視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
おはようございます。晴れ晴れの日が続いています。昨日も今日も朝はうぐいすの鳴く声で目が覚めました。うぐいす?しかも今の時期?春先ならまだしも、もう6月も半ばですのに変ですね。でも、ほーほけきょと鳴くのはうぐいすでしょう?いや、姿を見たわけではないので定かではありません。もしかしたら猫八さんかもしれないし。そして起きるとすぐに、いただきもののカサブランカからいい匂いがただよってきて、うぐいすといい、このところ五官を刺激されて(二官じゃね?)気持ちのいい朝です。いかがお過ごしですか。


先週末には、松江バースデーでライブをしました(おいでいただきましたみなさんありがとうございます揺れるハート)。このライブはチケットの数などの関係で、告知ができませんでした。すみません。バースデーのママさん、ノグチアツシさん、おがっちさんはじめお世話になったみなさんありがとうぴかぴか(新しい)


大山のライブ、ラジオのオンエアをお聴きいただいたみなさまもありがとうございました。子供たちの笑う声や泣く声や、お店のひとの、いらっしゃいませの声やいろんな声がまざっていて、まさにライブな音でしたね。


というわけで、いろいろ終えて少しのんびりしています。本を読んだり、ゲームをしたり(実はちょっとゲーマー、ハマダ手(チョキ))。あ、そうそう夢の半周さんに教えていただいたSF作家の飛浩隆さん、実は中学から大学までの先輩だということがわかりました。もちろん、お会いしたことはありませんが、びっくり!先週のブログを読んだ中学時代の担任の先生からメールをいただいて「彼はあなたの先輩ですよ」と教えていただいたのです。K先生ありがとうございまするんるん


そういうわけで、短編集の「象られた力」読んでみました。とてもおもしろかったです。というか、すごいなーすごいなーと思いながら読んだのです。わたしなどは、タイトルでまず、「ぞうられた?へ?」と思ったりしておりましたが、あれ、「かたどられた」と読むのですね。勉強になりました。内容は難しい部分もありますが、考え方の根元にある、対位法というか、バランス感覚になつかしい親しみを覚えました。


☆笹舟倶楽部さん、そういえばキョロちゃんにも似ていますねー。大山には、もうひとり(?)、むきぱんだちゃんというキャラクターがいました。妻木晩田遺跡(むきばんだいせき)のゆるきゃらですねー。あれもかわいかったですよぅ。

双子ママちゃん、お元気ですか。人生どんな風にかわりましたか。うふふ。いい方にかわっているといいですね。双子ちゃんによろしくね。あ、そうそうまるむさんはお忙しい方だから(自転車にも乗らなきゃいけないし)、ゆっくりお待ちになってあげてちょんまげ。

あかりさん、大人の女ですか。はあ〜(ためいき)。大人になっても、おしゃべりで、精神的に幼くて、それでいておばさんなあたくしを見本とは、これいかに。方向がまちがっとるよ君猫

まるむさん、ふぁいとふぁいと。オトウサンがんばれーカメラ

奈良のお父さん。、ホールにはホールの、ライブハウスにはライブハウスの、そして野外には野外のよさがありますね。その場所ならではの音が出せるといいなといつも思っています。

anitaさん、初めまして。書き込みありがとうございます。ご主人とふたりでお酒を飲んで、なんて素敵ですね〜(うっとり)。これからもどうぞよろしくお願いします。あ、居酒屋のマスターにもどうぞよろしくぴかぴか(新しい)

ヒヨさん、ラジオ聴いていただけましたか?むきぱんだちゃんとも写真を撮りたかったのですが、どこかへお出かけ中で撮れませんでした。人が入ってるってわかっても、なんだかうれしくなりますねー。子供が喜ぶはずですね。

kunoichi*さん、まんが道場、いつも見てました。だん吉さんが、じょうずなんだよねー、絵が。とつい、盛り上がる昭和の女子。

yukinoさん、いつもお着物姿でおでかけくださるyukinoさん、お仕事かわられたのですか。外国ですか〜。素敵ですね〜。気をつけて行ってらっしゃいませね。またお会いできるのを楽しみにしていますよ〜。

