになりました。歌に「わたし」を歌ってもらおうって感じかな。
その2:過去を見て、「げー」と思うことは歌に限らず多々あります。でも、過去は変えられないし、しょうがない。いつも一生懸命でやってればそれもまた愛し恋しです。

奈良のお父さん。面影橋さんが説明をじょうずにしてくださいました。同じ及川ファンと出会われてよかったですね〜。

赤い人@大阪さん、スケジュール帳、もうそんな季節ですね。わたしも買わないとな〜。わたしも今使ってるのは赤だよん。

まこちゃん(米子)さん、テレポート山陰のこと失礼しました。ニュースなので、5分だけのことでしたので、ついついうっかりとお知らせすることを失念してしまいました〜。
2009-09-15 09:57 この記事だけ表示   |  コメント 14
おはようございます。今朝の松江は涼しくて気温も低めです。昨日まではすばらしく晴れていたのですけど。今朝はパソコンに入れている音源をランダムで流しているのですが、ふいに立川澄人さんの歌う「故郷の空」が聞こえて、とても清々しい気持ちになりました。立川澄人さんの天高く伸びてゆくような声は秋空にふさわしい気がします。でも、秋って晴れていてもじんわり涙が出そうになるのが不思議ね。あら、なんだか今朝はちょっぴり、おセンチメートル。

さて、いろんなライブの企画が発表になって、頭の中を整理しないとごちゃごちゃになりそうです(もうなっていますがく〜(落胆した顔))。まずは、22日の島根県民会館のライブ、近づいてきました。そして、10月3日の世田谷では、「マイラストソング」の昭和歌謡をたっぷりと。そして、10月11日の旧国鉄出雲大社駅でのライブ、このライブでは、スタンダードナンバーを歌ってみようと思っています。斎藤さんもサポートしてくださるし。そして、12月のパルコ劇場では、ハマダのこれまでの発表作品のなかからセレクトして歌います。このたびは演目を一部あらかじめ発表することにしました。お好きな歌の入っている日をお選びくださいね。もちろん、二日間おいでになってハマダまみれになっていただくのも歓迎でございます。お忙しい時期ですが、よろしくお願いいたします。

本これまで「マイラストソング」の本はどれも絶版状態で手に入りにくくなっていましたが、このほど雑誌「諸君!」に連載された「マイラストソング」の全エッセイのなかから、厳選された52編があらたに、「ベスト・オブ・マイ・ラスト・ソング」という形で出版されました。文春文庫から。世田谷でのハマダのコンサートの選曲もこちらを参考にしています。ご一読くださいねるんるん

イベント明日、9月9日重陽の節句ですが、松江カラコロ工房地下大金庫室でのトークショウ、楽しみにしております。お近くの方はぜひ、お出かけくださいね。入場料500円、6時からで〜す手(チョキ)

☆misabuさん、書き込みありがとうございます。あなたのこころがどうして壊れてしまったのか、また、どれくらい壊れているのか、文面だけではわからないので、うっかりとお返事をするのもいけないのかなと思うのですが、人を信じられないと思ったら、無理に信じることはないような気がします。信じたいという気持ちが自分の中からわいてきたときに初めて、無理なく信じられるのでね。また、人を信じることと、信用することもちょっと違うと思いますよ。まずは自分を信じられますように黒ハート

しょーたさん、植木等さんは、ほんとに歌のうまい人ですよね。わたしも大好きです。

いぬわしさん、退院が決まってよかったですね。病み上がりのライブはかえってご負担になるやもしれません。ご無理をなさらず、お出かけくださいね。

たけうちさん、松江にお出かけいただけるのですね。わ=。乗り遅れないように、気をつけてね。松江と出雲はそう遠くないので、行き来はできますよ〜。

あかりさん、いわさきちひろさん、わたしも大好きで〜す。美術館、いつかきっと行ってみたいでするんるん

kunoichi*さん、マンモ受けられましたか。えらい!わたしも今日これから行くんですよぅ〜。ちょっぴり痛いけど、でも、早期発見のためにも検診は大事ですよね。10月のライブでは、久しぶりにスタンダードも歌ってみるつもりです。

さやかさん、お久しぶりです。お勉強されてますね。またいろんなお話聞きたいです(あのランチ楽しかったですね〜)。東京のコンサートは日程や内容がいろいろあるので、ご都合がつくときにお出かけくださいね。

