視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
おはようございます。今年最後のマリコ的こころでございます。今日の松江は晴れ晴れで、今のところはあんまり寒くはありませんが、天気予報によれば、年末年始は、雪模様だとのこと雪。いかがお過ごしですか?今年もそろそろ終わりですね〜。しみじみ。


京都から帰ってから、ライブでかかったエンジンの勢いがとまらず、すぐに部屋の模様替えや大掃除をしたり、年賀状を書いたりして大はりきりでしたが、すべて終わったと思った瞬間から、喉が痛くなって、1年の疲れを一度に出したような感じで、久しぶりに風邪をひきました。三日もごろごろしていたので、もうよくなりました。たまには、風邪をひくことも必要だったのかなと思ったりしています。おかげでゆっくりできました。


今年は、どんな年でしたか?わたしは、1月末にOLを卒業してから、ずいぶん時間に余裕ができて暇になるかしらと思ったのですが、いやいや、ところがどっこい、そう思ったのは最初のうちだけで、あとは公私ともにばたばたすることになりました。特に9月以降は毎月ライブとなり、常に頭がいっぱいいっぱいの状態で、今振り返ろうとしても、ちっとも思い出せません。これしきのことで、忙しかったなんて騒ぐのはちょと恥ずかしいのですけどね。わたしにとっては忙しく、でも、いろいろなことをさせていただけて、とても充実していたと思います。今年も応援いただきましてありがとうございました。こうして無事に暮れを過ごすことができ、あたらしい年を迎えることができるのは、とてもうれしくありがたいことだと思っています黒ハート



えぜこさん、「えぜこ」という名のエピソード、家族に話して自慢しました。どうもありがとう。the crowの出だしは、子供ちゃんたちはみんな覚えてくれるんですよね。うちの娘は昔「れざこ」と歌ってました。わはは。それをお店の名前にしてくださるとは、恐縮至極です。ぬりかべ、いえ、かべぬり、がんばってね〜るんるん


ではでは、どうぞよいお年を。丑の年にお会いしましょうぴかぴか(新しい)


☆最近好きになった人、ウクレレえいじさん揺れるハート
2008-12-29 11:34 この記事だけ表示   |  コメント 4
おはようございます。帰りました。楽しい京都の日々でした。ぜんぜん観光はできませんでしたけれど、ふちがみとふなとさんの、あたたかくてさりげないおもてなしにほっこりした毎日でしたいい気分(温泉)


車で出雲空港に迎えに来てくれた妹が、「今日は冬至だよ」と言いました。ああ、そうか、なんだか曜日も月の傾きも、節気も忘れてた。いっぱいいっぱいだったのね。家に帰ると、母が「今日は冬至だよ」とまた言いました。お風呂に入ると夏みかんみたいに大きなゆずが湯船にぽわっとういていました。No place like home です。


磔磔(母がなんて読むの?と聞いてきたので、一応読み仮名をつけると「たくたく」)は、細い路地のようなところに、突然あります。30年以上もの歴史のある酒蔵を改造してつくられた老舗のライブハウス、いつかライブをしてみたいものだと常々思っていたことが、かなってほんとにうれしゅうございましたよ。ライブにお出かけくださったみなさん、ありがとうございます。お店の前に、自転車がたくさん並んで、なんだかいかにも、町のライブハウス、って感じがほんとにいいですね。店長さんは、なんか、とてもいいお顔をされた方で、誰かに似ているなぁと思ってこっそりじろじろ斜め後ろのあたりから見ていたのだけど、打ち上げの時近くで見たらわかりました。お地蔵さん。笑顔がいいんです(特に飲んでいる時)。


ふちがみとふなとさんとは、2002年ごろからのお付き合いで、大阪はバナナホールでの共演から始まっています。以来、いろんな曲をいっしょにたくさん歌ってきたけれど、ライブの全編をこのユニットでという試みははじめてでした。なんかやろうよるんるんといつものように気軽に声をかけてみたものの、いざとなると、曲の準備や、お互いのスケジュールの合間をぬっての連絡の取り合いなど、あれ?もしかすると結構たいへんなことなのかしらと今さら気づき、でもまぁなんとかなるでしょうというルーズなありさま。こんなわたしにお付き合いいただくことになったご両人には、多々ご迷惑やご心労をかけてしまいました。でも、ライブ、楽しいんだなぁ、これがー。くせになるんだなぁこれがーー。再会を祈りたいなあと思っているのです。


「珈琲日和」や、「この歌」は、普段あまり書かないタイプの詞ですが、三人でやってみたいと思って書きました。こういうこともできるんだなとまたあらたな発見、勉強になりました。あーそれにしても、「ふなとべーかりー」は、「みんなのうた」とかでかかってしかるべきの楽曲ですねぇ。こどもたちが口づさむ様子が見えるようだもの。


などと、朝からつれづれなるままに書いちょりますが、今年も無事にお仕事が全部おわりました。応援してくださったみなさま、ライブにおいでいただきましたみなさまありがとうございます。「今年はまりこさん、ライブが多くてお体だいじょうぶかと心配しました」と言ってくださる人もあり、いやいや、そういうの、大友さんとか、ふちがみとふなとさんとかに聞かれたら怒られちゃうよ。わはは。来年も、それなりの数で、ライブやりたいと思います。どこかでお会いできるといいですね。できるだけ、早めにライブ情報を出したいと思いますので、よろしくお願いしますね。多分、最初のライブは、4月ごろかな〜(遠い目)。