YAMATOさん、書き込みありがとうございます。ここまでたどりついてくださって、感謝です。正直、こんなに「ひそやかなうた」のお問い合わせが多くなるとはぜんぜん思っておりませんでした。シングルカットというシステムはあんまりしたことがなくて、しかも、ACのCMはそろそろ放送期間が終了になりますので、タイミングも逃しているし、「ほんとにおまえさんは商売が下手だね〜」というわたしたちでございますが、そういう書きためた曲などをこれから形にしようとしているところなので、どうか、今しばらくお待ちいただければと思っています。

kadokoujiさん、浜田ゆうひパークへおいでになったのですか。広島から?これはこれは遠いところありがとうございました。恐縮です。道の駅の管理人さんにもお世話になりましたね。ありがとうございました(ここで言っても、ですが)。広島でのライブは今のところは、予定が入っておりませんが、またどこかでお会いできますように。


☆☆ささ、ではでは、今週もお元気でお過ごしくださいね。
はば、ないすうぐいす、ぃゃぃゃ、ういーく!手(パー)
2009-06-16 10:01 この記事だけ表示   |  コメント 16
大山癒しの森コンサート.jpgおはようございます。雨が降るような降らないような。今ひとつどうしたいのか、空も決めかねているような、そんなはっきりしないお天気が続いています。いかがお過ごしですか?先日は大山(だいせん)へ行ってきました。当日はあいにくのお天気でしたが、野外で歌うことの楽しさを久しぶりに味わうことができて楽しかったです。快晴で、さわやかでというのとは違った、霧の中での演奏は少なからずこころにインパクトがあったので、昨日は歌をひとつ作って一日中そればかり歌ってみていました。

おでかけいただきありがとうございました。風邪をひきませんでしたか?イベントの様子は来週の日曜日6月14日BSSラジオにて、14時から1時間のダイジェストで放送になります。ライブシーンのどの曲がかかるかはわかりませんが、山陰地方の方々は、どうぞ聴いてちょんまげ〜。

☆たくさんコメントをありがとうございます揺れるハート

えぜこさん、開店おめでとうございます。どんなに準備をしていてもやってみて初めてわかることってたくさんあると思います。お体に気をつけてぼちぼちと、長く続けてくださいね。

kunoichi*さん、あじさいは小さい花がたくさん集まっていて、かわいいですよね。梅雨の楽しみはあじさいだものね。松江にはあじさい寺と呼ばれるお寺があります。もう少ししたら行ってみようっと。

夢の半周さん、松江にSF作家さんがおいでだとのこと、知りませんでした。今度探してみることにします。

nekosukeさん、はじめまして。友部さんはすてきな方ですね。少年のような人というのはああゆう人のことを言うのだなぁとお会いして思いましたよ。わたしの音楽を聴いてくださってありがとうございます。

桜風さん、ゴスペルですか。そういえばあんまり歌ったことがないですね。ゴスペルだから歌うということもなく、ゴスペルだから歌わないということでもないんですけどね〜るんるん

安藤廣重さん、ブログは楽しいですね。双方向でやるというところはおもしろいですが、不特定多数の方々を相手にするということは、それなりに厳しいときもありますよね。でも気にしない気にしない一休み一休み(いっきゅぅ〜るんるん)。のんびりやりましょうねるんるん

NONくん、タイ料理、辛いのは辛いよね〜。わたしはあんまり辛いのは喉にくるので、食べないようにするのですが、こないだそのお店で「これは辛いですか?」と聞いたら流暢な日本語で、「辛さは調整できます」と言われてふきだしちゃった。きっと百万遍同じことを聞かれてるのでしょうね。でも、野菜がたくさん食べられるし、デトックスにいいですよね。