面影橋さん、「そのうち」の書き込みが「今」になってよかった。ありがとうございます。これも、及川さんのおかげ、奈良のお父さん。のおかげ。おかげおかげのおかげ地蔵(←あ、これ松江にあるので。)松江でお会いできるのを楽しみにしております。

なおさん、自分のことって知っているようで知らないことが多いですよね。体のメンテは大事ですね。自分に合うやりかたで、調整をなさるといいと思いますよん。

かえるさん、ごぶさたしております。アレクサンダーは、京都に先生がたくさんいらっしゃいますよね。わたしもまだかじり始めですが、「へぇ」とか、「そっか」みたいな小さな発見が多くておもしろいです。自分は外国へ行って探さなくても、ここにあるのにといつも思います。あとは、目をあけて見るだけ。ですよね。ライブ、一度おうかがいしたく思いまするんるん
2009-09-08 10:27 この記事だけ表示   |  コメント 20
リハーサル風景.jpg
おはようございます。昨日も今日もさわやかに晴れています。今日から9月です。短い夏だったなぁ。というか、よくわからない夏でした。エアコンはあんまり使いませんでした。昨日の台風はたいへんでしたね。進路にあたった地域のみなさん、おかわりありませんか。

さて、今日は先日レコーディングをした音源を聴きながら書いています。どの曲のどのテイクをとるか、一応決めて、さらに曲順なんかもだいたい決めました。いつも、これでよいということはなくて、ああすればよかったこうすればよかったということは少なからずあるのですが、今のわたしにできる精一杯のことではなかったかと、思ったりもしています。ジャケットのデザインのほうの進捗状況もときどき、耳に入ってきます。お楽しみにしていただければと思いまするんるん

それから、いよいよ今月となった県民会館でのコンサートについての準備もしています。先日、ごいっしょしてくださる斎藤潔カルテットのみなさんとリハーサルもしてきました。地元で活躍のジャズバンドですが、ハマダのまさかの選曲に面食らっておられたようですが、こころよくひきうけてくださって、ふふふ、あら、思わず笑いが、ふふふ、おもしろいことになりそうです。こちらもお楽しみに。写真はリハの様子です。

それからそれから、県民会館が終わって10日ほどすると(10月3日)、世田谷パブリックシアターでの久世光彦さんの「マイラストソング」のコンサートがあります。今回はハマダひとりでやります。こちらもただいま選曲準備中です。

そういえば、先日、今松江で開催されている「人体の不思議展」に行ってきました。人の体ってほんとに不思議、とタイトルそのままですが、思いましたよ。どんな機械よりも、繊細に、精密にできているんですね。メンテを怠らず、大切に扱わないといけませんね。そういえば、来週はわたくし検診ウイークにしております。乳がんと子宮がんの検診を受けてきま〜す。

あ、そうそう、アレクサンダー・テクニークのことを新聞のコラムに書いていたのを読まれたフェルデンクライス・メソッドの方から連絡をいただきました。フェエルデンクライスは「できないことをできるように、できることはもっと楽に、そしてよりしなやかに」という理念のもとに実践されているボディ・ワークのひとつです。アレクサンダーとよく似ています。先日、松江の「ゆずり葉」というカフェでお茶会&ワークショップがあり、お誘いいただいたので出かけてきました。短い時間だったので、呼吸をしてみる、くらいしかできませんでしたが、おもしろかったです。フェルデンクライスというのは、創始者の名前だそうですよ。松江に、国際認定の指導をなさる方がおいでだとは知りませんでした。なんだかこころ強いです。

それにしても、どんだけ健康オタクなの、とお思いでしょうが、40歳をすぎたなら、ものすごくがんばって努力して、やっと現状維持なのですよ。歌手は体が楽器なのですし。それに、それぞれに共通しているのは、「自分を知ること」。自分大好き人間(わははは)のわたくしとしては楽しくてしょうがないです手(チョキ)

☆しょーたさん、どんな音楽を聴いているかですが、うーん、いろんな音楽としかお答えできないかも。ちなみに昨日は昭和の歌謡曲と、オペラの「椿姫」をカラスで。

いぬわしさん、国境なき医師団はほんとによい活動をなさっていると思います。命と平和のすてきな歌ができますことを。

なおさん、宿題は無事に終わりましたか。2学期ですね〜。これから遠足や運動会で忙しくなりますね。山口でお会いできるといいですね。おにぎりは、ふつうの米の味だったと思います(多分)。

