視聴コーナー
You Tube浜田真理子公式チャンネル
≫詳しくはこちら
コンサート情報
■浜田真理子 TOWN GIRL BLUE
2017/4/13(木)
Billboard Live TOKYO (東京都)
[出演]
浜田真理子/Mariko Hamada(Vocals,Piano)
服部正美/Hattori Masami(Drums,Percussions)
加瀬達/Toru Kase(Bass)
檜山学/Manabu Hiyama(Accordion)
[一般発売]
2017/2/21(火)10:00〜

■うたの女子会
浜田真理子〜畠山美由紀〜市川愛コンサート
2017/6/4(日)
高松オリーブホール (香川県)
[一般発売]
2017/3/1(水)10:00〜

≫チケットのお申込みはこちら

CD/DVDを買う


よいお天気ですねー。気温も上がっているようです。昼ごはんを食べた後、町をぶらぶらしていたら半そで姿の人もたくさん見かけましたよ。さて、ゴールデンウイークの後半がはじまりました。お出かけの際は事故などないようにね。というわけで、わたくしもそろそろ出かけなくては。では、今夜お会いしましょう♪

☆写真は、出演前、楽屋にて。

2007-05-03 15:32 この記事だけ表示   |  コメント 10

昨夜はお出かけいただきありがとうございました。1年ぶりのクアトロでした。楽しんでいただけましたか。新幹線の中で、昨夜のライブ音源を聴きなおし、いろいろ反省したり、なかなかいいがね、とか自画自賛したりしているうちに(あはは)、あっという間に到着しました。いいなぁ、新幹線って(島根にも作ってください、新知事)。さて、番組はさらに続く、ってんで、さきほど、名古屋に到着し、ホテルに入り荷物を出して部屋を片付けつつ名古屋の空気に自分を少しずつなじませているところです。窓の外、今日の名古屋はよいお天気ですが、明日もさらに晴れそうです。名古屋のみなさん、明日はどうぞよろしくね。じゃ、あたし、これから、洗濯するんで。

2007-05-02 17:28 この記事だけ表示   |  コメント 9

小雨の降る渋谷です。ホテルから眺める窓の下に、傘の花がくるくる回るベーゴマみたいに見えます。今日は平日だからお仕事に出ておられる方も多いでしょうね。ごくろうさまです。なんか、ゴールデンウイークの中日に仕事に出るのってテンションが上がりにくいでしょうね。がんばってくださいね。お仕事帰りの人が間に合うように、今夜はホールのライブより開演時間が1時間ずらしてあります。なので、わたくしもまだホテルの部屋でゆっくりしています。でもなんかどきどきしてきたので、エアーピアノとエアーボイス(?)で、ライブの内容をもう一度さらってみようと思います。ではでは、今夜、お会いしましょう〜♪

2007-05-01 14:22 この記事だけ表示   |  コメント 6

今日、東京へやってきて、夕食を食べてホテルに帰ってきたところです。暑い日でしたねー。町ゆく人々の服装も、春のコートを着ている人や、半そでのTシャツでいる人など、ばらばらです。全国的によいお天気でしたのでしょうか。明日の東京は雨だとか。いつものようにスーツケースの中身を全部出してクローゼットへ片付けたりしようかなと思ったりもしましたが、ここには2泊しかしないし、全部出してしまったら二度と入らないような気がするので、使うものだけ出すことにしました。さて、出納帳と五年日記をつけたら、今日はこれからお風呂に入ったり本を読んだりしてのんびりするつもりです。

2007-04-30 21:58 この記事だけ表示   |  コメント 1


いよいよゴールデンウイークに突入しましたね。いかがお過ごしですか?松江はよいお天気です。さきほど荷造りを終え、旅の準備がととのいました。今はお茶を飲みつつ、先日の松江ライブの折にサイン会にていただきました現代訳『旅行用心集』を眺めてげらげら笑っております(Yちゃんありがとう)。江戸時代末期に書かれた、今で言うと旅行のための心得とガイドブックとを兼ね備えたような本でございます。前に紹介した、『養生訓』とともに、一家に一冊は欲しいですね(あはははははははは、ほんとかーーー!)。書き出しからして、すばらしい。『一 旅の初日は、とりわけ静かに足を踏みしめて草鞋が足によくなじんでいるかを確かめるようにするがよい。』そのほか、駕籠に酔わない方法とか、落馬したときの手当てのしかたとか、道中の宿屋で蚤を避ける方法とか、役に立つのか立たないのか、よくわからないけれど、とにかく股旅ごころがくすぐられ楽しいキモチになっています。