ヒヨさん、先日はお会いできてうれしかったです。今年はまた9月に県民会館やりますので、またよかったらお出かけくださいね。

奈良のお父さん。遠いところからありがとうございました。やっとお会いできましたね。奥様を説得してくださって、感謝です。またごいっしょにお出かけくださいね。

やまちゃん、霧のまり〜こです。いやいや、お互い古いですね〜。ギャグが。わははは。これからは、晴れ女っていうのやめないといけませんね。「霧女」とかね。「小雨女」とか。妖怪みたいな名前だけど。

terryさん、お久しぶりでした。そうそう、駅で声をかけてくださった方でしたね。ははは。びっくり。帰りに車の中から、散策をしていらっしゃるところお見かけしましたよ〜。またお会いしましょう。

arrowsさん、倉吉においででしたか。では、来週の日曜日、お時間がありましたらラジオを聴いてくださいな。霧にむせぶ声をお聞かせできると思います(ほんとか)。

Tっくんの嫁さん、お腹の赤ちゃんといっしょに聴いてくださったんですね〜。ちょっと寒かったけれど、冷えませんでしたか?赤ちゃん楽しみですね〜ハートたち(複数ハート)

あかりさん、お久しぶり。横浜は今年はないのです。実は来年の2月あたりが決まっているようです。なので、東京くらいまでおでかけいただければ、年内にお会いできるかな〜。

yojisonさん、沖縄は梅雨あけなのね〜。あらら〜。こちらはこれからなのに。今日もホットカーペット使ってるし。日本は広いなぁ。

Aです!!さん、貝殻節、歌っちゃいました。わたしもとても好きな歌です。あの旋律は日本民謡特有の音階ですよね〜。

かずさん、お出かけありがとうございました。野外も楽しいですね〜。出雲大社は不思議なところで、あそこの地に立つだけで、力がわきますものね。なんだか今日はいけそうな気がする〜〜みたいな(ちょっと吟じてみました)。

あじさいさん、遠方からETCで、ようこそおいでくださいました。ご主人の半そで姿の心意気にぐっときましたよ。わははは。お話できて(っていうか、お話きけて耳)楽しかったです。またね〜。

まこちゃん(米子)さん、そうそう、ピアノの真正面あたりにいらっしゃいましたね。こちらからよく見えてましたよ。ありがとうございました〜。

Beijyさん、先日は、お疲れ様でした。そして書き込みありがとうございます。CDも聞かせていただきました。ガイナーレのサポートソングなんですね。小柄な体に似合わぬパンチのきいた声にスタッフと驚いておりました。またどこかでお会いできるといいですねるんるん

☆☆いやいや、超ながながになっちゃったわ。めんごめんご。では、今週も元気にまいりましょう手(グー)

☆☆☆だん吉、まりこのおまけコーナー
ぐーちゃん.jpg
となりにいるのは、だん吉ではなく、からす天狗のぐーちゃんです。
2009-06-09 10:24 この記事だけ表示   |  コメント 9
あじさい.jpgおはようございます。週末は気温が低くて、寒かった。16度とかで、朝なんて思わずストーブつけましたもの(灯油が残っててよかった手(チョキ))。今日は気温がぐいぐい上がりそうです。もう六月ですものね。衣替えですね〜。そして梅雨もきますね〜。雨の季節は体に湿気がたまって重くなって、気分もどんよりですが、紫陽花はいきいきしています。いかがお過ごしですか。


イベント大山ライブも近づいてきました。晴れますように晴れフリーマーケットとか、いろいろ楽しそうな催しもたくさんあるみたいです。ご家族連れで、たくさんのお出かけをお待ちしています。


本村上春樹さんの新作が出ましたね〜。もう読まれましたか?本屋さんに行ったら、売り切れでした。すごい人気ですね〜。早く読みたいなぁ。


レストラン近くにタイ料理のお店ができました。こじんまりと感じのいい店でおいしいので、週末、お友達と食べに行きました。R35の女子3人とわたくしとで。久しぶりのガールトーク揺れるハートにまぜてもらって楽しかったです。