あかりさん、ヨガはいいですよね〜。わたしもがんばって続けていますよ。しなやかでありたいですし。あ、佐野史郎さんは、高校の大先輩で〜す。ついでに言うとギターウルフさんも高校でいっこ上の先輩です。どちらにもお会いしたことはないんですけどね。

かおるさん、11回ライブがと、わたくし大騒ぎしていますが、月に11回の人だっているし、11日で11回の人だっていらっしゃるのではと思いますので、そんなにすごいことではないのかもしれません。が、わたくしのこれまでのペースからいうと、少し多いので、どきどきしています。

まこちゃん(米子)、どもども〜教えていただきありがとう。それにしてもLonesome stringsさんとのセッション楽しかったです〜。曲名まで覚えていてくださってありがとう。

やすこさん、あら、見つけてくださってありがとう。母と歩いていたのなら、選挙の行き帰りだったのだと思います。手を振ってらっしゃるのが見たかったわ〜揺れるハート9日お会いできるのを楽しみにしています。

赤い人@大阪さん、まいど〜。11本すべてに参加は大変だと思いますので、ぼちぼちおいでね〜。赤い小物、わたしも気づいたらまわりにたくさんありました。
2009-09-01 09:49 この記事だけ表示   |  コメント 9
山下清のおにぎり.jpgおはようございます。お盆が終わったとたんに急に暑くなって、まるでこれから夏という感じだったけれども、ここ二三日で日差しも急に弱まってきました。今朝はちょっと寒い感じでした。夏が過ぎていきますね。学生諸君は(あるいはお子さんといっしょに)宿題やりましたか?

大人になったら夏休みもないし、宿題もないのに、学生時代の高校野球が終わってしまったあたりからのあのむなしい気持ちの余韻だけはいまだこころの中に癖として残っていて、こんな曇り曇りの日はなんだかしょんぼりしますね。蝉の声も弱弱しいし。がんばれ、蝉。

さて、今年もあと4ヶ月といったところですが、数えてみたら、今年の残りのライブはあと11回あることがわかりました。ひゃ〜がく〜(落胆した顔)いろんなところへおじゃまします。松江、東京、出雲(大社町)、仙台、山口、大阪、広島、そして、東京。だいじょうぶか=、わし=。体力をつけねばと、最近少しさぼっていたヨガと、筋トレを再開しています。おかげでWii肉痛です。「2ヶ月ぶりですね、あなたのお名前は何でしたっけ?」とか、Wiiにいやみを言われながらがんばっちょります。涼しくもなってきたし、ウォーキングもがしがしやりましょうくつ

本「代表質問〜16のインタビュー」(by 柴田元幸)読み終えました。ものすごくおもしろかったわ〜。Tちゃんありがと〜。また感想を語り合いましょうるんるん

☆あかりさん、そうそう、書き込み一番最初の人は一番上だよ。携帯は逆になるようになっています。ピアノは弾いてみましたか。

しょーたさん、「色即ぜねれいしょん」いかがでしたか。わたしも観たいです。大友さんの映画音楽のテーマのメロディって、どれもいいですよね。大友さんってメロディメーカーだなーって思います。

NONくん、画面なおった?「白洲次郎」は9月になったそうですが、わたしの松江コンサートの日とまるかぶりなんですわ〜。録画しといてもらわないといけません。

いぬわしさん、なんでも積極的にイベント参加ということでもないんですが、タイミングとか合って、おもしろそうだったら行くと思いますよ。なので、またどこかでお会いできると思いますよん。

なおさん、徹子の部屋なのか、まりこの部屋なのかわかりませんが、金庫室ってのは、いいですよね。あはは。秘密っぽくて。

ヒヨさん、質問コーナー、こわいわ〜。どきどき。お会いできるのを楽しみにしています。

うたさん、板橋暮らし、楽しみましたよ。松江においでになられるのですか?わーい。うまく、ご都合が合うといいなあ。楽しみにしています。

双子ママさん、ちょうど昨日、みねっちの妊婦健診があり、付き添いで病院に行ってきました。エコーで赤ちゃんを見ましたよ。ベイビーズは順調で、600gずつぐらいでした。かわぇ〜黒ハート育てるのはきっと大変だけど、今のところ、みなやる気まんまんです(わたしは応援する気、見守る気、まんまんです)。いろいろまた教えてね。

mieちゃん、いつもありがとう。ついに、喫茶室ツバメが雑誌に掲載されましたね。おめでとう。あ===、しまった、紹介しようと思ったのに、雑誌の名前忘れてしまった==。メモしてくるんだった・・・もうやだ〜(悲しい顔)