というわけで、ライブにおいでのみなさま、各地でお会いできますことを楽しみにしております。お会いできないみなさまもどうぞしっかり家庭サービスをなさって、楽しい休日をお過ごしくださいませ〜。

2007-04-29 15:12 この記事だけ表示   |  コメント 4

風のつよい日でした。大橋川の水がざばざば流れていました。源助公園の桜の木の緑色がまぶしい今日この頃です。会社に出ているとのんびりして、ライブが近づいていることをつい忘れそうになってしまいますが、よく考えると、あと5日ほどですね(きゃ〜)。明日もう一日仕事に出て、それから荷造りなど、いろいろ準備をしようと思います。

2007-04-25 20:22 この記事だけ表示   |  コメント 6

今朝はあたたかいような気がして浮かれていたのに、夕方になったら曇り空で肌寒くなってきました。まだ薄いコートは必要みたい。夕食をとったあと、あたたかい豆乳を飲みながら書いています。Nomzieさん、金剛寺のほうでしたか。いえいえ、もうどうぞお気になさらないでね、十分お気持ちをいただきましたよ。ありがとう。bluestarさん、うれしい情報をありがとうございます。会社の帰りに本屋さんに寄ってツアー中に読む本を探すつもりでいたので、ちょうどよかった、と思っていたけど、こちらでは、クロワッサンは、明日以降に入荷するみたいです。穂村弘さんのお書きになるものはとても好きなので、喜びました。会社で書き込みを見て、同僚で穂村さんの大ファンのくろちゃんにお知らせしたら、彼女もとてもよろこんで、感激のあまり涙ぐんでました。で、結局は、浅田次郎さんの『輪違屋糸里』を買って帰りました。ツアーの道すがら、読むつもりです。

そして、ちふみさん、祝・還暦ミスターしじみによろしくお伝えください。還暦でしたら、シジミを赤い和布でくるんで作った携帯ストラップとかをプレゼントなさっては?(わははは)mizutaniさん、先日は松江までおいでいただき、お手伝いいただきありがとうございました。mizutaniさんてなんと楽しそうに演奏される方だろうか、とみんなで(女子たちで)噂しておりましたからくしゃみを連発されたことでしょう。今後ともよろしくお願いしまーす。

さて、kさん。
わたくし、恋愛の達人でもなんでもないのですが、眠れぬ夜の過ごし方ならいく通りか、編み出しております。恋になやむことは悪いことだとは思いませんが、悲しくなりすぎてしまったり、睡眠不足になったり、体を壊してしまったりするようではせっかくの恋愛を楽しむことができなくなってしまいますよ。わたくしの経験から言うと、夜中になやむこと、ってたいていの場合はぐるぐると堂々巡りをしてしまうので、キモチをとりあえずフラットにして、「とりあえず、続きは明日なやむことにしよう!」と思って寝たほうがいいですね。明るいお日様の下で、緑があったりして、そよそよ風が吹いていて、湖とか、川とか水の流れがあるところで、深呼吸を10回くらいしたあとで、力いっぱいなやんでくださいね。多分いい考えがぶりぶり浮かんでくると思います。その時、たいしたことじゃないなと思えるようなら、多分たいしたことじゃないんです。で、夜には、楽しいことを考えましょう。どれだけ彼のことが好きかとか、どれだけ彼がすばらしいか、とか、彼と出会えたことはどれだけの確率で、どれだけすごくてうれしいことなのか、とか、ひとりでにやにやしましょう。カモミールやジャスミンやら、あたたかいハーブティを飲んで、好きなアロマオイルの香りなんかで部屋を満たして、まー、あとは、何か美しい音楽を聴くとか(美しい音楽の例:俺のCD)。わたしの場合はこのごろは落語が多いですが。げらげら笑うと目がさえてしまうので、布団のなかで、くすくすにやにやしているうちに笑った顔のままで眠ってしまう気がします(こわ)。お役に立てたかわかりませんが、こんなところでいかがでしょうか?

2007-04-24 20:21 この記事だけ表示   |  コメント 6