☆笹舟倶楽部さん、インフルエンザのニュースをあまりやらなくなりましたね。夏の間はよいかもしれませんが、秋から冬にかけては、また注意が必要になりますよね。わたしも気をつけないといけないなぁと思っています。秋から冬にはライブもたくさんありますし手(グー)

夢の半周さん、西部講堂!あの窓のない講堂、懐かしいです。そういえば、あのとき初めて山本精一さんにお会いしました。紹介してくれたのが、ふちがみじゅんこさんでした。ご縁って不思議です。

フトオFamilyさん、先日はありがとうございました。そしておめでとうございますぴかぴか(新しい)(いろんな意味で)。また会えるのを楽しみにしてますよぅ。

サナサちゃん、「KIKOE」の予告編観てくれてありがとう。大友さんがかっちょい〜ですよ。本編もどうぞお楽しみに。

marigold songさん、歌いたくなってきた、っていう気持ちわかります。きたきたきたきた、って感じだよね。わたしも、そろそろ歌いたくなってきましたるんるん

奈良のお父さん。、大山の博労座というのは、駐車場ですが、すでに標高が800メートルなのだそうです。そこまでは車で行って、あとは登山をされたり、山歩きをしたり、というスタート地点のような場所なのです。そちらからですとずいぶん遠いので、ご無理はなさらぬようにね。

赤い人@さん、このたびは、告知が遅れてごめんなさいね。またの機会にお会いしましょう〜手(チョキ)セットリストは載せますね〜。

とうりょうさん、そうそうそうでした。『白洲次郎』のサントラが発売になっています。わたしはまだ手元にないので、聴けていませんが、たいへん楽しみにしています。ドラマとはまた別に、保存版になることでしょう。

砂糖さん、先日はありがとうございました。コメントいただき恐縮です。そういえば、あの時話していらっしゃった裏境港ガイドブック読んでみたいです。タイトルなんでしたっけ?

かおるさん、大山は、好きな人には魅力を語っても語ってもつきないものがあるのだそうです。新緑の大山を味わってきます。また、機会がありましたらお出かけくださいね。

ヒヨさん、をを!「うん、何?」イベント以来ですか。ではお久しぶりですね〜。会場は山全部の音が届くところまで(広すぎ)手(チョキ)。お会いできることを楽しみにしていますね〜。

chico。さん、先日は楽しい時間をありがとうございました。いやいや、新聞の写真、素敵に写ってらっしゃいましたよぅ。またお会いできますことを楽しみにしておりまーす。

☆さー、てるてるぼうずつくるか〜。
2009-06-02 09:59 この記事だけ表示   |  コメント 13
おはようございます。今日もよいお天気です晴れ。ホーランエンヤも無事終わりました。わたしは最終日は出かけませんでしたが、3日間のトータルで36万人の人出だったとニュースで言っていました。そういうのってどうやって数えるのかなぁ。野鳥の会?(いやいや・・・)。

さて、五月も終わりに近づいています。早いね。わたくしも今月はゆっくりさせてもらいました。来月からちょいちょい忙しくなりそうです(ちょいちょい、なだけですが)。たまには仕事のお知らせもしないといけませんな。

昨日はふるさと島根定住財団というところの冊子の取材を受けました。楽しかったです。発行は6月末ごろになるそうです。本屋さんに置かれるものではないようですが、HPもあるので、お問い合わせなどありましたらそちらへお願いしますね手(チョキ)

イベント大山山開き祭のイベントに参加します。
6月7日(日)11:30〜13:30大山博労座にて
BSS山陰放送の公開録音の番組中1時間程度のハマダのライブです。オンエアは14日です。久々の野外ライブ、楽しみにしています。お近くの方、どうぞお出かけくださいね。


