視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う
今日はみねっちの高校の田んぼに小学生を呼んでいっしょに田植えをする、というイベントがあるということで、お天気を心配していましたが、朝方ちょっと雨が降ったくらいですぐに止んで、午後には陽もさして、田植え日和となりました晴れ。みねっちが生徒の代表として、小学生に、手順などいろいろ説明する係りに選ばれたというので、見に行っていい?と聞くと、「恥ずかしいから、かげからこっそり見るのならいい」と言うので、出かけてみました。でも・・・。

見渡す限りの田んぼで、どこに「かげ」があるっていうのさ。他に見てる人だれもいないし。しょうがないので、少し離れたところで、見ていましたが、小学生の父兄にまちがわれて、先生方にかたっぱしから、あいさつされてしまいました。しょうがないので、「こんにちわ」とか「ぃやぃやぃやぃや・・・」とか、もごもご言ったりして、にやにやしていました。みねっちが、こちらの方をちら、と見たので、携帯写真を撮ろうと、みねちゃーーーーーん手(パー)ぴかぴか(新しい)って手を振ったら、みねっちにものすごくこわい顔でにらまれてしまって、声には出してないけど、口のかたちが、「ヤメテヨexclamation」ってなっていたので、しょんぼり。せっかく応援に来たのになぁ、もう帰ろうかなぁ、と思ったら、向こうから自転車に乗ったおばさんが颯爽とあらわれて、生徒たちがいる場所の真横をすいーっと通って、先生方にあいさつしながら、こちらに向かってやってくるので、ああよかった、見学仲間ができた、思ってよく見たら、うちの母でした。結局母と二人で田植えの様子を眺めましたが、二度とみねっちがわたしたちの方を見ることはありませんでした。わははは。お疲れさーん。今日は早く寝なさいよぅ。
2007-06-08 19:57 この記事だけ表示   |  コメント 5
朝から、気温が上がりそう、と天気予報で言っていたので、今日はポニーテールで行こうと髪をまとめていましたが、途中で気が変わってテールの部分をくるりんと、アップにしてみたら、涼しげにできました。るるる〜るんるんと会社に行ったのはよいけれど、今日は会社の冷房がきいてて、寒かった。アップにしていたせいで、首が寒い寒いもうやだ〜(悲しい顔)。ひざ掛けを肩からかけて(ポンチョかよ、)仕事しました。


☆まあぼうちゃん、地震のこと、ニュースを見て知りました。今日も大きいのがあったようで。だいじょうぶでしたか?こわいねー。わたしも地震はこわくて。おけががありませんように。気をつけてね。

☆☆seaさん、Nomzieさん、日野情報ありがとうございます。いろいろあるんですねー。全部行ってみたいけれど、時間的に無理かなぁ。検討してみます。あ、Nomzieさん、いつも熱いお誘いありがとね。ごいっしょはできないかもしれませんが、お気持ちだけいただいておきます。ありがとう。スペイン料理店、名前がマリベンなんですね。わははははは、ちょっとうけました。
2007-06-07 19:30 この記事だけ表示   |  コメント 5
「雨は降る降る 城ヶ島の磯に」と始まる北原白秋作詞の『城ヶ島の雨』という歌があって、とても好きな歌なんだけれども、これがおそろしく難しい歌で、わたしなんかにゃ100年あっても歌えるようにはならないんだろうなぁと本で見るたび、音で聴くたびにため息をつくのですが、今日は仕事をしながら、ときどきこころの中で、くちづさんで(こころの中でもくちづさむと言うのかな?)いました。こころの中だと歌えるのになぁ。どうしてこの歌を思い出したのかというと、雨が降っていたからとかではなくて(ちなみに今日は、晴れでした晴れ。気温もあがって暑かった。)、続く歌詞の「利休鼠の雨が降る」というフレーズによって。今日はいていたふんわりスカートが、利休鼠の色だったのでーす。

☆近々、念願の日野市に行ってみようと思います。時間がどれくらいとれるかわからないのですが。高幡不動さんとか、土方歳三記念館には行く予定にしていますが、お近くにお住まいの方で、そのほかのおすすめの場所(食事どころなど)とかありましたら、教えてくださいね。おやつは500円までの予定です。
2007-06-06 20:08 この記事だけ表示   |  コメント 8
休憩の時、『鬼平犯科帳』を読みながら窓の下を見下ろすと、けっこうな風のある日で、大橋川ばたの源助公園の柳や桜の枝がしなっているのが見えました。晴れていたけど、昨日のようにきらきらではありませんでした。雲が早く動いていました曇り。明日は雨かしら。今年は水不足になりそうでこわいです。雨も適当に降らないとね。