かおるさん、カラコロ工房、それからカラコロ広場なんてのもあります。通りが石畳になっていて、下駄で歩くとカラコロと音がするからだそうです。映画「白い船」に、カラコロ広場がちらっと出てきますよ。島根出身の錦織良成監督の島根三部作のその1です。DVDとか、もしよかったらごらんになってね。

奈良のお父さん。アクティブにお出かけしていらっしゃいますね。島根びいきだなんてうれしいです。松江でお待ちしていますね。

☆☆載せる写真がないので、東京のとある居酒屋にあったメニュー、「山下清のおにぎり」の写真でも。名前買いで、どんなんかなあ〜わくわくハートたち(複数ハート)とスタッフI氏が頼んでみたら、真っ白のなんにも入ってないどでかおにぎりが!のりが巻いてあるほうは、わたしが頼んだ普通のおにぎりです。そうだよね〜とつぶやいてからI氏、無言で食べていました。
2009-08-25 11:47 この記事だけ表示   |  コメント 8
ぶたくん財布1.jpgぶたくん財布2.jpg
おはようございます。無事に帰りましたよ。初日をのぞいてはずっと晴れて、お天気にもめぐまれた東京滞在でした。お天気がぐずぐずと悪かった松江も昨日あたりから晴れてきたよと母が言っていました。やっぱり太陽は大事です晴れ。今朝は朝からなんだか秋晴れのようにすっきりとさわやかに晴れています。

松江での次の予定は、9月22日の島根県民会館でのコンサートですが、その前に、イベントに参加しますのでお知らせしておきます。以下はちらしより抜粋です。

イベント第15回「カラコロ文化サロン」
*市民・観光客自由参加*
日時:9月9日(水)18時〜20時
場所:カラコロ工房・地下大金庫室(tel 0852-20-7000)
参加費:500円(お茶代。珈琲などセルフサービスで)
ゲスト:浜田真理子
主催:カラコロ工房
共催:松江観光協会・松江市文化協会

いわゆる、トークショウです。文化サロンだなんて、ちょっと照れますが、まー松江版スタジオパークというか、徹子の部屋というか、でしょうか手(チョキ)。司会の高橋一清さんと、CDをかけたりなんかして、その曲にまつわるエピソードだとかなんとかかんとか、あれやこれやいろいろお話をしたりしてみたいと思います。平日なのですが、お仕事帰りなどにちょこっと寄ってみていただければと思います。

ご存知ない方のために説明をつけくわえると、カラコロ工房というのは、元銀行の跡地で、明治の建築の建物をそのまま生かして、雑貨や、工房や、お食事どころやカフェなど、複合の観光スポットになっているところです。銀行だっただけに地下に大きな金庫室があって、その大きくて厚い扉の中にギャラリーがつくってあります。そこでこういったイベントが開かれています。

2時間の終わり頃には、質問コーナーとかも設けるとおっしゃってました。どうぞお手柔らかに。お会いできることを楽しみにしておりまするんるん事前の申し込みは不要です。キャパは50〜60人くらいだそうです。どうぞお立ち寄りください。

☆あかりさん、いつも書き込みありがとう。思い込みの功罪ってほんとに大きいですよね。でも、思い込みっていうのは、いつでも自分で変えられるんです。気づきさえすれば。だって、思ってるだけだから。

しょーたさん、情熱大陸は、わたしにとってとても大きなできごとでした。でも、あれからもう5年も経ってしまいましたので、いろいろな部分が変わっていると思います。今のわたしも結構おもしろいですよ手(チョキ)

yukinoさん、都内には、アレクサンダーの教室やスタジオがたくさんありますので、気に入った先生を見つけられると楽しいと思います。また、雑誌にもよく紹介されているし出版物もたくさん出ていますよぅ。

いぬわしさん、今日は久しぶりに松江も青空です。せまいながらも楽しい我が家に帰ってきて、ほっとしているところです。いぬわしさんもご養生なさって、松江にお帰りくださいね。待っちょーけんね。