映画のお知らせもございます。大友良英さんを追いかけたドキュメンタリー映画「KIKOE」がいよいよ公開になります。監督は岩井主税さんです。まだもう少し先になりますが、東京近辺の方はどうぞごらんくださいね。関西での上映計画もあるとのことですよ。ハマダもほんの数秒ちらっと映っております(わーい手(チョキ))。(ひそかに主演女優賞をねらっていますキスマーク

■KIKOE上映/東京

日程:7月25日(土)- 8月14日(金)
連日 21:10 より 1回上映
会場:ユーロスペース
http://www.eurospace.co.jp/

☆さて、このたびもコメントありがとうございま〜す。

クラ・スカさん、ホーランエンヤ、行かれましたか?最終日は少し雨も降りましたね。でも成功してよかったわ〜。

あじさいさん、「ボーロヴェツ人」って言うんですね。なるほど。さっそく聞いてみましたよ。イジーというソプラノ歌手のCDで。タイトルではわからなかったけど、あれってあれですね(なにさ)、「ストレンジャーインパラダイス」ですねー。うんうん、美しいメロディ。今度鼻歌で歌ってみますね(お風呂で。いやいや・・・)。それにしてもインフルエンザ、少しおさまってよかったねーるんるん

marigold songさん、歌ってなんだろな、不思議だな、ってずうっと思いながら歌っています。昔の人もおんなじことを思って歌っていたんだなぁなんて思うことしきりです。

奈良のお父さん。ピアノを習っていらっしゃるのですか〜。スコアを書いてくださった先生に感謝しなくちゃいけませんね。よろしくお伝えください。「旅路」をつくる時に計画したことは、1.強引に転調してみる、2.そしてこっそり戻ってみる。ということです。わたしはピアノが下手なので♭や♯を無理やりたくさんつかってみると、演奏に緊張感が出ていいんですのよ。企業秘密です。ははは。


yojisonさん、次のホーランエンヤには帰ってこられますか?それにしても12年。昔の人はくくりが大きいよね〜。ゆったりしてていいなぁ。沖縄ライフの様子また教えてくださいね。

かおるさん、次のホーランエンヤは12年後です。12年後の世の中ってどうなっているんでしょうね。その時、思い出していただけるとうれしいです。

NONくん、お知らせありがとう〜。「センセイの鞄」は、DVDでも観られると思いますよ。キョンちゃんがいい感じです。

shuheiさん、横浜では毎年ライブをしていますが、オリジナルジョーズへはまだ行ったことがありません。昨年、ライブのあとの打ち上げで、スタッフの方に近くだから行ってみるかと誘われたけど、あまりにも時間が遅くて行けずじまいになってしまいました。今度行ってみまーす。

☆☆ではでは、今週もはりきっていきましょう〜手(グー)
2009-05-26 09:58 この記事だけ表示   |  コメント 12
ホーランエンヤ 005.jpg
おはようございます。さわやかに晴れた松江です。五月も後半に入りました。いかがお過ごしですか。今月はライブなどがないので、ゆっくりするつもりで、ライブを聞きに出かけたり、お友達と会ったりという計画を立てておりましたが、それに加えて少しプライベートでばたばたとすることがあり、なんとなく気ぜわしく過ごしております。気がつけば6月も近づいてきました。

さて、ホーランエンヤ。テレビの生中継をゆっくり見ようというような気持ちでいたのですが、当日の朝、「見に行かん?」(出雲弁:見にいかない?の意)と、突然妹が誘ってくれたので、ふたりで歩いて見に行くことにしました。すごい人でした。あんなに松江に人がいたのかと思ったのですが、どうやら観光客のみなさんのようでした。ひゃー。大橋川にかかる橋という橋に人が・・・・。まるで祭りみたいじゃないかと思ってから、あ、祭りだった、そういえば、みたいな感じ。やはり、「12年に一度」というキーワードは強いみたいです。昨年の出雲大社の遷宮は「60年に一度」でしたねー。あれもすごい人出でしたが。ちなみにハマダの松江ライブは、「1年に一度」です(つまり毎年なのよ〜それがなにか〜るんるん)。