それでは、これから、年賀状を書いたり、部屋の片付けついでに模様替えなんかもしてみようかなと思ってます。急に寒くなりました。お体気をつけて。では、またね。楽しいクリスマスをお過ごしくださいねぴかぴか(新しい)
2008-12-22 09:56 この記事だけ表示   |  コメント 5
休憩中.jpgおはようございます。今のところ、思ったほどの寒さではありませんが、これから寒くなるのでしょうか。いよいよライブの日になりました。たくさん練習しました(あまり練習しすぎて、昨日の夕方はへろへろになりました)。というわけで、お楽しみにしていただきたいと思います。どうぞお出かけくださいませね〜るんるんではでは〜。

☆写真はスタジオで練習の様子(というか、休憩中。腹が減っては戦はできぬの図)。
2008-12-20 09:33 この記事だけ表示   |  コメント 1
友部さんとふちがみとふなととまりこ002.jpg京都二日目の夜です。今日は午後からスタジオに行って練習をしました。今回は新曲や今までやったことのない曲がたくさんあるので、集中して練習しました。今日は実際に三人で音を出してみて、楽しいライブになりそうだなと思いました。


今日は練習のあとにサプライズがありました。友部正人さんが京都においでになって、ふちがみとふなとさんと、お仕事の打ち合わせをなさるとのことで、一旦練習のあと、わたしはひとりホテルに帰って休憩ののち、打ち合わせが終わったころにまたみんなで集まって、友部さんご夫妻といっしょにご飯を食べたのです。音楽の話や、友部さんのマラソンのお話、ニューヨークのお話などを聞いたりして、ついつい夜更かしをしてしまいました。楽しかった〜るんるんじゅんこさんの手料理をまたいただいてしまいました。それもまたまたおいしかった〜。


ささ、明日の練習もがんばるぞ=手(グー)
2008-12-19 00:30 この記事だけ表示   |  コメント 1
じゅんこおかあさん.jpg京都の夜です。先ほど、ホテルに帰って来ました。今日は、ふちがみじゅんこさんと一緒にスタジオに入って練習をしました。終わってからじゅんこさんのお宅に行って、東京での仕事を終えたふなとさんと合流して三人でじゅんこさんのお料理されたご飯を食べました。きっとこれから外食ばかりになるだろうから今日はうちで食べなさいと、おかあさんみたいなことを言って、じゅんちゃんが作ってくれた夕食はあたたかくておいしかった〜。ごちそうになりました揺れるハート


そのあと、三人で楽譜をそろえたり、雑談をしたりしてから帰りました。明日もあさっても練習します。観光とかしている暇はなさそうですが、旅先では、町並みを見るだけでも楽しいものです。
 
ではでは、今日のところはこのへんで。お休みなさいませ眠い(睡眠)
2008-12-18 00:09 この記事だけ表示   |  コメント 1
おはようございます。昨日は雨降りでしたが、今日は晴れ晴れいよいよ冬本番ですね。いかがお過ごしですか。昨日は忠臣蔵の討ち入りの日でしたね。毎年この時期はマツケン版「忠臣蔵」のDVDを通してみて泣いたりするのですが、長いので一日仕事になってしまいます。今年はライブも近いことですしがまんすることにしました。午後、荷造りなどをしていたら、父から「NHK見てごらん」ガチャ、という謎の電話が。テレビをつけると、それは「浪曲特選」という番組で、国本武春さんが名調子でうなっておられました。演目がちょうど「赤垣源蔵徳利の別れ」という忠臣蔵ものでしたのでつい見てしまって、涙してしまいました。くぅ〜。どうもあたくし浪花節でいけません。


さて、昨日は討ち入りの日でしたが、今日は年金の日。いえ、わたしはまだもらってませんが、朝から父のかわりに銀行へ行って支払いをしたりなんかして帰ってきたところです。道すがらにあるおうちの庭の南天の実と葉と空の、赤と緑と青がたいそうきれいだったけれど、よそのお宅の庭の写真を勝手に撮るのもなんなので、目にやきつけて(じゅぅ〜←やきつける音)帰りました。お見せできなくてちょと残念。


このたびは、リハーサルなどあるので、少し早めに京都へ向かいます。久しぶりにふちがみとふなととまりこのユニットのライブで超わくわくしております。今年最後のライブです。京都は磔磔でお会いできることを楽しみにしておりまするんるん
2008-12-15 11:55 この記事だけ表示   |  コメント 2
帰りました。横浜でのライブを終えて、取材をひとつ、そして昨日は、NHKに行ってドラマ用のレコーディングをしてきました。ドラマは「白洲次郎」で、大友良英さんが音楽を担当なさいます。3週連続のお話で、わたしの歌は第2話のどこかでかかるとのこと。当初は1月ごろの放送と聞いていましたが、2月になったそうです。よかったら見てくださいねるんるん

4日前に松江を出てからずいぶん松江のお天気が悪かったようですが、わたしの滞在中の関東地方は晴れておりました。こちらへ帰ってみると、松江のお天気は回復していて、関東のお天気がくずれそうだとのこと。わたしとしては、お天気にめぐまれて動きやすく、ラッキーでした。が、ということは、どこかで雨雲とすれ違ってるということですね。どうりで、帰りの飛行機が揺れたと思ったわ。

とか言ってる間に、来週は京都でのライブです。集中して準備に取りかからねば。いよいよ今年最後のお仕事になります。がんばるぞう手(グー)


☆柳家小三治さんの全集を聞いています。すごくいいです。派手なパフォーマンスはちっともないのに登場人物がすごくおもしろい。でも、人間の弱さとか、ずるさとか、小ささとか、そういうところが、とても愛しく思えるんだな。こういう風に歌を歌えるといいなぁ。
2008-12-09 19:47 この記事だけ表示   |  コメント 3