赤い人@大阪さん、赤いもの情報ありがとう。わたしも赤い小物が大好きです。先日買ってしまった赤いぶたさんの小銭いれ。かわいーでしょう揺れるハート
2009-08-18 09:23 この記事だけ表示   |  コメント 12
アレクサンダー名札.jpg
9日から家を離れて東京にいますが、いよいよ今夜が最後の夜となりました。アレクサンダーのワークショップの今日も朝から出かけて、いったんホテルにかえってから、食事に出ました。このたびは、レコーディングの間は板橋にいて、一晩だけ新宿へ移動して、それからあとは目黒におりました。なんだか、長いような短いような東京暮らしでした。あんまりいろんなところへ行って、いろんなことをしたので、もはやレコーディングがずっと昔のことにも思えたりもします。

今日のワークショップでは、午前中はパフォーマンスの創造性について、そして、午後は各自が少しだけ実際のパフォーマンスをリハーサルからやってみるというものでした。わたしは、机をピアノにみたてて、弾きながら1曲歌いました。勉強したことを忘れないで、コンサートに役立てられるといいなぁと思いました。他のみなさんのパフォーマンスも見られてとても楽しかったです。ヴァイオリンを弾く人(モモコさん、お世話になりましたるんるんありがとう)、チェロを弾く人、ピアノを弾く人、パーカッションをする人、歌う人、サンシンを弾き語る人、朗読をする人、漫才をする人、ナレーションをする人、何かのレクチャーをする人、お芝居をする人、そして踊る人。こんなに多様な人たちの多様なのぞみに対応できる、アレクサンダー・テクニークというのは、すごいものだなあとあらためて感心しました。写真は、二日間使ってぼろぼろになった名札。初日の朝自分で作りました。赤い色はミュージシャンの色の意。


ささ、夢のような時間が終わったら、日常に帰って次の目標へ向かって進みます。斎藤潔カルテットとの県民会館コンサートのリハーサルも近づいています。まずは選曲しなきゃあ。

☆あかりさん、わたしもとっても緊張するけれど、それって体質とかではなくて、どちらかというと「くせ」みたいなものです。あるいは体についての間違った思い込みとか。そういうのアレクサンダーで学びましたよ。


いぬわしさん、東京にいる間しっかり食べていたので、文字通りひと回り大きくなって帰りそうです。
2009-08-16 20:02 この記事だけ表示   |  コメント 5
なんだか、夜になったらあんまり暑くないですね。秋みたいだなぁ。そろそろお盆休みも終わりですね。明日が最終日という方が多いのかな。

さて、今朝は、初めて東京メトロに乗って、アレクサンダーのワークショップに参加するために六本木へ。どきどきしました。が、あんまり人通りもなくてちょうどよかったわ。駅から地上に出て、てくてく歩いていたら、ご婦人に呼び止められて道を聞かれました。いやいやいや。またかよ。方向音痴なんですから、わたしは。がんばっていっしょに地図を見たけど、さっぱりわからず、笑ってごまかしました。わはは、わたしに道を聞かないようにね〜。

無事にワークショップの会場に着いて、10時から5時まで、びっちり学びました。今日はパフォーマーのためのワークショップだったので、おいでになっている30人ほどのみなさんは、俳優、ダンサー、ミュージシャン、歌手、教師など、ステージに立つ機会の多い人たちがたくさんいらっしゃいました。有名な歌手の方もいらして、いっしょの空間でいろんな体験ができて光栄でした。

何を学んだか、ちょっと説明するのが難しいのだけれど、今日は午前中はステージに立つまでの準備について、午後には観客との関係性についてなど、実際に動いてみたり、歌ったりしてみました。楽しかったし、勉強になることがたくさんありました。

明日も朝からレッスンです。明日はどんな発見があるでしょうか。楽しみ楽しみるんるん

☆あかりさん、夏休み、もうすぐ終わるね〜。今年はあんまり暑くなかったからちょっと物足りない気がします。

きぃさん、初めまして。「東京少年」を観られたのですね。どもども〜。これからもどうぞよろしくね。

いぬわしさん、病院でたくさん書き込みしてますね〜。ちゃんと養生してますか〜?東京にいるとたくさん歩きますね〜。足にまめができちゃった。

かおるさん、静岡はたいへんでしたね。ご主人のご実家、ご無事でなによりでした。

NONくん、パソコン、なおりましたか?わたしも一瞬変な画面が出たけれど、更新したらなおったよ。

ヒヨさん、まあ、おがっちがかけてくれてたんですか。わ〜い。おがっちありがと=。また、番組にも遊びに行くことにします(勝手に決める)。どうぞお楽しみにるんるん
2009-08-15 22:12 この記事だけ表示   |  コメント 2