人の頭越しに、手を高くあげてパチパチッとしか写真が撮れず、なので下手な写真ですが、ま、雰囲気だけでも味わっていただければと思います。ホーランエンヤは、五穀豊穣を祈って3日間催され、初日は渡御祭、明日は中日祭、24日の還御祭があります。宮島の管弦祭、大阪天満の天神祭と並ぶ日本三大船神事なんですと。お城のところの松江城山稲荷から御神霊を阿太加夜神社(あだかや神社)まで船で運んでまた戻ってくるということなのですが、その間の7日間に大祈祷をするのだそうです(新聞で読んだ)。神様の乗った船の周りを行く櫂伝馬船は花形で、歌舞伎のようないろとりどりの衣装をつけた役者さんたち(地元の若者たち)の踊りは勇壮で美しいのです。

☆さて、コメントをいつもありがとうございます。いつでもご自由に書きこみくださいね〜。

奈良のお父さん。あがた森魚さんのライブ、素敵でしたよ。「赤色エレジー」も歌ってくださいました。ライブのあとお話をたくさんさせていただきました。あがたさんは哲学する人だなぁと思いました。楽しかったです。

shuhei kitabayashi さん、ミニアルバムがんばりまーす手(チョキ)

くんちゃん、熊本宣伝部長さま(わ〜い)、ありがとうございます。スザンヌさんて熊本の方だったのですね〜。知りませんでした。

真子さん、コメントをありがとうございます。辛い別れを経験されましたか。そういう時の音楽は助けになりますよね。わたしを見つけてくださってありがとう。しっかり悲しんで、悼んで、そうして時が経ったら乗り越えて次のステージへかろやかに飛んでまいりましょうね。

円太朗さん、お久しぶりです。そろそろお会いできそうですか〜。「珈琲日和」など、ふちがみとふなとさんと一緒につくった歌を歌うたび、いっしょに練習したことなどが思い出されます。あの合宿楽しかったなぁなんてるんるんじゅんちゃん、「つばさ」見てるかな〜。

かおるさん、ラジオはいいですね。わたしも3年ほどローカルFMで番組を持っていたことがあります。楽しかったなぁ。あのころは何もわからず、ただただ締め切りに追われていたという感じがありますが、とてもよい経験になったと思っています。今ラジオを聴きながらこれを書いています。マデリン・ペルーが歌っています。

万優さん、「さよならCOLOR」いい歌ですよね。一人称が「僕」という歌はあまり歌ったことがなかったのですが、歌うと元気が出るような気がしてとても好きです。九州でお会いできるといいですね。

ひなゆきさん、フォーク世代の方でしょうか。はじめまして。先日あがた森魚さんの歌声を聴いたとき、「あーCDといっしょだ」とか、しろうとみたいなことを思ってしまいましたが、いやいや、ほんとにいい声だなあって感動しました。加川良さんの声もすばらしい。「こんばんわ」とか「こんにちは」という声を聞くだけでああ今日来てよかったみたいなこと思いますものね〜。そういうものにわたしもなりたい。なんてね。

スヌーピーさん、ホーランエンヤのいとこさんはごらんになれましたか?あの出演は、生涯一度きりしかできないのだそうですね。それぞれの船の歌が微妙にメロディ〜が違っていたりしておもしろいですよね。みな、かっこいいですハートたち(複数ハート)

yojisonさん、石垣島は梅雨入りしましたね。松江は、このお祭りで35万人の人出だそうです。えらいことだわ〜、全部で20万人もいない街ですのに。地面がかたむくのじゃないだろうかなどと妹と心配しておりました。

kunoichi*さん、園まりさん素敵ですよね〜。きれいな声で。「逢いたくて逢いたくて」はほんとに名曲ですね〜。ずっと昔から歌っていますが、若い時は若い時の「逢いたくて〜」があるし、アラフォーにはアラフォーの「逢いたくて〜」があるような気がします。あ、それと、先日いただいたお手製のもの、気に入って毎日使ってます。ありがとうございました。