帰り道、いつも歩く商店街に陶器やさんがあるのだけれど、切子のグラスが飾ってあって、毎日いいなぁと眺めています。赤や青で、涼しげでいい感じ。あのグラスで何か飲んだらいいだろなぁ、と思いながら歩いていたら、いつの間にか、「霧子のタンゴ」を口づさんでいましたるんるん。あはは。

☆昨夜、早く寝たら今朝は5時に目が覚めて、朝が余裕だったこと。会社に行くまでに、1日が終わってしまったような感じ。NONくん、レポート書くなら朝のほうがいいのが書けるわよぅ。
2007-06-05 20:47 この記事だけ表示   |  コメント 6
20070604_1125_000.jpg気持ちよく晴れて晴れさわやかな日でした。朝出かける用事があったので、前から行きたいと思っていた自然食のレストランへ行ってひとりランチでした。昼までにはまだ時間があったので、お客はわたしひとりでしたが(まさにひとりランチ!)楽しみました。好きなおかずをとって食べるスタイルでした。出し巻き卵と、焼きナスとご飯(小)とけんちん汁で、400円。天然酵母パンをおみやげに買って帰りました。お茶碗の絵がかわいかったので写真を撮りました猫。少し歩いたので、日焼けしたかも。今日みたいな日に、日傘と帽子は必要ねー。

帰り道、本屋さんへ行って、文庫本とか、新刊本を何冊か買って、うれしくてにこにこして帰りました。ページもひらかないで、机の上に本をならべてなでなで、にこにこ。

☆hiderinさん、5月や6月の晴れた日、外のまぶしいほどのさわやかさとはうらはらに、なんだかさびしくなったり悲しくなったりしますよね。昨日、足ツボの先生と話した時も、季節の変わり目、自律神経の乱れなどで、体調をくずしている人が多いと聞きました。5月病とか6月病という言葉があるように、こころも体も、影響をうける時期なのでしょうね。そんな時、わたしは音楽を聴いたり、どこかへ出かけたり、自分の喜ぶことをたくさんすることにしています。元気にお過ごしくださいね。あ、そうだ、6月の終わりには、ハマダからのサプライズがございます。もうすぐ発表いたします。お楽しみにハートたち(複数ハート)
2007-06-04 18:10 この記事だけ表示   |  コメント 6
緑がまぶしい日でした。朝から、足ツボの施術をうけました。昼ごはんを食べて、ジョアン・ジルベルトの音楽を聴いていたら、いつのまにか眠っていました。体がゆるんだのねぇ。窓から風がそよそよ入ってきて、音楽が近くから遠くから聞えてくるようで、えもいわれぬよい気持ちでした。

足足ツボの施術をうけるようになってから、1年半近くたちますが、自分の体の声が聴けるようになったことは一番の収穫なのかなと思います。自分を知るということは、何においても大事ですね。それとともに、足ツボの先生の技術も上がっていることに気づきます。たいへんな勉強家ですもの、さもありなん。思わず、「おぬし、腕あげたなー(長音記号1)」と言ってしまいました(ちっちきちー)。

☆ばんばんくん、昨日は、ダミア、岸洋子、淡谷のり子を聴いておりましたよ。ゴルフはじめたんですね。運動不足解消にいいねー。熱中症に気をつけてね。
2007-06-03 17:51 この記事だけ表示   |  コメント 4
よく晴れた日晴れでした。朝はゆっくり起きて、ゆっくり朝食をとり、ゆっくりと化粧をしました。あたらしい歌を書いてみたり、写経をしたり、本を読んだりして、のんびりしていると、注文していたCDが届いたので聴いたり、それから頼まれていた原稿を書いたりして過ごしました。夕方には、家族と、妹や姪や甥も誘って、焼肉を食べに行きました。焼肉の時って、おかあさんは忙しいあせあせ(飛び散る汗)。太ると困るのであんまり食べないつもりでしたが、子供たちが残したデザートを食べちゃったので、なんかおなかいっぱい。今夜はストレッチしなきゃなぁ。
2007-06-02 20:28 この記事だけ表示   |  コメント 3