☆☆ああ、今日も長くなってしまいました。新型インフルエンザにお気をつけて、元気にお過ごしください。ではまた来週〜手(パー)



2009-05-19 10:49 この記事だけ表示   |  コメント 9
おはようございます。のろま大将です。今日の松江も晴れ。よくお天気がもちましたが、午後からは雨の予報になっています。乾燥注意報も発令されていたりするので、恵みの雨になりますね。いかがお過ごしですか。連休明けでぼんやりしてる〜という方もあるかもしれませんね。会社をやめてから、お休みの前日のうれしさとか、月曜日のだるさとか、そういう気持ちを感じることがなくなって少しさびしく思います。曜日はかろうじて「つばさ」がないのは日曜日、ということだけで気づく今日このごろ。


「つばさ」みていますか?わたしのまわりでは、あまりの展開についていこうかいくまいかと迷っている人多数といったところです。わたしは好きだけどねー。ヒデキでてるし黒ハート。つばさちゃんがかわいいし揺れるハート。ちょっと登場人物がどなってばかりなのが、時々耳に辛い時がありますが。でも、ラジオのよさとか伝えてくれているような気がしますねー。ラジオブームがくるといいですねー。


先週末は「バースデイ」で伊藤実千代さんのライブを見ました。楽しかった=。今夜はあがた森魚さんがこちらのほうへお見えになるということなので、ライブ見に行こうかなと思っています。楽しみです。るるる〜るんるん

☆くんちゃん、南九州、残念ながら熊本ではありませんが、そのうち告知ができるのではないかと思います。お楽しみにね。

かおるさん、「まだ行ったことのないところ」という言葉、好きです。観光してついでにハマダのライブを見る、っていう旅はいかがでしょう。

marigold songさん、CD聴いてくださってありがとうございます。昭和歌謡は幼いころからたくさん聞いて育ったので、友達に英才教育と言われましたが(わはははは)わたしの中では、リアルタイムな音楽なのです。古い歌でも今の自分がどんなふうに歌うかで違ってくるのではと思いますよぅ。

赤い人さん、その赤いTシャツは宝物ですね。葬儀の様子は、コンサートみたいでしたね。歌の力ってすごいなぁと思いました。

サホの母ちゃんさん、いつか、こどもちゃんといっしょにライブにおいでいただけるといいですねー。子育て、たいへんですが、がんばれ母ちゃん!手(グー)

shuhei kitabayashiさん、「めぐりあい」についてのおたずねありがとうございます。この曲は三井物産のCMに使っていただきました。このような未発表の曲などもたまってきましたので、今年のミニアルバムはそれらをなんとか形にしようという気持ちでおります。どの曲を入れるかどうかは、まだ内緒。サプライズにさせてねるんるん

福子さん、ライブは体力、ほんとにそう思います。わたしも鍛えます。またお会いできますように。

さやこさん、東北、わたしも楽しみにしております。今年の後半になりそうなので、もう少し告知はあとになると思います。どきどき。

笹舟倶楽部さん、その平成琵琶法師からちょうど昨晩メールがきました。「『を』の英語入力ってどうやるの?」だって。なんか、かわいーるんるん。彼の音楽は頭で理解しようとしないで音の中に体を浸すように聴くのがよいのではと思います。できれば爆音で。心臓の悪い方にはおすすめできませんけど(はは)。

北のシュンさん、さくらが咲いているんですねー。日本は広いなー。さて、東北が決まりました。北海道へも行きたいのですが、なにしろライブというものは呼ばれないとなかなか行けないので、ご縁を待ちつつ(少しずつアピールもしつつ)北へも上って行けたらいいなあと思っております。

☆☆さて、今週末は12年に一度の船神事「ホーランエンヤ」というお祭りが松江で開催されます。24年前は大学生でたしか友達と見たなぁ、12年前はみねっちと見に行ったんだっけかと記憶も定かではありませんが、お天気がいいといいなー。
2009-05-12 10:20 この記事だけ表示   |  コメント 11
おはようございます。今年のゴールデンウィークは長かったですね。どんなお休みを過ごされましたか。どこかへお出かけになりまして?わたしは、予定がまるでなかったので、いつもと変らず、ツアーのことを思い出して楽しかったなぁなんてにんまりしていたりします。ミニアルバムの構想も少しばかり練ってみたり。そうしているうちに今年のライブ予定が続々入ってきて、これはかつてないほどの本数になるのではないかと驚いています(まー、といっても知れた数ではありますが。はははは。)。今年は東北へも行けそうです。

それにしても、新型インフルエンザ。こわいのでいつもニュースを見ていますが、ウイルスというのはおそろしいですね。手洗いとマスクをすることくらいしか思いつきませんけれど。みんなで予防するしかないですよね。集会禁止なんてことになったら困ります。

☆コメントをたくさんありがとうございました。ツアー中は、パソコンを持っておりませんでしたので、ホテルでレンタルしたり、スタッフのパソコンを借りたりして、ブログを更新しておりました。お返事が書けずじまいになってしまった方もあってごめんなさいね。

笹舟倶楽部さん、ピアノはスタンウエイです。よくおわかりで。わたくしはといえば、記憶が飛んでおりましてちっとも思い出せず(わははは)、スタッフに確認しましたから、確かで〜す。

yojisonさん、ミニアルバムをがんばってつくりますから、またどこか旅の途中で見つけて聴いてやってくださいね。

双子ママさん、お会いできてうれしかったです。他のみなさんとお話もできてよかったですね〜。また、おでかけくださいね。

とうりょうさん、「岸辺のアルバム」なつかしいですね。今回はお話ができず残念でした。次回に期待いたします。

桜風さん、「あなたへ」久しぶりに歌いました。いつかお会いできる日を楽しみにしています。

machakoさん、お出かけありがとうございました。終演後は、着替えや片づけでいつもどたばたしています。あの時は、親戚が顔をみせてくれていたので、途中で抜けて出ていたところです。声をかけてくださってありがとうございました。また会いましょう。

オサブさん、「あなたへ」お聴かせできずごめんなさい。実は「あなたへ」は今回のライブでは歌わないつもりでしたが、大阪ではラジオに出演して生演奏もしたから、名古屋と東京ではもう一曲増やすのがよいかなと大阪ライブ後に部屋に帰ってから思いついたのです。楽譜を持って行っていなかったので、移動後の名古屋のホテルで夜書きました。紙がなかったので、FM802でもらった番組進行表の裏に。わははは。自転車操業でやっとります。

夢の半周さん、ハンドルネームからすると、山本精一さんのファンの方ですか。昨年は山本さんとご一緒するチャンスがたくさんあり、ずいぶん楽しかったです。山本さんの歌もギターもすばらしいですよね。勉強しますね〜。

くんちゃん、その後ご主人はいかがですか。ご機嫌よく過ごしていらっしゃいますか。今年の7月は南九州だとのことです。もしもご都合がついたらおでかけくださいね。

Laylaさん、選曲はいつもとても楽しい時間です。季節とか、世の中の流れとか、ライブのテーマを考えたりしつつも、結局は自分がその時歌いたいものを選んでしまいがちですけれど。またお会いしましょう。二ールヤングの彼にもよろしく。

かおるさん、ゴールデンウィークも終わりですね〜。松江はお天気に恵まれましたが、そちらではいかがでしたか。またどこかでお会いできることを楽しみにしていますね。


☆☆清志郎さんのことがショックでした。わたしのまわりには清志郎さんの大ファンだという方が多いので、その方たちがどんなに力を落としておいでだろうかと思うとよけいにかなしみが増しました。
2009-05-06 09:46 この記事だけ表示   |  コメント 9